インドネシアでプリペイドSIMを使う その4: Telkomselのコマンド一覧

ジョグジャカルタ

前回はサービスエリアなどTelkomselの実際の使い勝手について紹介しました。

今回はインドネシア編のとりあえずのまとめてとしてよく使うであろうコマンドをまとめておきます。

チャージ系コマンド

コマンド(発信番号) 機能
*133*リチャージカードの番号# リチャージカードの価格分だけチャージする

情報取得系コマンド

コマンド
(発信番号)
機能 動作例
*887# 最後に使用した履歴 20120401-012134
25秒通話して5000ルピア (日本に電話しました)
*888# 残高表示 20120401-013208
日本で試したところ表示できず。期限切れ?
*889# ボーナスの残高表示 20120401-012206
1MBのデータ通信ボーナスが残っているようです。
*999# simPATIのワンストップメニュー 20120401-012235
ここからもデータ通信パッケージが申し込めます
(前々回参照)
*100# simPATIのフルメニュー(?) 20120401-012323
ここの3から行けるメニューでは紹介した
データパッケージが出ないので注意。
*116# カスタマーサービス(ヘルプ?) 20120401-012450
使用方法不明
*363# データ通信パッケージのメニュー 20120401-012544
データパッケージの申し込みはこちら
(前々回参照)

まとめ

今回はインドネシアのTelkomselで良く使うであろうコマンドを紹介しました。

とりあえずこれにてインドネシア編はひとまず終了です。

インドネシアはプリペイドSIMカードの入手性も良かったので、次回訪問時もまた利用すると思います。

再びインドネシアを訪問して今度はAXISという会社のプリペイドSIMカードを試してみました。こちらへ。

今回はインドネシアのAXISという会社のプリペイドSIMカード「AXIS Pro」の購入を紹介します。前回はTelekomselという会社のプリペイドSIMカードだったのですが、あえて違う会社を選択してみました。