カンボジアでプリペイドSIMを使う その5: metfoneのデータパッケージ

ベンメリア

前回はmetfoneのプリペイドSIMに2ドルだけTOP UPしました。今回はこの2ドルを使ってmetfoneのデータパッケージに申し込みたいと思います。

metfoneのデータパッケージ

metfoneのデータパッケージは次のページに載っています。

  • サイト http://www.metfone.com.kh/en/Services/Mobile-Internet-3G/Data-Plan.12.aspx (Tariffを選ぶ)
2016/10/03 追記

MetfoneのWebサイトが変更されていました。新しいデータパッケージについては下記を参照してください。

Experience high speed mobile internet access on the go with Metfone’s network! We offer cheaper internet access for your mobile phone! Check out the packa...
Enjoy Unlimited Mobile Internet fast & everywhere without having to worry about extra cost, Metfone have many options for everyone.Check out the package tha...

2013年3月現在は次のようになっています。metfoneのデータパッケージ

例えば「MI 5」というパッケージは、5ドルで1ヶ月間、800MBの通信ができ、それを超えた分は100KBあたり0.22セントとなります。

データパッケージの選択

今回の滞在は3日ほどなので、経験上私の場合は300MBもあれば十分です。

実は前回、2ドルTOP UPしたのは「MI2」というパッケージを申し込むためです。MI2は2ドルで1ヶ月間、350MB使えます。これだけあれば十分です。

データパッケージの申し込み

データパッケージの申し込みはSMSで行います。「133」に申し込みたいパッケージ名を記載したSMSを送信します。そして確認のSMSが帰ってきたら「YES」を返信します。

データパッケージの申し込み

データパッケージのステータス確認

データ通信量に上限のある場合、あとどの程度データ通信が可能なのか気になるところです。

metfoneの場合は、残高照会(「*097#」に発信)を行うと、SMSであとどれくらい通信が送られてきます。

下記はしばらく使ったあとの残高照会の様子です。

「*097#」に発信するとまず次のようなメッセージが表示されます。

残高照会結果

そしてほぼ同時に次のようなSMSが送られてきます。

データパッケージのステータス

254205KBというのが申し込んだデータパッケージ(MI2)の残量です。もう一つの12906KBというのは3Gサービスを有効にしたときのもらったおまけの20MBです。別々に管理されていて、まずデータパッケージの方から消費し、それがゼロになるとおまけの方を消費するようでした。

まとめ

今回はmetfoneのデータパッケージを申し込みました。これで遠慮なくデータ通信を行うことができます。複数のデータパッケージがあるので、自分の滞在期間に合わせて選択するのが良いでしょう。

次回はmetfoneのプリペイドSIMカードの実際の使い勝手を紹介します。