ドイツでプリペイドSIMを使う その23: Lebaraのインターネット通信設定

オクトーバーフェスト

前回はドイツLebaraのプリペイドSIMカードでTOP UPを行いました。これで残高が20ユーロとなりLebaraのインターネットパッケージを申し込めるようになりました。

今回はLebaraのプリペイドSIMカードでインターネット通信をできるようにしたいと思います。

Lebaraのインターネットパッケージ

Lebaraのサイトでも紹介されています。

Now Staying online & connected is cheaper with Lebara Mobile internet. Order SIM online or choose a exclusive mobile data plan to stay online anytime.  
データ通信量 価格 有効期間 申し込み方法
500MB 7.99ユーロ 30日 「DATA500」を「55255」にSMS
1GB 9.99ユーロ 30日 「DATA1000」を「55255」にSMS
3GB 14.99ユーロ 30日 「DATA3000」を「55255」にSMS

以前は500MBで9.99ユーロ、1GBで12.99ユーロだったのですが、少し値下げしたようです。

インターネットパッケージの申し込み

インターネットパッケージの申し込みはSMSで行うことができます。今回は500MBのパッケージを申し込むので「DATA500」という内容のSMSを「55255」に送信します。

すると確認のSMSが送られてきますので「JA」を返信すると申し込み完了です。

SMSによるインターネットパッケージの申し込み

20分後ぐらいに有効になるようです。

この時点で残高を確認してみると10.01ユーロになっています。申し込み前は20ユーロだったので、9.99ユーロ引かれています(申し込んだのが値下げ前だったので500MBで9.99ユーロでした)。

インターネットパッケージの申し込み後の残高

APNの設定

実際にインターネット通信をするためにはAPNの設定が必要です。

「設定」→「ネットワーク設定」→「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント名」を開き、メニューボタンを押して「新しいAPN」を選択します。そして次のように設定します。

名前 Lebara (なんでもよい)
APN internet.t-d1.de
ユーザ名 なし (空欄)
パスワード なし (空欄)

LebaraのAPN設定

しかし・・・

待てども待てどもインターネット通信ができるようになりません(アンテナアイコンのところにデータ通信のマークが出ない)。

申し込み完了のSMSによれば20分ほど待てばよいとのことですが1時間経っても2時間立っても有効になりません。結局24時間立っても有効にならずドイツを離れることになってしまいました。

そして1週間後にドイツに戻ってくると・・・・あっさりとインターネット通信が有効になりました!

正しくインターネットパッケージの申し込みができていたことは確かなのですが、なぜすぐに有効にならなかったのかは最後までわからずじまいでした。

インターネットパッケージの停止

Lebaraのインターネットパッケージは何もしないと自動的に継続になってしまいます。残高がある状態で帰国してしまうと、次にドイツに行ったときに使おうと思っても残高がなくなっているかもしれません。

これを避けるためには帰国直前にインターネットパッケージを停止することをお勧めします。停止をするためには「HALT」+「申し込み時に使ったキーワード」を55255にSMSで送信します。たとえば500MBのインターネットパッケージならば「HALT500MB」を送信します。

Screenshot_2015-07-12-02-27-06

これで自動継続が無効になります。

まとめ

今回はドイツLebaraのプリペイドSIMカードでインターネット通信をできるようにしました。

インターネットパッケージはSMSで申し込めるので手続きは比較的簡単です。しかし、普通は20分程度で有効になるはずなのが、私の場合はなぜか有効になるのに時間がかかってしまいました。時間がない旅行者には少し不安が残るところです。

次回はLebaraのプリペイドSIMカードでの通信速度を紹介します。

『ドイツでプリペイドSIMを使う その23: Lebaraのインターネット通信設定』へのコメント

  1. 名前:鈴木 投稿日:2016/10/11(火) 18:43:00 ID:404f4928e 返信

    はじめましてのドイツ訪問でプリペイドSIM挑戦しましたが、いまいちわからず日記参考にさせていただき、無事開通しました。ありがとうございました。

    • 名前:scratchpad 投稿日:2016/10/12(水) 20:24:28 ID:387ca8b4b 返信

      コメントありがとうございます!

      ドイツの情報はあまり更新できていないのですが、お役に立てたようでよかったです。
      いろいろ試した結果、ドイツのフランクフルトについた場合は、フランクフルト駅近くのコンビニでLebaraのSIMを買うのが手っ取り早いと学びました。

  2. 名前:イワザキ 投稿日:2017/12/20(水) 05:40:49 ID:dbc505dd4 返信

    今晩ミュンヘンに着き、空港の電気系ショップでLebaraの3G simを購入しました。アクティベーションはショップのお姉さんが処理してくれ、20分後には、SIMフリーiPhoneと、Arrows M03にSIMを挿入できました。端末側の設定は自動とのことで、iPhoneはすぐにNW接続完了しましたが、M03は空港を離れ、1時間経ってもつながらず。どうしたものかと調べてこのページにたどり着来ました。記載のAPNを入れたら接続でき、一段落できました。ありがとうございました。
    これで25€(1枚)を無駄にしなくて済みました。

    • 名前:scratchpad 投稿日:2018/01/17(水) 01:29:12 ID:e3c8605a4 返信

      コメントありがとうございます。

      結構古い情報ですが、役に立ったようで良かったです。