SSL証明書プロバイダ TOP 10

今回はWebサイトの運営に必須となりつつあるSSLについて紹介します。 このサイトではSSL証明書として無料のLet’s Encryptを利用しています。 個人サイトであれば、Let’s Encryptでことが足りると思いますが、もう少し大規模なサイトだと有料のSSLを利用したくなるかもしれま...

海外通販: GeekBuyingでスマートウォッチのクーポン発行中!

今回は海外通販のGeekBuyingでスマートウォッチ(フィットネストラッカー)のクーポンが発行されていることを紹介します。3機種を紹介しましたが、その中でもXiaomiのスマートウォッチはデザイン・機能の両面で注目の製品ではないかと思います。発売から数ヶ月たち、値段も下がってきたのでそろそろ狙い目だと思います。

AELECのポータブルBluetoothスピーカーを試す

今回はAELECという会社のBluetoothスピーカーを紹介します。クーポン適用で約2000円という価格ながら、十分な音量・音質をもつお買い得なBluetoothスピーカーです。microSDカード内の音楽の自動再生機能や、防水機能もあるので、お風呂やアウトドアでのBGM再生機としても活用できそうです。

海外通販: GeekBuyingでOnePlus 6の先行予約販売開始!

今回はGeekBuyingでOnePlusの新モデルOnePlus 6の先行予約を開始したことを紹介します。OnePlus 6は最新のCPUやデュアルカメラ・AMOLEDディスプレイなどの魅力的な機能のほかに、ドコモのプラチナLTEバンドに対応しているという特徴があります。 日本の格安SIMユーザに最適なスマホの一つと言えると思います。

中華アクションカム ThiEYE T5 Edgeで遊ぶ その6: しばらく使った感想

今回は中華アクションカムThiEYE T5 Edgeをしばらく使った感想を、他の中華アクションカムと比較しつつ紹介します。ThiEYE T5 Edgeは動画のエンコードなどに改善の余地はありますが、なかなかバランスがとれた魅力的なアクションカムです。価格も抑えられているので、とりあえずアクションカムを試してみたいという方にもおすすめできる製品です。

中華アクションカム ThiEYE T5 Edgeで遊ぶ その5: 静止画サンプル

今回は中華アクションカムThiEYE T5 Edgeの静止画サンプルを紹介します。ThiEYE T5 Edgeは屋外での撮影では他の中華アクションカムに負けてしまったものの、室内での撮影結果は良好でした。特に暗い状態での撮影は他の中華アクションカムを上回る性能です。屋外で撮影する場合は、ホワイトバランスや撮影シーンモードを調整することでもっときれいな絵がとれるかもしれません。

中華アクションカム ThiEYE T5 Edgeで遊ぶ その4: 動画サンプル

今回はThiEYE T5 Edgeで動画を撮影し、他の中華アクションカムと画質を比較してみます。ThiEYE T5 Edgeは、被写体により撮影した動画データのビットレートが大きく変わるのが特徴です。このため、被写体によっては記録時間が短くなったり、圧縮が効き過ぎて解像感が落ちてしまったりするので注意が必要です

海外通販: GeekBuyingで格安タフネススマホUHANS K5000をセール中!

今回は海外通販のGeekBuyingでタフネススマホUHANS K5000がセールとなっていることを紹介します。このスマホは防水・防塵・耐衝撃でアウトドアユースに最適なスマートフォンです。スペックは控えめなので、アウトドア用のサブスマホを探している方にはちょうど良さそうです。

中華アクションカム ThiEYE T5 Edgeで遊ぶ その3: スマホアプリの利用

今回は中華アクションカムEKEN H6s用のスマホアプリの使い方を紹介します。Android版ではモバイルインターネットが有効になっているとうまくつながらないかもしれません。うまくいかない場合はフライトモードを活用してみてください。iOS版については問題なく接続することができると思います。

中華アクションカム ThiEYE T5 Edgeで遊ぶ その2: 初期設定

今回はThiEYE T5 Edgeの初期設定と各種メニューを紹介します。ThiEYE T5 Edgeのデフォルトのメニュー言語は英語ですが、設定メニューで言語を変更することによって日本語で使うことができます。ThiEYE T5 Edgeはいろいろな設定ができるためメニュー項目が多い方だと思いますが、日本語で操作できればだいぶ楽なのではないかと思います。

中華アクションカム ThiEYE T5 Edgeで遊ぶ その1: 入手

今回は中華アクションカムのThiEYE T5 Edgeを入手したことを紹介します。ThiEYE T5 Edgeは1万5000円を切る価格ながら4K 30fpsで撮影することができ、コストパフォーマンスが抜群です。日本語マニュアルも用意されており、初めて中華アクションカムを使う方も、迷わず使えそうです。

Chuwiが小型ゲーミングPCのHiGameを準備中!

今回はChuwiの新コンパクトPCのChuwi HiGameの情報を紹介しす。コンパクトな筐体ながら、強力な性能と十分な拡張性を持った面白い製品となりそうです。今後はIndieGoGoでクラウドファンディングでプロモーションしていくようなので、気になる方はメールニュースに登録しておきましょう。

海外通販: GeekBuyingでクリアランスセールを開催中!

今回は海外通販のGeekBuyingで開催されているクリアランスセールを紹介します。中華通販サイトというと最新のスペックを安く入手するというのが醍醐味ですが、今回のセールのように掘り出し物を探すのも楽しいものです。クリアランスセールということで数量限定ですので、早めにチェックすることをお勧めします。

オマーンでプリペイドSIMを使う その4: Omatelの使い勝手

今回はオマーンで購入したOmatelのプリペイドSIMカードを実際に使った状況を紹介します。オマーンでは市街地ならばLTEが利用でき、通信速度も高速で大変快適です。難点といえば市街地から離れた場合に圏外となる可能性がある点です。レンタカーなどを使う場合は圏外対策をしておいた方が無難です。

オマーンでプリペイドSIMを使う その3: Omatelの初期設定

今回はオマーンのOmatelのプリペイドSIMカードの初期設定について紹介します。アクティベーション自体は店員さんがやってくれますが、その後の残高のチャージやインターネットパッケージの申し込みは自分で行う必要があります。とはいえ、スマートフォンの操作だけで行うことができるので、割と難易度は低いと思います。

オマーンでプリペイドSIMを使う その2: OmatelのプリペイドSIMカードを購入!

今回はオマーンのマスカット国際空港でOmatelのプリペイドSIMカードを購入したことを紹介します。マスカット国際空港では、入国してすぐにキャリアのカウンターがありすぐにプリペイドSIMカードを買うことができます。店員さんも外国人に慣れているので空港でSIMカードを調達するのがベストでしょう

オマーンでプリペイドSIMを使う その1: 情報収集

今回は調査したオマーンのプリペイドSIMカード事情について紹介します。実はオマーンに行ったのは約1年前なので、今回新たに調べ直しました。1年前の状況ではOmatelの方が短期間のデータ通信は有利だったと記憶していますが、今回調べ直してみるとOoredooも値下がりしていて使いやすそうです。いずれにしろオマーンは旅行者でもプリペイドSIMカードが使いやすそうで安心です。

1 2 3 4 5 6 7 68