アイスランドでプリペイドSIMを使う その4: Vodafoneのステータス確認と通信速度

アイスランドの滝

前回はアイスランドのVodafoneのプリペイドSIMカードの初期設定を行いました。

今回はこのプリペイドSIMカードのステータス確認方法と実際の通信速度について紹介します。

残高確認

まずはプリペイドSIMカードに残高を確認する方法です。

これは簡単で「*113*1#」に発信するだけです。1秒ほどしたら画面に残高が表示されます。

下記が残高確認の結果です。500ISK残っていることがわかります。

残高確認結果

データ通信量確認

さて問題はデータ通信量の確認方法です。

Basic Starter Packだと300MBしか使えないので、データ通信量はしっかり管理したいところです。

しかし、何を探してもデータ通信量の確認方法は見つけることができませんでした。

どなたか知っている方がいたら教えてください!

データ通信速度

データ通信速度に関しては実際にSpeedtest.netというアプリで計測した結果を紹介します。

1回目

まずは北部の中心的な町アクレイリでの測定結果です。

測定結果 その1

下りが1.7Mbps、上りが1.2Mbpsです。ちょっと頼りない感じです。特に下りは速度の上下が大きく、不安定な感じです。

なおこのときはネットワークの状態はHSPAでした。

2回目

次に、アイスランド北西部(Breiðafjörður)でフェリー待ちをしているときに測定してみました。かなりの田舎のため3Gはサービスされておらず、GSM(2G)の状態でした。結果は・・・

測定結果 その2

悲惨な状況です。GSM(2G)になってしまった場合は実用的にはかなり厳しいと思ったほうが良いでしょう。メールぐらいはできると思いますが、Web閲覧はかなりストレスがたまると思います。

3回目

3回目はレイキャビックの北のボルガルネースという町で測定してみました。

電波状況は3G(HSPA)です。

測定結果 その3

アクレイリのときとはうって変わってスピードが出ています。大体このくらい出ていると動画ストリーミングでも見ない限り普通に使えると思います。

4回目

最後は首都レイキャビックでの測定です。

このときも電波は3G(HSPA)です。

測定結果 その4

ダウンロードのグラフにムラがあるのが気になりますが、速度的には3回目と同じぐらいです。大体これくらいがVodafoneの3Gの実力なのでしょう。

まとめ

今回はアイスランドのVodafoneのプリペイドSIMカードのステータス確認方法と、通信速度を紹介しました。

残高照会の方法はわかったのですが、データ通信量の確認方法が不明なのが残念なところです。

また通信速度に関しては、レイキャビック付近では十分な速度が出ることがわかりましたが、地方は怪しいかもしれません。3Gがサービスされていないところでは、Web閲覧等は難しいかもしれません。

次回は気になるサービスエリアについて紹介します。