アラブ首長国連邦でプリペイドSIMを使う その6: ドバイでduのSIMを無料で入手する

前回はポーランドでのプリペイドSIMカードの情報を紹介しました。

今回からは中東の話題です。中東編の第一弾はアラブ首長国連邦のプリペイドSIMカードです。アラブ首長国連邦というよりUAEといった方が通じるかもしれません。むしろドバイという都市の方がわかりやすいでしょうか。

なお、前回のアラブ首長国連邦のプリペイドSIMカード情報は下記になります。

今回はアラブ首長国連邦のduのプリペイドSIMカードの実際の使い勝手を紹介します。私が使った限りでは常に3G(HSPA)で使用することができ通信速度も安定しておりました。実用上問題になることはないと思います。

旅行者向けの無料SIMカード

UAEは観光客誘致に力を入れていることで知られています。

その新たな施策としてイミグレーションでのSIMカードの無料配布が開始されました。この施策はUAEの大手キャリアであるduの協力で行われています。

このためduのサイトから情報を入手することができます。

All tourists arriving via Dubai airport with a valid passport will get free a tourist SIM at immigration upon entry with free 20mb data & 3 flexi minutes.

入手した時点で利用できる内容は3分間の通話と20MBのデータだけですが、プリペイドSIMカードを買うために並ぶ必要がなくなるのはありがたいと思います。

もちろんTOP UPすることでデータ通量を増やすこともできます。

UAEを訪れる旅行者なら是非この無料SIMカードを活用したいところです。

なお、この無料SIMカードの配布はドバイ国際空港で行われることは確認していますが、アブダビ国際空港で配布しているかどうかは不明です。

また、無料でSIMカードを入手できるのは、

  • 18歳以上
  • 旅行者のみ (ドバイ在住者は対象外)

となっているので注意してください。

ドバイ国際空港で無料SIMカードを入手!

ドバイのへの到着前に入国審査で無料SIMカードを入手できるという情報をつかんでいたので、挑戦してみることにしました。

やることはドバイ国際空港の到着時の入国審査(イミグレーション)で審査官に「SIMちょうだい」と言うだけです。入国審査とはパスポートにスタンプを押してくれるところです。

どこにもSIMカードの話は書いていなかったので、審査官に半信半疑で「ここでSIMをもらえるって聞いたけど本当?」と聞いてみたところ、ニヤッと笑って「Not True (嘘だよ)」と言いながらSIMカードを手渡してくれました。

往路にもドバイに寄ったのでそのときにも無料SIMカードを入手したのですが、往路では「SIM Card Please」だけで通じました。

下の写真が入手したプリペイドSIMカードのパッケージです。

ドバイの無料SIMカードパッケージ 表

ドバイの無料SIMカードパッケージ 裏

もちろん支払は不要です。

入国審査官はSIMカードのパッケージを渡してくれるだけなので、アクティベーションなどは自分で行う必要があります。

入手したプリペイドSIMカード

入手したパッケージを開けるとSIMカードが入っています。

SIMカードは標準・マイクロ・ナノの3サイズ対応です。

ドバイの無料SIMカード 1

ドバイの無料SIMカード 2

これならスマートフォンの種類によらず使えるので安心です。昔はSIMカッターを持ち歩く必要がありましたが、最近はそんな必要もなくなりました。

パッケージの内側にはいろいろ説明が書かれています。

ドバイの無料SIMカードの説明

説明は英語・アラビア語・中国語で書かれています。英語のところを見ればなんとか意味が読み取れると思います。

ここでは英語の部分を簡単に翻訳しておきます。

  • Tourist SIMのアクティベーション (Activate your Tourist SIM)
    • SIMカードをスマートフォンに挿入する
    • 「*122#」に発信して、指示に従う
    • パスポート番号・有効期限・国籍・メールアドレスを入力する
  • 利用できる内容 (What you get)
    • 3日間20MBのデータ通信
    • 3分間の通話 (国内・海外)
    • もっと利用したい場合は、55AEDあるいは110AEDをリチャージする必要がある。
      (duショップに訪問するか、www.du.ae/qr にアクセスすること)
  • 有効期限 (Validity)
    • 到着してから14日以内にSIMカードをアクティベーションすること
    • サービスはUAEを出国するか、ビザが切れるまで利用できる
  • 知っておくべきこと (Things to know)
    • このSIMカードはパスポートにリンクされるので、アクティベーション時に正しいパスポート情報を入力すること
    • 不正なアクティベーションや利用は利用者の責任となる
    • SIMカードをアクティベーションすることによって、www.du.aeに記載の利用規約に同意したと見なす

注意するのはこのプリペイドSIMカードの有効期限が出入国と連動していると言うことです。

具体的には出国手続きをするとこのプリペイドSIMカードが使えなくなってしまうと言うことです(正確には出国手続きをしてからしばらくは使えます)。

このためUAEを経由して第三国に行き、復路でUAEに寄った場合は、往路で入手した無料のSIMカードは復路で使えません。

ただ、復路の入国でも無料のSIMカードを再度入手すれば問題ありません。ドバイへの再訪問の予定があってもTOP UP(チャージ)しすぎないように注意することぐらいです。

ドバイ国際空港の状況

このduの無料プリペイドSIMカードを入手しない場合は、ドバイ国際空港でプリペイドSIMカードを購入する必要が出てきます。

例えばduのプリペイドSIMカードであれば、ターミナル1の場合はメトロの駅の方に進むとカウンターがあるのでそこで購入することができます。

ドバイ国際空港のDUカウンター

ところがこのカウンターはいつも行列ができているのです。これではSIMカードを入手するまでにかなりの時間がかかってしまいます。

入国審査のところでduの無料SIMカードを入手しておけば、ここで時間をロスする必要はありません。

長距離移動で疲れている場合は無料SIMカードを入手してさっさとホテルに移動してしまうのがお勧めです。

まとめ

今回は中東のUAE(アラブ首長国連邦)ではプリペイドSIMカードが無料で入手できることを紹介しました。

ドバイ国際空港では入国審査で審査官に一声かけるとSIMカードのパッケージを渡してくれるという仕組みです。

もらえるSIMカードでは20MBの通信しかできませんが、SIMカードを入手するために並ぶ必要がないのはありがたいところです。

次回はこのプリペイドSIMカードの使えるようにしてみたいと思います。