タイでプリペイドSIMを使う その78: TrueMoveのスマホアプリなど

前回はバンコク・スワンナプーム国際空港で購入したTrueMoveのTOURIST SIMで有効期限を延ばす方法を紹介しました。

今回はこのプリペイドSIMカードをさらに使いこなすためのスマホアプリの紹介をしたいと思います。

True iServiceアプリ

Google Playで「True Move」で検索するとたくさんのアプリが出てきますが、どうもTrue Moveの公式アプリは「True iService」というアプリになるようです。

Android版とiOS版がありますが、今回はAndroid版を試してみます。iOS版も機能は大体同じではないかと思います。

True iServiceアプリ

ユーザ登録

インストールしたTrue iServiceアプリを起動するとしたのようなログイン画面が表示されます。

初回は右下の「Register」を選択しましょう。

True iServiceのログイン画面

アカウント(True ID)を登録するための情報を入力します。

上から「TrueMoveの電話番号」「メールアドレス」「設定したいパスワード」をです。パスワードはアルファベットと数値の両方を含む必要があります。

True IDの登録

最後にチェックボックにチェックを入れて「Next」を選択します。

次のような画面になるので電話番号が正しいことを確認して「Request OTP」を選択します。

ワンタイムパスワードの送信

これで電話番号の持ち主かどうかを確認するために、ワンタイムパスワード(OTP)を記載したSMSが送られてきます。

受信したワンタイムパスワード

送られてきたワンタイムパスワードを入力して「Confirm OTP」を選択します。

ワンタイムパスワードの入力

これで登録完了です。次のような確認のSMSが送られてきます。

TrueIDの登録完了

ここまで来たらTrue iServiceアプリにメールアドレスとパスワードを入力してログインします。

True iServiceアプリへのログイン

初回ログイン時は「Sync All Service」という画面が表示されます。

パスポートID等の入力

この画面では一番上の段に「パスポート番号」、一番の下の段に「TrueMoveの電話番号」を入力します。真ん中は「True Move H」を選択します。

パスポートID等の入力

正しい情報を入力すると次のようなメッセージが表示されます。

ID情報の入力完了

ここで「OK」を選択するとTrue iServiceアプリのメイン画面に移り、プリペイドSIMカードの情報が表示されます。

True iServiceの画面

なお、電子メールでも次のような確認メールが来ます。念ためメールにある確認リンクをアクセスしておいた方が良いかもしれません。

登録確認の電子メール

アプリの機能

True iServiceアプリでは左上のメニューアイコンをタップするとメニューが表示されます。

True iServiceのメニュー

この中で使うのは「Account Info」と「Buy Extra Package」だと思います。

Account Info

「Account Info」では使用しているTrueMoveのプリペイドSIMカードのステータスがわかります。

Account Infoの画面

残高と有効期限がわかりやすく表示されています。有効期限については残り日数と最終日(Last Active)の両方で表示されているので、把握しやすいと思います。

有効なインターネットパッケージがある場合は、おそらく「View Package Detail」を選択すると情報が表示されるのではないかと思います。

前回の記事で、TOP UPしても90日以上は有効期限が伸びなかったという記載をしましたが、いまアプリで確認してみると2018/09/03 (開通から120日後)まで伸びていました。

また残高も10バーツ増えていました。

TOP UPした記憶がないのでアプリに登録した時のボーナスかもしれません。

いずれにしてもTOURIST SIMでも90日以上伸ばせるようです。

Buy Extra Package

これはスマホアプリでインターネットパッケージ購入することができるメニューです。

データ通信のみのインターネットパッケージを購入したい場合は「Data Package」を選択します。

Buy Extra Packageの画面

「Data Package」のサブメニューには

  • Limited: 決まった期間内で決まったデータ量を利用可
  • Unlimited: 決まった期間内でデータ無制限
  • Fix Speed Unlimited: 通信速度を制限する代わりにデータ量無制限

がに分かれています。

値段が安く使い勝手が良いのは「Limited」でしょうか。

Data Packageの種類

サブメニューを選択すると現在申し込めるインターネットパッケージの一覧が表示されます。

「One time (1回だけ)」と「Auto-Renew (自動継続)」でインターネットパッケージのリストを切り替えられますが、私が調べたときは「Unlimited」だけが切り替えられました。

LimiteのData Package一覧

申し込みたいインターネットパッケージを選択して「Buy」を選択します。

インターネットパッケージの詳細情報が表示されるので、問題が無ければ「Confirm」を選択すれば申し込み完了です。

インターネットパッケージの申し込み

インターネットパッケージは多数ありインターネットで調べるのもなかなか大変です。

True iServiceアプリを使うと最新のインターネットパッケージのリストから申し込めるので便利ではないでしょうか。

おまけ: アプリでのTOP UP

True iServiceのメニューを見ると「Top Up」というのがあります。

このメニューを選択すると、アプリからTOP UPできる画面になります。ここで金額(50~1000バーツ)を選んでから画面下のTop Up選択してみます。

True iServiceのTop Up画面

これでクレジットカードの情報を入力する画面になります。

クレジットカード情報の入力

試しに自分の持っている三井住友VISAカードの情報を入れてみます。

決済の実行

これでカード会社の認証画面が表示されるのでパスワードを入力してみると・・・

クレジットカードの認証

残念ながら拒否されてしまい決済に失敗しました。

決済の失敗

やはり日本のクレジットカードではTOP UPできないようです。

True Thailand Touristアプリ

実はTrue Moveの公式アプリはもう一つあります。それがTrue Thailand Touristアプリです。

True Thailand Touristアプリ

このアプリを使っても残高の確認をすることができます。

True Thailand Touristアプリで表示した情報

ここで「Buy Package」を選択するとTOURIST SIM専用のインターネットパッケージを追加購入することができます。

True Thailand Touristアプリで購入できるインターネットパッケージ

True Thailand TouristアプリはTOURIST SIM用なので申し込めるインターネットパッケージはTOURIST SIM専用の物だけのようです。

TrueMoveの通信速度

購入したプリペイドSIMカードで通信速度を測定してみました。

TrueMoveの通信速度

通信速度は141Mbpsとかなり高速な結果となりました。

電波状態を確認すると、LTE B3とB1を使ったキャリアアグリゲーションとなっていました。

TrueMoveの電波状況

TrueMoveは高速さをウリにしているだけあって、期待通りの結果となりました。

まとめ

今回はタイのTrueMove用のスマホアプリなどの情報を紹介しました。

TrueMoveのアプリであるTrue iServiceを使うと残高や有効期限を簡単に確認できるだけでなく、インターネットパッケージの購入も行うことができ、なかなか便利だと思います。

日本のクレジットカードでTOP UPできないのが本当に残念です。

次回はタイのAISのプリペイドSIMカードについて紹介します。