WordPressのプラグイン一覧

WordPressに導入したり試したプラグインについて紹介しています。

WordPress高速化: ランキングと関連記事のプラグインを変えた結果

今回はWordPressの高速化を行った効果を紹介します。特にWordpress Popular PostsプラグインをSimple GA Rankingプラグインに変更した効果は非常に大きかったと思います。実際にデータベースへのアクセス数は激減しており、負荷が下がったことがわかります。

WordPress高速化: 関連記事表示をCFilteringからからWordPress Related Postsへ変更する

今回はWordPressの記事に関連記事を表示するプラグインを変更したことを紹介します。従来はCFilteringプラグインを使っていたのですが、データベースへのアクセスが多く発生するようで負荷が高かったようです。このためWordPress Related Postsプラグインを導入することにしました。

WordPress高速化: WordPress Popular PostsからSimple GA Rankingへ移行

今回はWordpressの表示を高速化するためにWordpress Popular PostsプラグインをやめてSimple GA Rankingプラグインを導入します。 スタイルシートを調整することによって、Wordpress Popular Postsを使っていた頃とほぼ同様のランキング表示になりました。表示もやや高速化した気がします。

WordPressで訪問者向けサイトマップを作る

今回はこのブログに訪問者用のサイトマップページを追加します。PS Auto Sitemapというプラグインを使うことでほぼ全自動でサイトマップを作ることができましたが、カテゴリの構成やタグの使い方によっては意図しない位置に記事が表示されてしまいますので対策を紹介します。

WordPress高速化: JS & CSS Script Optimizer

今回はWordPressの高速化を目指してJS&CSS Script Optimizerプラグインを導入します。 ちょっとマイナーかもしれませんが、しっかりとJSファイルとCSSファイルを最適化してくれます。最適化後にトラブルが発生した場合に、その原因となるファイル特定して除外するというのが難しいかもしれません。

WordPress高速化: EWWW Image Optimizer

今回はWordPressの高速化を目指してEWWW Image Optimizerプラグインを導入します。設定項目はちょっと多くて焦りますが、日本語の紹介ページを見れば問題なく設定できるはずです。画像を縮小すれば通信量も節約でき、スマホでの読者が多いサイトにはお勧めです。