Debian GNU/Linuxのメモ

DebianはLinuxのディストリビューションの一つで、5年以上前から愛用しています。
Debianの特徴は強力なパッケージングシステムで、 ディストリビューション全体のアップグレードも再インストール無しに行うことが出来ます。 実際、私は再インストールしたことが一度もありません。
以前は、Redhad, Turbo Linux等に隠れたちょっとマイナーなディストリビューションでしたが、 最近ではKnoppix等のベースに採用されたりメジャーになってきました。
最近のグラフィカルなインストーラがついたディストリビューションに比べると、 インストーラもテキストベースでとっつきにくいかもしれませんが、ぜひ挑戦してみてください。

Woodyのインストール

あまったパーツで新しいPCを組み立てて、 Debian 3.0r2 (コード名: Woody) をインストールしました。 そのときのメモです。

Woodyのカスタマイズ

インストールしたばかりだと不便なところも多いので、 いろいろ追加します。

WoodyからSargeへのアップグレード

すでにWoodyはだいぶ古くなってしまったので、次期バージョンへ一足お先にアップグレードしました。

Kernel 2.6へのアップグレード

Sargeにしたついでに、Kernelを2.6系列にしてみました。

WoodyをKernel 2.6へ

実は、Woodyで運用しているマシンもあるのでKernelを2.6系列にしてみました。

BochsにWoodyを!

フリーのPC/AT互換機エミュレータであるBochsでDebian GNU/Linuxを動かしてみました。 目的は上のインストール記録で画面を使いたかったからです。

Linux関連の本

読んだ本をまとめたところに、Linux関連の本の感想も書いています。 リンク先のページから「Linux・UNIX」を選択してみてください。

リンク集

インストール・設定の際に参考にしたWebページ集。きっと役に立ちます。

更新履歴

Debian GNU/Linuxのメモを含む全てのウェブページの更新履歴です。 更新場所の確認にご利用ください。

フォローする