タイ一覧

タイでプリペイドSIMカードを使う際の情報です。AIS・DTAC・TrueMoveのプリペイドSIMカードを利用しました。

タイでプリペイドSIMを使う その73: DTACのインターネットパッケージをキャンセルする

今回はタイのDTACのプリペイドSIMカードでインターネットパッケージをキャンセルする方法を紹介します。以前は自動更新のインターネットパッケージを使っていると帰国前に残高を調整する必要がありましたが、DTACアプリで簡単にキャンセルすることができるようになりました。DTACの使いやすさがさらに一歩進んだ感じです

タイでプリペイドSIMを使う その71: AISの4G NET SIMを購入!

今回はバンコク市内でAISの4G NET SIMを購入したことを紹介しましす。このSIMは88バーツで7日間データ通信が無制限で利用できるというSIMカードです。ただし、データ通信速度が1Mbpsに制限されますので、動画などを見ない方向きのSIMです。また、iPhoneの場合は店員さんが全て設定してくれるので使い方はとても簡単です。

タイでプリペイドSIMを使う その70: TrueMoveの4G+ Net SIMを購入!

今回はバンコク市内でTrueMoveの4G+ Net SIMを購入したことを紹介します。このSIMは79バーツながら7日間で500MBのデータ通信ができるSIMカードです。私の場合はボーナスがあり、2GBも使うことができるお得なSIMカードでした。また、iPhoneの場合は店員さんが全て設定してくれるので使い方はとても簡単です。

タイでプリペイドSIMを使う その69: スワンナプーム空港の状況 (2017年12月)

今回は2017年12月上旬のタイ・スワンナプーム国際空港でのSIMカード販売の様子を紹介します。半年前の調査に比べ、使用可能か期間が延びていたり、データ量が増量されていたりと、ユーザにうれしい変更が行われていました。特にTrueMoveがこの時点では最もコストパフォーマンスよいように思います。

タイでプリペイドSIMを使う その68: タイのSIM選びガイド 2017年夏版

今回は2017年夏時点の情報でタイのAIS・DTAC・TrueMoveのプリペイドSIMカードを比較してみます。旅行者向けプリペイドSIMカードを利用する場合は3キャリアでそれほど差はありません。しかし、一般のプリペイドSIMカードを使用する場合は、大容量のインターネットパッケージがなくなってしまったようで、AISの使い勝手が若干悪くなってしまいました。

タイでプリペイドSIMを使う その66: AISの情報を総まとめ! 2017年夏版

今回は2017年8月時点でのAISのプリペイドSIMカードの使用方法をまとめてみます。2017年夏時点で調べられた内容を盛り込みましたが、AISはあまり使い込んでないので間違いがあるかもしれません。間違いやAIS側の変更などにお気づきの点がありましたら、コメント欄にお願いいたします。

タイでプリペイドSIMを使う その62: AISで1GB通信可能なSIMを購入!

今回はバンコク市内でAISのSUPER PLAY SIMというプリペイドSIMカードを入手したことを紹介します。このSIMカードは50バーツながら、データ通信が1GBできるお得なものです(ただし7日間のようです)。旅行者向けのSIMカードではありませんが、なれている方ならば問題なく使えると思います。

タイでプリペイドSIMを使う その61: TrueMoveのSIMを49バーツで購入!

今回はバンコク市内でTrueMoveのプリペイドSIMカードを49バーツで購入したことを紹介します。本来は79バーツの4G Net SIMを買ってそれだけでデータ通信を利用しようと思ったのですが、手違いで49バーツのTOURIST SIMとなってしまいました。TOURIST SIMはパッケージに使用するために必要な情報がまとめられており、使いやすさを実感しました。

タイでプリペイドSIMを使う その59: ドンムアン空港の状況 (2017年5月)

今回はちょっと内容がうすいですがバンコク・ドンムアン空港の様子を紹介します。ドンムアン空港にはキャリアショップだけでなく非キャリアのショップがあり、プリペイドSIMの入手性はかなり容易だと思います。キャリアショップではここで紹介した以外にもプランを用意していると思うので、店員さんに確認してみてください。

タイでプリペイドSIMを使う その58: スワンナプーム空港の状況 (2017年5月)

今回は久しぶりの海外SIMカードネタとしてバンコク・スワンナプーム国際空港の状況を紹介します。空港でプリペイドSIMを調達する場合に問題となるのは長蛇の列です。正直なところタイの3キャリアは値段の差も少なく、どこを選んでもそこそこ使えるはずです。カウンターが空いているキャリアを選ぶか、DTACの自販機を使うのが正解だと思います。

1 2 3 4