台湾

台湾でプリペイドSIMカードを使う話題です。FarEst Toneeと中華電信のプリペイドSIMカードを利用しました。

台湾

台湾でプリペイドSIMカードを使う その5: 中華電信のプリペイドSIMカードを購入!

今回は台湾・桃園国際空港で中華電信のプリペイドSIMカードを購入したことを紹介します。プランを選んでパスポートを提示するだけで購入できますし、支払いもクレジットカードでOKです。使い方もSIMカードを挿入するだけというお手軽さです。台湾のプリペイドSIMカードはキャリアによらず買いやすく、旅行者に優しい国になっていると思います。
台湾

台湾でプリペイドSIMカードを使う その4: Far EasToneの実際の使い勝手

今回は台湾のFar EasToneのプリペイドSIMカードを実際に使った様子を紹介します。台湾のモバイル環境は非常に良く整備されているので、使用感は快適そのものです。SIMフリーのスマートフォンをお持ちの方で台湾を旅行する方は、プリペイドSIMカードを買っておくと旅行がかなり楽になるでしょう。
台湾

台湾でプリペイドSIMカードを使う その3: Far EasToneのプリペイドSIMカードを購入!

今回は台湾・桃園国際空港でFar EasToneのプリペイドSIMカードを購入したことを紹介します。プランを選んでパスポートを提示するだけで購入できますし、支払いもクレジットカードでOKです。使い方もSIMカードを挿入するだけというお手軽さです。台湾はプリペイドSIMカードを使うハードルが最も低い国の1つと思います。
台湾

台湾でプリペイドSIMカードを使う その2: 桃園国際空港の状況

今回は台湾・桃園国際空港のプリペイドSIMカードの販売状況を紹介します。朝早い時間帯でしたが中華電信・Far EasToneはカウンターに店員さんもいて簡単に購入することができます。販売されているプリペイドSIMカードもデータ量無制限でわかりやすい金額設定となっています。
台湾

台湾でプリペイドSIMカードを使う その1: 情報収集

今回は事前に調査した台湾のプリペイドSIMカード事情について紹介します。台湾のプリペイドSIMカード事情については日本語情報がかなり充実しており、改めて記事を作成する必要もないぐらいです。対応周波数についてもドコモ向けAndroidならば台湾モバイルとFar EasToneが無難で、iPhoneならばどのキャリアでも問題なさそうな感じです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました