格安中華SSD Ramsta S600 480GBを導入する

今回は中華製の格安SSDを購入して導入したことを紹介します。480GBで約8000円という格安価格ですが、見た目・使用感は問題ありません。Windows10の使用感も劇的に向上し、非常に満足度が高い一品でした。寿命に関してはなんとも言えませんが、少しでも安くSSDを導入したい方にお勧めです。

車載用品を家庭で使う: AD-DC電源変換アダプター

今回は車載用品を家庭で動かすために購入したAC-DC変換アダプターを紹介します。2000円を切る価格で購入できる安い製品ですが、残念ながら付属のワニ口クリップケーブルのコネクタのサイズがあっておらず、使いにくい物となっています。この点だけな直れば必要十分な製品なだけに残念です。

タイでプリペイドSIMを使う その84: スワンナプーム空港の状況 (2018年8月)

今回は2018年8月のタイ・スワンナプーム国際空港でのSIMカード尾販売の様子を紹介します。これまでスワンナプーム国際空港での状況はパッケージの変更を紹介することが多かったのですが、今回の調査では荷物受取りエリアでの販売が始まるという大きな変化がありました。新設された荷物受取りエリアの販売ブースではお得なパッケージも販売していますので、荷物の待ち時間にここでプリペイドSIMカードを購入することをお勧めします。

夏休みはラズベリーパイでプログラミング!?

今回はRSコンポーネンツでラズベリーパイのお得なセットがセールとなっていることを紹介します。セールは夏休み向けの「SUMMER HOLIDAY SALE」というタイトルですが、夏休みの自由研究に使うにはちょっと出遅れてしまいました。といっても日本製のラズベリーパイがお安くなっているので、秋の長夜を楽しむためにいまから入手しておくのも良さそうです。

海外通販: GeekBuyingでChuwi Lapbook SEのクーポン配布中!

今回は海外通販のGeekBuyingでChuwiのLapbook SEのクーポンが発行されていることを紹介します。Lapbook SEは13.3インチのディスプレイを搭載しながら、MacBook Proとほぼ同じサイズにまとめられたノートPCです。デザインだけでなく、ストレージが128GB SSDと32GBのeMMCの組み合わせになっているところも面白いポイントです。

タイでプリペイドSIMを使う その83: TrueMoveのQuick Addで有効期限を延ばす

今回はタイのTrueMoveのプリペイドSIMカードの有効期限をQuick Addサービスを使って延長してみます。TrueMoveではアクティベーション後90日を経過するとQuick Addサービスで格安で有効期限を延ばすことができます。ただしSIMカードの種類によっては、延長できる日数に上限があるので注意が必要です。

Indiegogoで新タブレットAlldocube Xのオンライン予約開始!

今回は注目の中華AndroidタブレットAlldocube Xの先行予約がIndiegogoで開始されたことを紹介します。Indiegogoでの先行予約では219ドルで、正規価格269ドルの18%オフとなります。もちろん発送時期も一般販売の1ヶ月前を予定しています。先行予約は早い者勝ちで200名までなので、興味がある方は早めに申し込んでおきましょう。

海外通販: GeekBuyingでXiaomiのゲーミングスマホなどがセール中!

今回はGeekBuyingで配布されているゲーミングスマホXiaomi Black Sharkのクーポンなどを紹介します。ゲーミングスマホはここ1年ぐらいで出てきたジャンルで、日本ではまだそれほど一般的ではないかもしれません。ゲーミングスマホは、普通のスマホとして使えつつ、ゲームプレイをしやすいように工夫されてた筐体・UIを持っています。スマホでゲームする機会が多い方にはお勧めです。

ヨーロッパでプリペイドSIMを使う その3: イギリスThreeのSIMを実際に使ってみる

今回はイギリスThreeのローミング対応SIMをヨーロッパで利用した状況を紹介します。イタリア・スイスで利用しましたが、3G接続に制限されるものの問題なくデータ通信を使うことができました。日本のAmazonで簡単に購入することができるので、ヨーロッパなどThreeが対応している国に旅行する方にはお勧めできるSIMカードです

ヨーロッパでプリペイドSIMを使う その2: イギリスThreeのローミングSIMの初期設定

今回はイギリスThreeのローミング対応SIMの初期設定について紹介します。初期設定といってもアクティベーションは電源を入れるだけなので、実際にはAPNの設定をするだけです。プリペイドSIMカードに慣れていない方もこれならば簡単に使えるのではないかと思います。

海外通販: GeekBuyingでHuaweiワイヤレスヘッドフォンFreeBudsをセール中!

今回はGeekBuyingで開催されているHuaweiのワイヤレスヘッドフォンFreebudsのセールを紹介します。見た目はアップルのAirPodsにそっくりですが、カナル型のイヤホンを採用していたり、赤外線センサーで装着を自動認識したりと後発ならではの工夫も観られます。AirPodsよりは少し安いので、他の人とは違う製品を持ちたい方にお勧めかもしれません。

ヨーロッパでプリペイドSIMを使う その1: イギリスThreeのローミングSIMを買う

今回はヨーロッパ各国対応のプリペイドSIMカードとしてイギリスThreeのSIMカードを購入したことを紹介します。イギリスThreeのプリペイドSIMカードはヨーロッパを中心とする71ヶ国で追加料金不要で使えるだけでなく、日本のAmazonで購入可能ということで旅行者にはぴったりのプリペイドSIMカードです。

タイでプリペイドSIMを使う その82: DTACのTOP UPと通信速度

今回はタイのDTACのプリペイドSIMカードでTOP UPする方法を紹介します。DTACショップにあるセルフトップアップ機を使うと誰にも気を使うことなく少額のTOP UPも可能です。繰り返しTOP UPすることで簡単に有効期限が延ばせるので、SIMカードを維持したい方は活用すると良いでしょう。

タイでプリペイドSIMを使う その81: AISの通信速度と国際ローミング

今回はAISのプリペイドSIMカードの通信速度と国際ローミングについて紹介します。AISのプリペイドSIMカードを日本にいながら維持するには国際ローミングを有効にしてSMSを受信できるようにすることをお勧めします。今回購入したSUPER PLAY SIMでは自分では国際ローミングを有効にすることができず、AISの店員さんに有効にしてもらう必要がありました。

タイでプリペイドSIMを使う その80: LINE PayでAISにTOP UPする

今回はタイAISのプリペイドSIMカードでLINE Payを使ってTOP UPする方法を紹介します。LINE Payを使うことで、AISのSIMカードに日本国内からでもTOP UPすることができます。10バーツをTOP UPすれば有効期限が30日伸びるので、AISのSIMカードの維持が格段にしやすくなったのではないかと思います。

タイでプリペイドSIMを使う その79: AISのプリペイドSIMを50バーツで購入!

今回はタイAISのプリペイドSIMカードを50バーツで購入したことを紹介します。通常のAISショップでSIMカードを購入する場合は外国人向けのTRAVELLER SIMを勧められますが、Telewiz Shopで購入すれば展示されているSIMカードを自由に購入することができます。TRAVELLER SIM以外を試したい方はAISショップ以外を狙ってみてください。

タイでプリペイドSIMを使う その78: TrueMoveのスマホアプリなど

今回はタイのTrueMove用のスマホアプリなどの情報を紹介します。TrueMoveのアプリであるTrue iServiceを使うと残高や有効期限を簡単に確認できるだけでなく、インターネットパッケージの購入も行うことができ、なかなか便利だと思います。日本のクレジットカードでTOP UPできないのが本当に残念です。

タイでプリペイドSIMを使う その77: TrueMoveの有効期限を延ばす

今回はバンコク・スワンナプーム国際空港で購入したTrueMoveのTOURIST SIMの有効期限を延ばしてみます。TOP UPで簡単に有効期限が延ばせますが、TOURIST SIMの場合は90日までしか有効期限が延ばせないようです。これで諦めるのは無念なので、国際ローミングを有効にしておいて、90日目にQuick Addサービスを使ってみようと思います。

Alldocube Xタブレットの予定価格が判明!

今回はAlldocube Xというタブレットの価格情報を紹介します。Alldocube XはAMOLEDの2560×1600という高精細なディスプレイを採用しながら、価格は3万円程度とかなり魅力的な製品となりそうです。さらに、メールニュースに登録しておくと特別先行予約で26%のディスカウントがありますので、気になる方は忘れずに登録しておきましょう。

1 2 3 4 5 6 70