海外プリペイドSIMカード一覧

SIMロック解除したAndroidで海外のプリペイドSIMカードを使う話題です。実際に購入したときの情報は、国ごとにサブカテゴリーとなっています。

ヨーロッパでプリペイドSIMを使う その3: イギリスThreeのSIMを実際に使ってみる

今回はイギリスThreeのローミング対応SIMをヨーロッパで利用した状況を紹介します。イタリア・スイスで利用しましたが、3G接続に制限されるものの問題なくデータ通信を使うことができました。日本のAmazonで簡単に購入することができるので、ヨーロッパなどThreeが対応している国に旅行する方にはお勧めできるSIMカードです

ヨーロッパでプリペイドSIMを使う その2: イギリスThreeのローミングSIMの初期設定

今回はイギリスThreeのローミング対応SIMの初期設定について紹介します。初期設定といってもアクティベーションは電源を入れるだけなので、実際にはAPNの設定をするだけです。プリペイドSIMカードに慣れていない方もこれならば簡単に使えるのではないかと思います。

ヨーロッパでプリペイドSIMを使う その1: イギリスThreeのローミングSIMを買う

今回はヨーロッパ各国対応のプリペイドSIMカードとしてイギリスThreeのSIMカードを購入したことを紹介します。イギリスThreeのプリペイドSIMカードはヨーロッパを中心とする71ヶ国で追加料金不要で使えるだけでなく、日本のAmazonで購入可能ということで旅行者にはぴったりのプリペイドSIMカードです。

タイでプリペイドSIMを使う その82: DTACのTOP UPと通信速度

今回はタイのDTACのプリペイドSIMカードでTOP UPする方法を紹介します。DTACショップにあるセルフトップアップ機を使うと誰にも気を使うことなく少額のTOP UPも可能です。繰り返しTOP UPすることで簡単に有効期限が延ばせるので、SIMカードを維持したい方は活用すると良いでしょう。

タイでプリペイドSIMを使う その81: AISの通信速度と国際ローミング

今回はAISのプリペイドSIMカードの通信速度と国際ローミングについて紹介します。AISのプリペイドSIMカードを日本にいながら維持するには国際ローミングを有効にしてSMSを受信できるようにすることをお勧めします。今回購入したSUPER PLAY SIMでは自分では国際ローミングを有効にすることができず、AISの店員さんに有効にしてもらう必要がありました。

タイでプリペイドSIMを使う その80: LINE PayでAISにTOP UPする

今回はタイAISのプリペイドSIMカードでLINE Payを使ってTOP UPする方法を紹介します。LINE Payを使うことで、AISのSIMカードに日本国内からでもTOP UPすることができます。10バーツをTOP UPすれば有効期限が30日伸びるので、AISのSIMカードの維持が格段にしやすくなったのではないかと思います。

タイでプリペイドSIMを使う その79: AISのプリペイドSIMを50バーツで購入!

今回はタイAISのプリペイドSIMカードを50バーツで購入したことを紹介します。通常のAISショップでSIMカードを購入する場合は外国人向けのTRAVELLER SIMを勧められますが、Telewiz Shopで購入すれば展示されているSIMカードを自由に購入することができます。TRAVELLER SIM以外を試したい方はAISショップ以外を狙ってみてください。

タイでプリペイドSIMを使う その78: TrueMoveのスマホアプリなど

今回はタイのTrueMove用のスマホアプリなどの情報を紹介します。TrueMoveのアプリであるTrue iServiceを使うと残高や有効期限を簡単に確認できるだけでなく、インターネットパッケージの購入も行うことができ、なかなか便利だと思います。日本のクレジットカードでTOP UPできないのが本当に残念です。

タイでプリペイドSIMを使う その77: TrueMoveの有効期限を延ばす

今回はバンコク・スワンナプーム国際空港で購入したTrueMoveのTOURIST SIMの有効期限を延ばしてみます。TOP UPで簡単に有効期限が延ばせますが、TOURIST SIMの場合は90日までしか有効期限が延ばせないようです。これで諦めるのは無念なので、国際ローミングを有効にしておいて、90日目にQuick Addサービスを使ってみようと思います。

タイでプリペイドSIMを使う その76: TrueMoveのプリペイドSIMを自販機で買う

今回はバンコク・スワンナプーム国際空港に設定されているTrueMoveの自販機でプリペイドSIMカードを購入したことを紹介します。自販機で購入できるSIMカードは1種類ですが、ほとんどの場合は自販機では待ち時間なくプリペイドSIMカードを購入することができると思います。もちろんカウンターで購入したのと同様に快適にインターネットを使用することができます。APN等を自分で設定できる方にはお勧めです。

タイでプリペイドSIMを使う その75: スワンナプーム空港の状況 (2018年5月)

今回は2018年5月上旬のタイ・スワンナプーム国際空港でのSIMカード販売の様子を紹介します。半年前の調査に比べ、各キャリアともデータ量を増やしていたり、ユーザにうれしいプラン改良がなされていました。特に299バーツ/8日間のパッケージは激戦らしく、データ量が増えた状態で横並びになっています。

オマーンでプリペイドSIMを使う その4: Omatelの使い勝手

今回はオマーンで購入したOmatelのプリペイドSIMカードを実際に使った状況を紹介します。オマーンでは市街地ならばLTEが利用でき、通信速度も高速で大変快適です。難点といえば市街地から離れた場合に圏外となる可能性がある点です。レンタカーなどを使う場合は圏外対策をしておいた方が無難です。

オマーンでプリペイドSIMを使う その3: Omatelの初期設定

今回はオマーンのOmatelのプリペイドSIMカードの初期設定について紹介します。アクティベーション自体は店員さんがやってくれますが、その後の残高のチャージやインターネットパッケージの申し込みは自分で行う必要があります。とはいえ、スマートフォンの操作だけで行うことができるので、割と難易度は低いと思います。

オマーンでプリペイドSIMを使う その2: OmatelのプリペイドSIMカードを購入!

今回はオマーンのマスカット国際空港でOmatelのプリペイドSIMカードを購入したことを紹介します。マスカット国際空港では、入国してすぐにキャリアのカウンターがありすぐにプリペイドSIMカードを買うことができます。店員さんも外国人に慣れているので空港でSIMカードを調達するのがベストでしょう

オマーンでプリペイドSIMを使う その1: 情報収集

今回は調査したオマーンのプリペイドSIMカード事情について紹介します。実はオマーンに行ったのは約1年前なので、今回新たに調べ直しました。1年前の状況ではOmatelの方が短期間のデータ通信は有利だったと記憶していますが、今回調べ直してみるとOoredooも値下がりしていて使いやすそうです。いずれにしろオマーンは旅行者でもプリペイドSIMカードが使いやすそうで安心です。

カナダでプリペイドSIMを使う その2: Public MobileのプリペイドSIMを購入する

今回はカナダのPublic MobileのプリペイドSIMカードを購入したことを紹介します。私の海外SIM購入歴で初のオンライン購入&ホテルへの配送でしたが、無事に受け取れることができました。ただ、1年前には5カナダドルだった価格が10カナダドルに値上がりしてしまったのは残念です。

カナダでプリペイドSIMを使う その1: 情報収集

今回は調査したカナダのプリペイドSIMカード事情について紹介します。実はカナダに行ったのは約1年前なので、今回新たに調べ直しました。カナダはポストペイが中心でプリペイドSIMカードは少ないようです。また、プリペイドSIMカードを入手してもデータ通信を行うには数千円の負担が必要そうです。

1 2 3 4 25