「 個人輸入・海外通販 」一覧

ガジェットを個人輸入する話題です。海外通販サイトの使い方やセールの紹介をしていきます。

スマートフォン用の車載ホルダーを買う その1

スマートフォン用の車載ホルダーを買う その1

今回はスマートフォン用の車載ホルダーを海外通販のBanggoodで購入したことを紹介します。車載ホルダーはAmazon等で売っていたりしますが、実は中国の業者が販売していることも多々あります。海外通販で直接買うと時間がかかりますが送料が無料だったりするので意外と良かったりします。

USB3.0拡張カードを個人輸入する

USB3.0拡張カードを個人輸入する

今回はPCパーツであるUSB 3.0拡張カードをあえて個人輸入したことを紹介します。梱包がビニール袋の外に緩衝材だけという不安な状態ですが、無事に使うことができました。中華通販サイトは基本的に送料無料(発送方法の選択次第ですが)なので、日本で送料がかかるものを個人輸入するのもありかと思います。

海外通販: GearBestの在庫一掃セール(US倉庫) (アメリカ在住の方のみ)

海外通販: GearBestの在庫一掃セール(US倉庫) (アメリカ在住の方のみ)

今回はGearBestから教えてもらったUS倉庫在庫一掃セールを紹介します。 在庫一掃ということでかなり安い製品も出てきています。台数も限られていますので欲しいものがあったらすぐに購入するのがおすすめです。 (調べたところ、対象はアメリカ在住の方のみでした)

中華Windowsノート Jumper Ezbook Airで遊ぶ その1: 入手

中華Windowsノート Jumper Ezbook Airで遊ぶ その1: 入手

今回は激安の中華WindowsノートPCのJumper Ezbook Airを入手したことを紹介します。CPUがAtom Z5-8350、メモリ4G・ストレージ128GBという十分なスペックながら、GearBestでは価格が25,000円を切っているという激安ぶりです。筐体も金属っぽくでチープな感じはしません。持ち歩き用のパソコンとして活用できないかと期待が高まります。

中華スマホRedmi Note 4で遊ぶ その18: スクリーンプロテクターを再度購入

中華スマホRedmi Note 4で遊ぶ その18: スクリーンプロテクターを再度購入

今回はRedmi Note 4用のスクリーンプロテクタを再び購入したことを紹介します。Redmi Note 4の形状からいずれの製品もRedmi Note 4にくらべ一回り小さくなってしまっています。その中でもNILLKINのフィルムは防反射・防指紋とその薄さから現時点ではベストのような気がします

1 2 3 4 5