AQUOS PHONE ZETA SH-02Eでネットワークモードを固定する 2

前回はAQUOS PHONE ZETA SH-02Eで隠しコマンドを使ってネットワークモードを3G(WCDMA)あるいはLTEに固定する方法を紹介しました。

しかし毎回隠しコマンドを打つのも面倒なので、今回は一発で設定変更できるアプリを紹介します。

LTE OnOFF – HTC Thunderbolt

名前の通りLTEをOn/OFFするためのソフトです。タイトルにHTCと入っていますが、AQUOS PHONE ZETA SH-02Eでも使えることを確認しました。

The app was not found in the store. 🙁

 

LTE OnOFF – HTC Thunderboldをインストールして、起動すると初回はメッセージが表示されます。

LTE OnOFF HTC Thunderbolt

4G LTE + 3Gで運用するなら、Network typeとして「CDMA + LTE/EvDo auto」を選択し、3Gのみで運用するなら「CDMA auto (PRL)」を選択しろといっています。

初回だけ見れば十分なので、「Skip This Dialog」をチェックして「Open」を選択します。

すると・・・何のことはない、前回紹介した隠しメニューから選択した「携帯電話情報」の画面が開きます。

携帯電話情報

あとは前回と同様に、「優先ネットワークを設定」の欄を「GSM/CDMA auto(PRL)」(3Gのみ場合)とするか「LTE Only」(LTEのみの場合)に設定します。

LTE Setting

他にもLTE Settingというソフトで同様のことを行うことができます。

The app was not found in the store. 🙁

 

こちらのアプリはWidget機能を持っており、Widgetで今のネットワークモードを表示することができます(ステータスバーのアイコンでわかりますが・・・)

ただ、このアプリはアクセス権として「端末のステータスと ID の読み取り」や「ストレージの読み書き」を要求します(同じ機能の「LTE OnOFF – HTC Thunderbolt」の方はアクセス権をいっさい必要としません)。そこがちょっと気になります。

まとめ

今回は、いちいち隠しコマンドを入力しなくてもネットワークモードを変更することのできるアプリを紹介しました。LTEをオフにしたい人はぜひ試してみてください。

次回は、AQUOS PHONE ZETA SH-02Eのソフトウェアをアップデートします。