ザンビアでプリペイドSIMを使う その1: 情報収集

ザンビアでプリペイドSIMを使う その1: 情報収集

今回は事前に調査したザンビアのプリペイドSIMカード事情について紹介します。会社の規模やLTEの展開を考えるとMTNのプリペイドSIMカードが一番よさそうです。私は短期間の滞在だったので、SIMカードを購入したら5ドル(50クワチャ)をTOP UPして1週間500MBのインターネットパッケージを購入する作戦で現地に向かいました。

充電対応USB OTG 4ポートハブ HWMT1を試す

充電対応USB OTG 4ポートハブ HWMT1を試す

今回は充電対応USB OTG 4ポートハブ HWMT1を試してみます。バスパワーにも対応しており、付属のアダプタを使うと通常のUSBハブとして使用できる多芸な製品でした。価格も980円と安いのでマイクロUSBポートが1ポートしかないタブレットを利用している方は持っていてもよいかと思います。

充電対応USB Type-Cハブ HWMT1Cを試す

充電対応USB Type-Cハブ HWMT1Cを試す

今回は充電対応USB Type-CハブであるHWMT1Cを試してみます。 中華ノートPCはEzbook AirはUSBポートがType-Cの1ポートしかないので充電しながらUSB機器が使えないところですが、このHWMT1Cを使うことでこの問題を解決することができます。HWMT1Cは軽くてかさばりませんので、持ち歩きセットに追加するのもよいかと思います。

中華Windowsノート Jumper Ezbook Airで遊ぶ その6: ベンチマーク

中華Windowsノート Jumper Ezbook Airで遊ぶ その6: ベンチマーク

今回は格安中華WindowsノートのEzbook Airでいくつかベンチマークソフトを動かしてみます。 Ezbook AirはWindowsタブレットと同じようなパーツ構成として価格を下げていると思われますが、ベンチマーク結果から見ると従来の中華タブレットより高速なストレージを採用しており、それが体感性能の向上につながっていると考えられます。

中華Windowsノート Jumper Ezbook Airで遊ぶ その5: 日本語版Windows10をクリーンインストールする

中華Windowsノート Jumper Ezbook Airで遊ぶ その5: 日本語版Windows10をクリーンインストールする

今回は中華WindowsノートPCのJumper Ezbook Airに日本語版Windows 10をクリーンインストールしてみます。 バックアップしておいたドライバ・アプリを利用することで、ほぼ問題なく利用できる状態にすることができました。現状では、カメラ機能だけは使えませんが、とりあえず使う予定がないので、このまま日本語Windows10で使っていこうと思います。

中華Windowsノート Jumper Ezbook Airで遊ぶ その3: 初期化

中華Windowsノート Jumper Ezbook Airで遊ぶ その3: 初期化

今回は中華WindowsノートPCであるJumper Ezbook Airを完全にリセットして初期設定してみます。初期化処理自体はWindows10の標準的なもので迷うことはないと思います。言語選択で「Japanese」があったのでそのまま日本語になるかと期待したのですが、日本語にするには別途設定が必要そうです。

中華Windowsノート Jumper Ezbook Airで遊ぶ その1: 入手

中華Windowsノート Jumper Ezbook Airで遊ぶ その1: 入手

今回は激安の中華WindowsノートPCのJumper Ezbook Airを入手したことを紹介します。CPUがAtom Z5-8350、メモリ4G・ストレージ128GBという十分なスペックながら、GearBestでは価格が25,000円を切っているという激安ぶりです。筐体も金属っぽくでチープな感じはしません。持ち歩き用のパソコンとして活用できないかと期待が高まります。

中華Windowsスマホ Cube WP10で遊ぶ その8: しばらく使った感想

中華Windowsスマホ Cube WP10で遊ぶ その8: しばらく使った感想

今回は中華WindowsスマホCube WP10をしばらく使った感想を紹介します。Cube WP10本体は値段なりの出来で納得できるものがあるのですが、Windows 10 Mobileの出来自体がいまいちで、使っているとストレスがたまるときがありました。とりあえずはWindows 10 Mobileのアップデート待ちというところでしょうか。

中華Windowsスマホ Cube WP10で遊ぶ その7: 強制初期化してみる→失敗

中華Windowsスマホ Cube WP10で遊ぶ その7: 強制初期化してみる→失敗

今回は中華WindowsスマホのCube WP10をMicrosoft純正のWindows Device Recovery Toolsで初期化してみます。 Windows Device Recovery Toolsのインストールはできるのですが、いざ強制初期化しようとするとCube WP10は対応していないスマホとしてはじかれてしまいました。純正ツールで初期化できれば安心だったのですが残念です。

中華Windowsスマホ Cube WP10で遊ぶ その6: SIMを装着してみる

中華Windowsスマホ Cube WP10で遊ぶ その6: SIMを装着してみる

今回は中華WindowsスマホのCube WP10にSIMカードを装着してみます。 SIMカードが1枚の場合は期待通りの動作をしました。しかし、SIMカードを2枚差し時は片方が2Gしか使えず、デュアルSIMとして使うことはできませんでした。Cube WP10は仕様上はDSDSなのですが日本ではデュアルスタンバイにはならないので注意しましょう。

1 2 3 4 5 6 59