アメリカでプリペイドSIMを使う その10: T-MobileのプリペイドSIMカードを購入!

前回まではBuffaloのWi-Fiルーターの話を紹介してきました。

今回からは久しぶりに海外のプリペイドSIMカードの話題を紹介したいと思います。ゴールデンウイークも近いので渡航者が多そうなアメリカのプリペイドSIMカード話です。

なお、前回のアメリカ編は下記になります。

今回はニューヨークで購入したAT&TのプリペイドSIMカードの実際の使い勝手を紹介します。1日2ドルのプランは通話やSMSを使用しなければ費用が掛かりません。うまく運用すればかなり費用を節約することができますのでお勧めです。

T-MobileのプリペイドSIMカード

アメリカ編の第一回で紹介したようにアメリカのメジャーなキャリアはVerison・AT&T・T-Mobile・Sprintの4社です。

今回は事前調査したアメリカのプリペイドSIMカード事情について紹介します。英語が通じる国というだけあってあまり深くは調査せず、AT&Tを第一候補、T-Mobileを第二候補ぐらいの考えて今回は現地に向かいました。

このうち3Gでの利用も考えると、使い勝手がいいのはAT&TとT-Mobileでした。そこで前回はAT&TのプリペイドSIMカードをニューヨークで購入してみました。

今回はニューヨークのマンハッタンでAT&TのプリペイドSIMカードを購入したことを紹介します。プリペイドSIMカードでインターネット通信ができるようにするには45ドルもかかるのかとちょっと焦りましたが、何とか25ドルで入手することに成功しました。アメリカはモバイル通信は安いかと思いましたがそうではなさそうです。

先日久々にアメリカ(今回もニューヨーク)に渡航する機会があったので、今回はT-MobileのプリペイドSIMカードを狙ってみることにしました。

T-Mobileのサイトを調べてみるとアメリカのT-Mobileには旅行者向けのプリペイドSIMカードがあることが分かりました。名称はT-Mobileツーリストプランです。しかも日本語サイトまであります。

このプランは次のようになっています。

価格30ドル
有効期間21日間
データ通信2GB (LTE対応)
通話国内 1000分間
SMS国内無制限、国外 140か国無制限

もちろん使用するためにはSIMロックが解除されているスマホが必要です。

アメリカのホテルはWi-Fiが使えることも多いので、21日間2GBだと普通の旅行はカバーできるのではないかと思います。

一方、このプリペイドSIMカードは有効期間の延長ができませんので、留学や駐在というような方には向かないプリペイドSIMカードです。

今回はこのT-MobileツーリストプランのSIMを購入する計画でニューヨークに向かいました。

T-MobileツーリストプランのSIMはオンラインで注文してホテルで受け取ることもできますが、決済にはアメリカ発行のクレジットカードが必要です

日本人にはオンライン注文はちょっと難しいかもしれません。

T-MobileのプリペイドSIMカードを購入

今回は事前に調べておいたタイムズスクエアにあるT-Mobileの店舗に行きました。

現在地
ルートを検索

タイムズスクウェアはいつも人がたくさんいますが、私は朝にこの店を訪問したのでほとんど人はいませんでした。

この店員は旅行者に慣れているのかやり取りは割とスムーズでした。

「Do you have Tourist SIM?」と聞けば通じます。

旅行者向けのSIMは1種類かと思ったのですが、幾つか候補を出してきました。確か、30ドル・40ドル・50ドル・・・と言うような感じだったと思います。

30ドルのSIMカードの内容を確認すると事前に調査したT-Mobileツーリストプランそのものだったので、30ドルのSIMカードを購入することしました。

支払いは税金がかかるのか33.66ドルです。

SIMカードはナノ・マイクロ・標準の3サイズに対応しているタイプです。

T-MobileのSIMカード 表

T-MobileのSIMカード 裏

アティベーションは店員さんがお店の端末でやってくれます。渡しの場合は割り当てられた電話番号はSIMカードの台紙に書き込んでくれました(上の写真では書き込まれた電話番号は消してあります)。

まとめ

今回はアメリカ・ニューヨークでT-MobileのプリペイドSIMカードを購入したことを紹介しました。

T-MobileのプリペイドSIMには旅行者向けのプランがあり30ドル+税で簡単に購入することができます。他国に比べるとちょっと高いですが、購入は簡単なのでアメリカでプリペイドSIMを買いたい場合は第一候補かもしれません。

次回はこのプリペイドSIMカードを使えるようにしたいと思います。