スピーカーフォン eMeet OfficeCore M2を試す その1: 入手!

今回はeMeetのスピーカーフォンOfficeCore M2を入手したことを紹介します。この製品はまだ日本では2018/06/19現在では未発売ですが、日本語マニュアルや技適認証など日本発売に向けた準備が着々とされていることがわかります。まもなく日本のAmazonで取り扱いが始まるのではないかと思います。

ZNTのUSB扇風機ZNT-H102を試す

今回はZNTのUSB扇風機を紹介します。可愛らしいデザインというだけでなく、4000mAhの大容量パッテリを搭載していてキャンプなどのアウトドアでも利用できるという実用的な製品です。これから暑い季節ですのでデスクに1台用意しておくのも良いと思います。

中華フィットネストラッカー Makibes G03 Plusで遊ぶ その4: しばらく使った感想

今回は中華フィットネストラッカーMakibes G03 Plusをしばらく使った感想を紹介します。期待をしていた分だけ、実際に使ってみてがっかりするポイントも多かった製品です。ただ不満箇所の多くはソフトウェアのアップデートで修正できるはずです。もう少しソフトウェアが成熟するまで待った方が良いと感じた製品です。

中華フィットネストラッカー Makibes G03 Plusで遊ぶ その3: 機能とアプリの紹介

今回は中華フィットネストラッカーMakibes G03 Plusの機能を紹介します。結構いろんな機能があり、短期間で全ての機能を試すことはできませんでしたが、主なる機能はチェックできたと思います。実際に使ってみると、多機能を詰め込みすぎて操作に慣れが必要な気がします。

Indiegogoで小型ゲーミングPC Chuwi Hi Gameの受付開始!

今回は中華タブレットメーカーがChuwiが企画するゲーミングPCのHi Gameについて紹介します。Chuwi Hi Gameはコンパクトなボディに最新のCPUを搭載して、ゲームのみならずグラフィックスワークステーションとしても活用できる魅力的なPCです。クラウドファンディングサイトのIndiegogoではEarly Birdとして先行予約を受け付けています。Early Birdでは30%オフで入手できますので、是非チェックしてみてください。

中華フィットネストラッカー Makibes G03 Plusで遊ぶ その1: 入手!

今回は海外通販GeekBuyingから提供していただいたフィットネストラッカーMakibes G03 Plusを紹介します。Makibesの製品を入手するのは初めてですが、パッケージ・本体共に作りは悪くありません。これで使い勝手が良ければ価格が安いのでかなり魅力的な選択肢になりそうです。

中華カーナビHizpo AD601で遊ぶ その9: ナビアプリを試す

今回は中華カーナビHizpo AD601でナビアプリを試してみます。Hizpo AD601はAndroidなので好きなナビアプリを選択することができますが、普通のスマホでないため使えないアプリもあります。Yahoo!カーナビアプリが使えないは残念ですが、TCスマホナビが使えるのでカーナビとして活用できそうです。

海外通販: GeekBuyingで6周年記念イベント 「$10000 Gift Vouchers」を開催中

今回は海外通販のGeekBuyingで6周年記念セールに合わせて開催されている10,000ドル山分けのイベントを紹介します。このイベントに参加する条件はGeekBuyingのアカウントを持っていることだけです。アカウントは無料で作成できますので、中華ガジェットに興味がある方は是非参加しましょう。

海外通販: GeekBuyingで6周年記念カウントダウン!

今回は海外通販のGeekBuyingで開催されている6周年記念カウントダウンセールを紹介します。GeekBuyingの担当者からは、今回のセールはかなり気合いを入れていると聞いています。6ドルオフのクーポンは60ドル以上の製品なら適用できてかなりお得です。回数制限があるので、お買い得品を見つけたら早めに購入してしまいましょう!

海外通販: GeekBuyingでOnePlus 6のクーポン配布中!

今回は海外通販のGeekBuyingで人気のOnePlus 6 グローバルバージョンのクーポンが発行されていることを紹介します。OnePlus 6は高性能CPU・ベゼルレスAMOLED・ソニー製センサー採用の高画素デュアルカメラ・LTEバンド19対応と隙のないスペックでです。最新スペックのAndroidスマホを探している方は是非チェックしてみてください。

中華カーナビHizpo AD601で遊ぶ その6: バックカメラ・フロントカメラの利用

今回は中華カーナビHizpo AD601のバックカメラ・フロントカメラ機能をテストしてみます。バックカメラ機能はリバース信号と連動させることができるため、車の後退時のみに自動的にバックカメラの映像を表示させることができます。中華カーナビHizpo AD601にはバックカメラが付属するので、車庫入れが苦手な人は是非活用したいところです。

中華カーナビHizpo AD601で遊ぶ その5: Android Autoを試す

今回は中華カーナビHizpo AD601でAndroid Autoを使う方法を模索します。中華カーナビHizpo AD601にはAndroid Autoはインストールできず、また、残念ながらAndroid Autoのレシーバーとしても使うことができません。しかしAndroidスマホにAndroid Autoをインストールして画面ミラーリングすることで、あたかもAndroid Autoかのように中華カーナビHizpo AD601を使うことができます。

中華カーナビHizpo AD601で遊ぶ その4: スマホとの連携を試す

今回は中華カーナビHizpo AD601とスマートフォンの連携機能を試してみます。カーナビとして気になる機能はミラーリングではないかと思います。Androidの場合はUSB接続が必要ですが、カーナビ側のディスプレイでスマホを操作できるというメリットがあります。iPhoneの場合はWi-Fiで簡単に接続することができますが、Androidのようにカーナビ側でスマホは操作できません。一長一短なのが惜しいところです。

1 2 3 4 5 6 68