2014年02月一覧

アイスランドでプリペイドSIMを使う その4: Vodafoneのステータス確認と通信速度

今回はVodafoneのステータス確認方法と通信速度を紹介します。残高照会の方法はわかったのですが、データ通信量の確認方法が不明なのが残念なところです。また通信速度に関しては、レイキャビック付近では十分な速度が出ることがわかりましたが、地方は怪しいかもしれません。

アイスランドでプリペイドSIMを使う その2: プリペイドSIMカードを購入!

今回はケプラヴィーク国際空港でVodafoneのプリペイドSIMカードを1500クローナで購入します。私の旅程では翌日はすぐに観光に出る予定だったので、空港でプリペイドSIMカードを入手できてラッキーでした。アイスランドは英語がほぼ通じるので、購入は割としやすいと思います。

イタリアでプリペイドSIMを使う その5: TIMの実際の使い勝手

今回はイタリアのTIMのプリペイドSIMカードの実際の使い勝手を紹介します。速度はまずまず出ていますし、都市・高速道路周辺を中心に3Gが整備されているので、便利に使うことができるはずです。1週間使うだけでも20ユーロ程度とちょっと高めですが、購入する価値はあると思います。

イタリアでプリペイドSIMを使う その3: TIMの初期設定

今回は紆余曲折の上ようやくTIMのプリペイドSIMカードでデータ通信ができるようになったことを紹介します。注意しなければいけない点は、、残高に余裕を持たせることとAPNを「wap.tim.it」とすることです。TIMのプリペイドSIMカードを使う場合は20ユーロ程度の出費は考えておいたほうがよさそうです

イタリアでプリペイドSIMを使う その1: 情報収集

今回は事前に調査したイタリアのプリペイドSIMカード事情について紹介します。情報多さと規模の面からTIMかVodafoneが無難そうです。今回は1週間ほどの滞在で1GBもあれば十分なので、Vodafoneの”Smart 200”を第一候補、TIMの”Internet Start”を第二候補として渡航することにしました。

マルタでプリペイドSIMを使う その1: 情報収集

今回は事前に調査したマルタのプリペイドSIMカード事情について紹介します。3社とも比較的安価なデータ通信プランを用意しており、また短期のプランもあることから、旅行者にも使いやすそうです。ただ、いずれの会社もプリペイドSIMカードの値段自体が不明なのが心配なところです。

オーストラリアでプリペイドSIMを使う その6: Optusのリチャージ

今回はOptusのプリペイドSIMカードのリチャージ方法について紹介します。いろいろな方法が用意されているのでそのときの都合が良い方法を選べるのが良いところです。また、クレジットカードで簡単にリチャージできるので、オーストラリア国外からでもリチャージすることができます。

オーストラリアでプリペイドSIMを使う その5: Optusの実際の使い勝手

今回はOptusのプリペイドSIMカードの実際の使い勝手を紹介します。シドニー付近ではカバーエリアも通信速度も問題なく快適に使用することができました。しかし、エアーズロック付近などの地方に行くと900MHz帯の3Gに対応していない端末では快適な通信が望めません。

1 2