マルタでプリペイドSIMを使う その2: プリペイドSIMカードを購入!

マルタ Azure Window

前回はマルタのプリペイドSIMカード事情を調べてみました。今回はいよいよ現地で購入です。

今回は空路でマルタ国際空港に到着しました。マルタへの入国方法は空路と海路があります。空路の場合はマルタ国際空港になります。

なお、私のスマートフォン AQUOS PHONE ZETA SH-02EはSIMロックを解除してあります。プリペイドSIMを使おうと思っている方は、SIMロックを解除してあることを確認してください。

マルタ国際空港

マルタ国際空港は他のヨーロッパの首都の空港と比べこてじんまりしたものでです。ターミナルも一つしかありません。

到着してロビーに出ると前方右側にVodafoneの店舗があります。探してみたところ他のキャリア(Go, Melita)のお店はないようです。

特にキャリアにこだわりがなければ、ここで買ってしまうのが良いと思います。

下記がマルタ国際空港のWebサイトから拝借した地図です。「5」で示されているのがVodafoneの店舗です。

マルタ国際空港 到着ロビー

営業時間を調べてみると月~水は10:00~20:00、木~日は11:00~21:00のようです。

店舗情報

プリペイドSIMカードの購入

ということで空港のVodafoneで早速プリペイドSIMカードを購入です。昼過ぎに到着したのですが、それほど混んではいませんでした。

店員さんに

  • スマートフォンで使うプリペイドSIMカード
  • 5日間あれば十分
  • 1週間300MBで3ユーロのプランを使いたい

と伝えたところ、

  • プリペイドSIMカードは10ユーロ
  • 初期残高はゼロ
  • 必要な分だけリチャージ(TOP UP)するから金額を言って

と言われました。

主にデータ通信(3ユーロ)を考えていたので5ユーロのリチャージをお願いして、合計15ユーロを支払いました。

支払いはクレジットカードでOKです。パスポートが必要と住所(ホテル)が必要だったかは覚えていません。確かホテル名と住所を伝えたような記憶がありますが、、、

ということで入手したのが下記のパッケージです。レシートを見るとVodafone Starter-Packという名称になっていました。

Vodafone Starter-Pack

まとめ

今回はマルタ国際空港でVodafoneのプリペイドSIMカードを15ユーロで購入しました。

マルタは公用語が英語なのでコミュニケーションが取りやすく、購入の壁は少ないほうだと思います。

次回は購入したプリペイドSIMカードをアクティベートしてスマートフォンの初期設定を行います。

『マルタでプリペイドSIMを使う その2: プリペイドSIMカードを購入!』へのコメント

  1. 名前:Mass 投稿日:2015/02/13(金) 16:54:05 ID:fff683f65 返信

    事前に情報を頂いていたおかげで空港ではありませんが町のVodafoneショップで購入することができました。有難うございました。
    2015/2/12 St JuliansのVodafoneショップにて、1週間1GBを15ユーロで購入。
    SIM10ユーロ、データ5ユーロ。パスポート、クレジットカードは不要でした。オートリチャージを防ぐために現金で購入

    • 名前:scratchpad 投稿日:2015/02/22(日) 23:45:50 ID:f7c400b69 返信

      コメントありがとうございます!

      無事にマルタでプリペイドSIMカードを購入できたようでよかったです。
      ほぼ空港と同じようですね。空港は通常より高い値段を設定しているところが多いのですが、マルタVodafoneは違うようですね。

      貴重な情報ありがとうございました。