その他の話題一覧

プリペイドSIMカードを使う上での一般的な話題です。特定の国、携帯電話会社の話題は国別のカテゴリを参照してください。

日本で買える海外SIMカード HanaCellを使う その4: しばらく使った感想

今回は日本で買える海外SIMカードHanaCellを使った感想を紹介します。HanaCellのSIMカードを自分のスマホに装着しておくと、世界の多くの国でデータ通信と通話を利用することができます。アメリカ国外ではデータ通信速度が制限されますが、うまくWi-Fiと併用すると快適な旅行を実現できるのではないかと思います。

日本で買える海外SIMカード HanaCellを使う その3: カナダとメキシコで使う

今回は日本で買える海外SIMカードのHanaCellをカナダとメキシコで使ってみます。カナダ・メキシコはHanaCellの対応国のため、電源を入れるだけでSIMは使えるようになります。あとはスマホでデータローミングをオンにすることで速度制限はかかるもののインターネットも使用可能です。

日本で買える海外SIMカード HanaCellを使うその2: アメリカで使う

今回は日本で買えるる海外SIMカードHanaCellをアメリカ・ニューヨークで使用したことを紹介します。元々がアメリカT-MobileのSIMカードなのでアメリカでの使い心地は快適です。ただ、アメリカのキャリアは周波数がちょっと特殊で私の手持ちのスマホではLTEになら買ったのが残念です。

日本で買える海外SIMカード HanaCellを使う その1: 入手!

今回はHanaCell(ハナセル)という日本で購入できるアメリカ向けのSIMカードを紹介します。HanaCellのSIMカードはアメリカ滞在中に利用することが前提ですが、実は他の国でも速度が遅くなるもののインターネット通信ができるという特徴があります。このため複数の国に旅行する方にも便利なSIMカードとなっています。

海外Wi-Fiルーター GLOCAL NETを使う その10: しばらく使った感想

今回は海外Wi-FiルーターサービスのGLOCAL NETをしばらく使った感想を紹介します。GLOCAL NETを使うのは2回めということもあり、特にトラブルもなく快適に利用することができました。初期費用の高さは気になるものの、頻繁に海外に行く方や出張者を抱える企業には魅力的なサービスではないかと思います。

海外Wi-Fiルーター GLOCAL NETを使う その5: 再び入手!

今回は海外で使用可能なWi-FiルータをサービスしているGLOCAL NETの概要とGLOCAL NET用のWi-Fiルータの紹介しました。 GLOCAL NETでは専用のWi-Fiルーターを買い取って使う仕組みとなっています。このWi-Fiルーターは日本のプラチナバンドLTEを含む各種周波数に対応していたり、マイクロSIMを2枚させるようになっていたりなど、様々な使い方ができるようになっています。

海外Wi-Fiルーター GLOCAL NETを使う その3: プリペイドSIMで運用する

今回は海外Wi-FiルーターサービスのGLOCAL NETの利用可能国外であるウズベキスタンで使った様子を紹介します。現地でプリペイドSIMカードを購入することで、GLOCAL NETの利用可能国以外でもWi-Fiルータとして活用することができるのを確認しました。一人で旅行する際はスマートフォンのSIMを入れ替えるのが簡単ですが、複数人の場合はWi-Fiルータとして使えるのは助かるかもしれません。

海外Wi-Fiルーター GLOCAL NETを使う その1: 入手!

今回は海外で使用可能なWi-FiルータをサービスしているGLOCAL NETの概要を紹介します。GLOCAL NETは、従来携帯電話会社によるローミングや、レンタルWi-Fiルータとは異なる形態のサービスです。初期費用として端末代がかかりますが、その分ランニングコストは抑えられるようになっています。

海外でdocomoのメールアドレスを使う その6: ブラウザ版を使用する

今回はブラウザを使ってドコモメールの送受信を行う方法を紹介します。ブラウザでの利用のため使用しているSIMカードやネットワーク(Wi-Fi/3G/LTE)の制限はありません。海外プリペイドSIMカードを使用しているときに時々メールが確認できればよい、というならばこれでも十分だと思います。

1 2