ハンガリーでプリペイドSIMを使う その7: おまけ

ブダペスト

前回までで、ハンガリーTelenorの使い方などを紹介してきました。

これまでの記事でほとんど私が知っていること・試したことはだいたい紹介しました。

今回はおまけです。

Telenorのロゴ

ハンガリー編 その1で紹介したように、ハンガリーにはTelenorのほかに携帯電話会社としてT-MobileとVodafoneがあります。

私がTelenorをあえて選んだ理由の一つが、Telenorのロゴに妙に見覚えがあるからでした。

Telenorのロゴ

どこで見かけたロゴかというと、タイのDTACです。DTACはタイで私がメインで使っているSIMカードなので、なんとなく親近感のようなものを感じました。

DTACのロゴは↓な感じです。

DTACのロゴ

SIMカードの比較

TelenorとDTACのプリペイドSIMを比較してみます。そっくりですね。色違いの双子です。

IMG_0199

DTACとの関係

で、なんでこういうことになっているかというと・・・資本関係があるということでした。

TelenorのWikipediaのページを見ると

Thailand

Telenor holds an indirect position in DTAC, a mobile telephony company in Thailand. DTAC currently has about 23 million users which put DTAC as the second-largest mobile operator in the Thai market.

Telenorはタイの携帯電話事業者であるDTACを間接的に保有している。DTACは現時点で2300万人のユーザを抱え、タイ市場では2番目に大きな携帯電話事業者である。

とかかれています。つまり関連会社ということですね。

Telenorグループの一覧にもちゃんとdtacと書かれていました。

まとめ

おまけとしてどうでも良い情報を紹介しました。ハンガリーの携帯電話会社とタイの携帯電話会社が同じ資本とは、グローバル化とはすごいものです。

ハンガリー編はこれにて終了です。