ガジェット一覧

中華タブレットChuwi Hi8 Proで遊ぶ その1: 入手!

今回は中華WindowsタブレットChuwi Hi8 Proを紹介します。 個人輸入すると1万円強という価格で格安の部類に入るタブレットですが、スペックもなかなか高く楽しみな製品です。届いた商品を確認したところパッケージ等でコストダウンの工夫が見えますが、本体は意外としっかりとしたものです。

海外通販を比較する: ガジェット編

今回は価格比較の第三弾として様々なガジェットの価格を比較してみます。 やはり中国産のガジェットについては中華系の通販サイトを使うメリットがありそうです。ただ、スティックPCのように日本でも広く売られている製品については、メーカを気にせず探せば日本の販売価格と差が縮まるようです。

海外通販を比較する: 中華Windowsタブレット編

今回は中国系の通販サイトで中華タブレットの値段を調べてみます。中華タブレットではGearBestとGeekBuyingが安い場合が多く、ものによってはEverBuyingも安い場合があるという感じです。中華タブレットを探す場合は、この3サイトを比較して値段を比べるとよいでしょう。

海外通販を比較する: 中華スマホ編

今回は中国系の通販サイトで中華スマホの値段を調べてみます。値段の高いスマホほど差が出る感じですが、どこの通販サイトが安いとは一概には言えない結果となりました。各サイトとも不定期にセールもあるので、狙ったスマホがある場合はこまめに各サイトをチェックするのがよさそうです。

海外通販ガイド: EverBuyingでの購入の仕方

今回は中国の通販サイトであるEverBuyingの使い方について紹介します。 品ぞろえはなかなか良いですし、無料配送が香港ポストというのも、GearBestに比べて配送時間が短くなることが期待できます。中華スマホ・中華タブレットを購入する際には、EverBuyingも価格比較先に入れておくとよいでしょう。

海外通販ガイド: GeekBuyingでの購入の仕方

今回は中国の通販サイトであるGeekBuyingの使い方について紹介します。 品ぞろえはGearBestに及ばない感じですが、サイトの作り・取扱商品を見るとGearBestの対抗馬となるサイトだと思います。中華タブレットや中華スマホを買うときには、GeekBuyingも確認してみるとよいでしょう。

海外通販ガイド: PandaWillでの購入の仕方

今回は中国の通販サイトであるPandaWillの使い方について紹介します。 GearBest・AliExpressと比べるとやや特色がないとも言えますが、PandaWillも時々掘り出し物が出るので、巡回先に入れておくとよいでしょう。ゲストアカウントで購入できるので、中華通販のお試しにもよいかもしれません。

海外通販ガイド: AliExpressでの購入の仕方

今回は中国の通販サイトであるAliExpressの使い方について紹介します。 海外からものを買うのは難しそうな気がしますが、少しの英単語を覚えれば結構簡単に行うことができます。最近は中国のメーカが魅力的な(怪しい!?)商品を出しているので興味がある方はチャレンジしてみましょう。

Androidのデータを復活させる EaseUS MobiSaver編 その2

今回はAndroidの消してしまったデータを復活させるためにEaseUS MobiSaver for Androidというソフトを使ってみます。 連絡先とSMSのデータについては簡単に発見し、復帰することができました。しかし、画像・動画・音楽・ドキュメントの場合は、スキャンにかなり時間がかかります。さらに、動画や音楽はターゲットのファイルを見つけるのが難しいという課題もあることがわかりました。

Nexus5で遊ぶ その6: ついにルート化!

今回はNexus5をルート化を行います。Nexus Root Toolkitを使ったおかげであっという間に終わってしまいました。ルート化というと難しい気がしますが、Nexusの場合はこのようなツールがあるので比較的簡単に行うことができます。

1 20 21 22 23 24 25 26 35