アメリカ一覧

アメリカでプリペイドSIMカードを使う話題です。AT&TとT-MobileのプリペイドSIMカードを利用しました。

アメリカでプリペイドSIMを使う その11: T-Mobileの初期設定

今回はアメリカ・ニューヨークで購入したT-MobileのプリペイドSIMカードをアクティベーションしてデータ通信をできるように設定します。T-MobileのツーリストプランのSIMカードはアクティベーションは店員がしてくれますし、設定するのはAPNだけです。これならばすぐに使うことができるのではないかと思います。

アメリカでプリペイドSIMを使う その10: T-MobileのプリペイドSIMカードを購入!

今回はアメリカ・ニューヨークでT-MobileのプリペイドSIMカードを購入したことを紹介します。T-MobileのプリペイドSIMには旅行者向けのプランがあり30ドル+税で簡単に購入することができます。他国に比べるとちょっと高いですが、購入は簡単なのでアメリカでプリペイドSIMを買いたい場合は第一候補かもしれません。

アメリカでプリペイドSIMを使う その7: AT&Tのデータ通信設定

今回はアメリカで購入したAT&TのプリペイドSIMカードでインターネット通信ができるようにします。多くの人はデータ通信込みのプランにすると思いますが、私のようにデータ通信なしのプランの場合は、別途データパッケージを申し込む必要があるので、忘れないようにしましょう。

アメリカでプリペイドSIMを使う その5: AT&TのプリペイドSIMカードを購入!

今回はニューヨークのマンハッタンでAT&TのプリペイドSIMカードを購入したことを紹介します。プリペイドSIMカードでインターネット通信ができるようにするには45ドルもかかるのかとちょっと焦りましたが、何とか25ドルで入手することに成功しました。アメリカはモバイル通信は安いかと思いましたがそうではなさそうです。

アメリカでプリペイドSIMを使う その4: JFK空港の状況

今回はJFK空港の自販機で売っているSimTravelerというプリペイドSIMカードを紹介します。データ通信専用のタイプを選んだとしてもコストパフォーマンス的にはイマイチですが、空港ですぐに入手できるのは魅力です。空港からの移動の最中にどうしてもインターネットを使いたい場合は選択肢となるでしょう。