海外通販: GeekbuyingでJumper製品のセール!

買い物

Redmi Note 4のレビューをしているところですが、GeekBuyingのマーケティングよりセール情報をもらったので紹介したいと思います。

このようなブログをしているとセールの紹介がたくさん来て、スルーすることが多いのですが、面白い製品が含まれていたので紹介したいと思います。

なお、製品の価格はドル建てなので、ここでは1ドル104円として計算しています。

Jumper October Sale

GeekBuyingでは2016/10/10~2016/10/17 (中国時間?)にかけてJumper製品のセールをしています。

Jumperというメーカーは、このブログでも紹介してきたChuwiやTeclastと同じように格安のタブレットを販売している会社です。中華ガジェットをウオッチしている人ならばご存知だと思います。

今回はそのJumperの製品のセールです。マーケティング担当者によれば「Jumperブランドの価格にはかなり自信がある」ということです。

GeekBuyingでの購入方法は下記を参考にしてください。

今回は中国の通販サイトであるGeekBuyingの使い方について紹介します。 品ぞろえはGearBestに及ばない感じですが、サイトの作り・取扱商品を見るとGearBestの対抗馬となるサイトだと思います。中華タブレットや中華スマホを買うときには、GeekBuyingも確認してみるとよいでしょう。

セール中の製品

今回のセールでは9製品が取り上げられていますが、ここでは私が気になる2製品を紹介したいと思います。

2製品とはノートPC型の2製品(Jumper EZbook 2Jumper EZbook Air)です。

というのもWindowsタブレットを使っていて、いつも思うのは「タッチそうさでは使いにく!」ということです。Microsoftもいろいろ改良しようとしているようですが、私にはどうしても「Windowsにはキーボードとマウスが必要」なのです。

このためせっかくWindowsタブレットを持っていても、持ち出す機会が減ってしまっているのです。そこで最近はキーボード付き製品を物色しておりました。

キーボード付中華ガジェットというと、タブレットにもなる2 in 1が主流ですが、今回のセールで完全なノートPCがセール対象になっていました。

14.1インチ 薄型ノートPC Jumper EZbook 2

まず紹介するのは14.1インチのノートPC Jumper EZbook 2です。

写真をGeekBuyingのページから拝借してきます。

Jumper-EZbook-2-14-1-inch-Windows10-Ultrabook-Laptop---Silver-20160918154917671

写真を見る限りかなり薄そうです。

スペックを調べてみると、厚さは 17.55mmで最薄部で5.5ミリ(!)だそうです。

この製品が今回のセールでは 189.99ドル (約19,800 円)になっています。

薄型を売りにする製品としては下記でしょうか?

  • MacBook Air 13インチ
  • ASUS Zenbook UX303UB
  • LG Gram

かなり無理がありますが比較してみます。

Jumper EZbook 2 MacBook Air 13 Zenbook UX303UB LG Gram
写真
CPU Intel Chery Trail
X5-8300
クアッドコア
1.44~1.84GHz
Intel Core i5 5250U
デュアルコア
1.6~2.7GHz
Intel Core i5 6200U
デュアルコア
2.3~2.8GHz
Intel Core i5 6200U
デュアルコア
2.3~2.8GHz
メモリ 4GB 8GB 8GB 8GB
ディスプレイ 14.1インチ
1920×1080
13.3インチ
1440×900
13.3インチ
1920×1080
15.6インチ
1920×1080
ストレージ eMMC 64GB SSD 128GB SSD 128GB SSD 256GB
Wi-Fi 802.11b/g/n 802.11a/b/g/n/ac 802.11a/b/g/n/ac 802.11a/b/g/n/ac
I/F USB3.0×1
USB2.0×1
miniHDMI×1
microSD×1
USB3.0×2
Thunderbolt2×1
SD×1
USB3.0×3
miniDP×1
HDMI×1
SD×1
USB3.0×2
USB Type-C×1
USB2.0×1
HDMI×1
microSD×1
OS Windows10 Home MacOS Sierra Windows10 Home Windows10 Home
サイズ 346x229x17.55mm
(最薄部 5.5mm)
325x227x17mm
(最薄部 3mm)
323x223x192 357.6×228.4×16.8
重さ 1395g 1350g 1450g 980g
価格 189.99ドル
(約19,800円)
108,291円 97,880円 128,670円

当たり前とも言えますが価格はJuumper EZbookがダントツに安いです!

そのほかの点を見ると、サイズやディスプレイについては遜色がありません。

差が出るのはCPUとメモリです。Jumber EZbootk 2はタブレットPCと同じスペックと考えてよいでしょう。

逆に言えば、タブレットPCを使っていて性能にあまり不満のない方は、Jumper EZbook 2でも大丈夫ということです。

ちょっとサイズが大きいですが、出先での文章作成などでしたらこなせるのではないかと思います。

ただ気になるのは、キーボードが英語配列のみ、というところです(LG Gramも英語キーボードのみ)。多くの方は日本語キーボード(JISキーボード)を使っていると思うので、配列の違うキーボードには違和感を感じるかもしれません。

キーボード付きの海外製品を入手するときの宿命です。とはいえ、数字・アルファベットの配置は一緒です。コーディングをするのではなければなんとなるかもしれません。

Intel Cherry Trail Z8300 14.1 inch Windows 10 Home 4GB/64GB Quad Core 1.84GHz LED Screen 1920x1080 - Silver

11.6インチ 薄型ノートPC Jumper EZbook Air

続いて紹介するのは11.6インチのノートPC Jumper EZbook Air)です。

こちらも写真をGeekBuyingのページから拝借してきます。

geekbuying-Jumper-EZbook-Air-Laptop---Gold-383684-

こちらは最薄部は4mmとなっています。

上で紹介したEZbook 2から、ディスプレイが11.6インチに小型化したこの製品は今回のセールでは289.99ドル (約30,200 円)になっています。

価格は1万円のアップとなっていますが、これは小型化・軽量化のプレミアムだけではありません。

  • ストレージの増量: 64GB→128GB
  • Wi-Fiの強化: 802.11ac対応、5GHz対応

という機能強化もされています。

EZbook Airも類似製品と比較してみます。

  • MacBook Air 11インチ
  • ASUS ZenBook 3 UX390UA
  • HP EliteBook Folio G1

今回も無理やりの比較です。

Jumper EZbook Air MacBook Air 11 ZenBook 3 UX390UA EliteBook Folio G1
写真
CPU Intel Chery Trail
X5-8300
クアッドコア
1.44~1.84GHz
Intel Core i5 5250U
デュアルコア
1.6~2.7GHz
Intel Core i5 7200U
デュアルコア
2.5~3.1GHz
Intel Core M3-6Y30
デュアルコア
0.9~2.2GHz
メモリ 4GB 4GB 8GB 8GB
ディスプレイ 11.6インチ
1920×1080
11.6インチ
1366×768
12.5インチ
1920×1080
12.5インチ
1920×1080
ストレージ eMMC 128GB SSD 128GB SSD 128GB SSD 128GB
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac 802.11a/b/g/n/ac 802.11a/b/g/n/ac 802.11a/b/g/n/ac
I/F USB Type-C×1 USB3.0×2
Thunderbolt2×1
USB Type-C×1 USB Type-C×1
OS Windows10 Home MacOS Sierra Windows10 Home Windows10 Home
サイズ 294x200x14.9mm
(最薄部 4mm)
300x192x17mm
(最薄部 3mm)
323x223x192 292x209x12.4mm
重さ 960g 1080g 910g 970g
価格 289.99ドル
(約30,200円)
98,897円 未発売 134.352円

この比較でもEzbook Airの価格が頭一つも二つも抜けています。

スペックについてもこのクラスはインターフェース類で差がつけくいのか、違いはCPUとメモリだけです。

かなり軽いのでトラベルブロガーにはぴったりかもしれません。ただし、キーボードが英語キーボードですが・・・

ただ、スペックに書かれていないマイナスな点として、ディスプレイが光沢型なことがあります。

これはGeekBuyingのサイトにあった動画を見て気づきました。

個人の好みにもよりますが、私は光沢ディスプレイが好きではありません。スマホの画面にも非光沢のフィルム・ガラスを張るぐらいです。

キーボード付きでこのサイズということは、持ち運んでの文書作成をターゲットにしているのでしょうから、文書作成に向いている非光沢ディスプレイにしてほかったところです。

ここを除けばかなり魅力的な製品なのではないかと思います。

11.6 inch Windows 10 4GB/128GB Intel Cherry Trail Z8300 Quad Core 1.84GHz FHD Screen 1920*1080 Type-C Dual WiFi - Gold

その他の製品

その他の製品を紹介しておきます。

詳細はセールのページを参照してください

製品名 製品タイプ OS 価格
EZpad Mini 3
8インチ タブレット Windows10 78.99ドル
EZpad 5SE
10.6インチ タブレット
(キーボード付き)
Windows10 199.99ドル
EZpad 4SE
10.6インチ タブレット Windows10 + Android 99.99ドル
EZpad 5S
11.6インチ タブレット
(キーボード付き)
Windows10 244.99ドル
EZpad 4S
10.6インチ タブレット Windows10 119.99ドル
EZpad 5S
11.6インチ タブレット Windows10 234.99ドル
MX3
ベアボーンPC
(RAM・HDDなし)
OSなし 299.99ドル

型番が似ていて大変わかりにくいですが、単純に「値段が高い = 機能が多い」考えるのが素直かもしれません。

まとめ

今回はGeekBuyingで行われているJumper製品のセールを紹介しました。

中華ガジェットのセールというとタブレットやスマホが対象になることが多いのですが、今回はノートPCがセール対象だったので取り上げてみました。

おそらく部品が共通なのでタブレットと同等の性能と思いますが、キーボード付きの製品を探いしている方にはちょうどいのではないかと思います。