中華圏でプリペイドSIMを使う その6: 中国移動香港のローミングSIMの中国本土で使ってみる

今回は中国移動香港のローミング対応SIMを実際に中国本土で利用した様子を紹介します。スマートフォンがTDD-LTEに対応していて都市部であれば中国聯通香港のローミングSIMよりも高速に通信できる可能性があります。ただ、スマートフォンによっては郊外でのつながりが悪くなるようですので、僻地に旅行に行く方は注意した方が良いかもしれません。

海外通販ガイド: GearBestでの買い方を紹介! (2019年版)

今回は香港・中国の通販サイトであるGearBestの使い方について紹介します。GearBestはAliExpressよりもサイトが使いやすく、また、日本語サイトも充実してきているため、海外通販に慣れていない方でも注文することができます。タブレットやスマホをなどのガジェットを安く入手したい場合は有力な選択肢となるでしょう。ただ、配送時間は長くなるケースもあるので、急がない物を購入するようにしましょう。

中華圏でプリペイドSIMを使う その4: 中国移動香港のローミングSIMを買う

今回は中華圏(中国本土・香港・マカオ)対応のプリペイドSIMカードとして中国移動香港(チャイナモバイル香港)のSIMカードを購入したことを紹介します。香港のSIMカードを買って、中国本土でデータローミングすることで中国のインターネット規制を回避することができます。日本のAmazonで買えるので、中国旅行者には便利なSIMカードですが、中国本土で利用するLTEの方式が日本のLTEと異なるので、自分のスマートフォンが対応しているかどうかをよく確認するようにしましょう。

カタールでプリペイドSIMを使う その3: Ooredooの初期設定

今回はカタールのドーハ・ハマド国際空港で購入したOoredooのプリペイドSIMカードの初期設定を紹介します。アクティベーション自体は店員さんがお店の端末でやってくれるのでSIMカードを挿入するだけです。あとは購入したデータリチャージを行えば無事にLTEでモバイルインターネットに接続できるはずです。

クウェートでプリペイドSIMを使う その3: Zainの初期設定

今回はクウェート国際空港で購入したZainのプリペイドSIMカードの初期設定を紹介します。プリペイドSIMカードの初期残高の5KWDを使って、5GBのデータ通信ができるインターネットパッケージを購入できるのでモバイルインターネットに追加出費は必要ありません。購入したらすぐにインターネットパッケージを有効にしておきましょう。

クウェートでプリペイドSIMを使う その2: ZainのプリペイドSIMカード購入!

今回はクウェート国際空港でZainのプリペイドSIMカードを購入したことを紹介します。Zainでは事前の情報通り5KWDでプリペイドSIMカードを購入することができました。購入するときにはパスポートとビザを見せればOKです。インターネットパッケージの買い方も教えてくれます。

バーレーンでプリペイドSIMを使う その3: Batelcoの初期設定

今回はバーレーン国際空港で入手したBetelcoの無料プリペイドSIMカードの初期設定を紹介します。空港では最低でも5BHDの支払が必要でしたが、店員さんに助けを借りつつ別途リフィルしてインターネットパッケージを買うことで2BHDの出費で済みました。ただ、ちょっと面倒だったので、自力で頑張るのはあまりお勧めできません。

海外通販: GeekBuyingのブラックフライデーセールでスマホがお得!

今回は海外通販GeekBuyingのブラックフライデーセールでスマートフォンが安くなっていることを紹介します。2万円を切るミドルクラスから7万円台のハイエンドまで、GeekBuyingを利用すると日本で買うより同じ値段でワンランクもツーランクも上のスマホを購入することができます。ブラックフライデーセールからサイバーマンデーは一年でもかなりの大規模なセールなので見逃さないようにしましょう。

バーレーンでプリペイドSIMを使う その2: BatelcoのプリペイドSIMカードを購入!

今回はバーレーン国際空港でBatelcoのプリペイドSIMカードを無料で入手したことを紹介します。事前に入手した情報の通り、空港のイミグレーションを抜けるとプリペイドSIMカードを無料で配布しているカウンターがありました。ただインターネットパッケージを含めると最低でも5BHDからとちょっと高くなっていましたので、私はSIMカードの無料で入手することにしました。

1 2 3 4 81