2016年02月一覧

Androidのデータを復活させる EaseUS MobiSaver編 その2

今回はAndroidの消してしまったデータを復活させるためにEaseUS MobiSaver for Androidというソフトを使ってみます。 連絡先とSMSのデータについては簡単に発見し、復帰することができました。しかし、画像・動画・音楽・ドキュメントの場合は、スキャンにかなり時間がかかります。さらに、動画や音楽はターゲットのファイルを見つけるのが難しいという課題もあることがわかりました。

チリでプリペイドSIMを使う その5: Movistarの使い勝手

今回はチリで購入したMovistarのプリペイドSIMカードの実際の使い勝手を紹介します。私のNexus5ではチリのMovistarではLTEを利用することができず、また、3Gの通信速度もイマイチでした。ただ、パタゴニアでの移動中はほとんどの場所で使え、バス移動中の暇つぶしとして活躍してくれました。

チリでプリペイドSIMを使う その3: Movistarの初期設定

今回はチリのMovistarのプリペイドSIMカードの初期設定を紹介します。アクティベーションには個人番号の入力が必要となるため、可能ならば店員さんにお願いするのがよいでしょう。TOP UPについては薬局などでお金を払って電話番号を教えるだけなので簡単です。

チリでプリペイドSIMを使う その2: MovistarのプリペイドSIMカードを購入!

今回はチリのプエルト・ナタレスでMovistarのプリペイドSIMカードを購入したことを紹介します。 チリではプリペイドSIMカードはキャリアの店舗では取り扱っていないようで、電気店やコンピュータショップなどで入手できます。取りあえず携帯電話に関係ありそうなお店を見たら声をかけてみましょう。

チリでプリペイドSIMを使う その1: 情報収集

今回は事前に調査したチリのプリペイドSIMカード事情について紹介します。チリでは大手携帯電話会社が3社ありますが、自分のスマートフォンの対応周波数を考慮して使用する会社を選択する必要があります。私と同様にNexus5を使う場合は、3Gならばどの会社でも大丈夫そうです。

アルゼンチンでプリペイドSIMを使う その5: Movisterの使い勝手

今回はアルゼンチンで購入したMovistarのプリペイドSIMカードの実際の使い勝手を紹介します。北米版のNexus5を利用したこともあり、各所でLTEで通信ができることは確認したのですが、通信速度はあまり芳しくないものでした。スマホの用途にもよりますが、うまくWi-Fiと使い分けをした方がよいかもしれません。

アルゼンチンでプリペイドSIMを使う その4: Movisterのデータ通信設定とステータス確認

今回はアルゼンチンのMovistarのプリペイドSIMカードでインターネット通信をするための設定を紹介します。APNの設定をするだけで自動的にインターネットパッケージ(1日50MB3.9ペソ)が有効になるので非常に簡単です。アルゼンチンはいたるところでWi-Fiが使えるので、うまくWi-Fiを利用すれば1日50MBでも過ごすことができるでしょう。