Wi-Fiルーター WXR-1750DHPを導入する その4: 総合性能をチェック!

Wi-Fiルーター WXR-1750DHPを導入する その4: 総合性能をチェック!

今回はbuffaloのWi-FiルーターWXR-17500DHPの総合性能をチェックしてみます。Wi-FiとEthernetで同時に通信を行うケースでは、Ethernet間の通信はスイッチングハブが機能するためWi-Fiによるインターネット接続には影響を与えません。一方、EthernetとWi-Fi間で通信を行うとEthernetによるインターネット接続には影響が出ることが分かりました。

記事を読む

Wi-Fiルーター WXR-1750DHPを導入する その3: ルーティング性能をチェック!

Wi-Fiルーター WXR-1750DHPを導入する その3: ルーティング性能をチェック!

今回はWXR-1750DHPの性能をルーティング性能をチェックするために複数のクライアントで同時に通信速度を測定してみます。測定結果から推察すると、これまで使っていたNEC WG600HP対し、WXR-1750DHPのほうが同時に通信が発生する状況で高速な通信ができるようです。しかし、その差はあまり大きくなく、NECのWi-Fiルーターの優秀さが垣間見える結果ともいえるかもしれません。

記事を読む

Wi-Fiルーター WXR-1750DHPを導入する その2: Wi-Fi性能をチェック!

Wi-Fiルーター WXR-1750DHPを導入する その2: Wi-Fi性能をチェック!

今回はWXR-1750DHPのWi-Fi性能を調査してみます。比較対象は802.11acに対応していないWG600HPなので公平な比較というわけではありませんが、WXR-1750DHPはデュアルコア・大型アンテナということで同時にWi-Fi通信がある場合や、通信距離が長い場合に有利であることを確認できました。

記事を読む

Wi-Fiルーター WXR-1750DHPを導入する その1: 購入!

Wi-Fiルーター WXR-1750DHPを導入する その1: 購入!

今回はWi-FiルーターをAterm WG600HPからAirStation WXR-1750HPに変更したことを紹介します。WXR-1750HPは予算オーバーだったのですが、モデル末期のためかAmazonで安売りをしており思いのほか安く入手することができました。コンパクトなAtermシリーズに対して筐体は大きくなりますが、私の場合は特に問題なく設置することができました。

記事を読む

海外通販: GeekBuyingでJumper Ultrathin Laptop Sale (4/13まで!)

海外通販: GeekBuyingでJumper Ultrathin Laptop Sale (4/13まで!)

今回はGeekBuyingで実施しているJumper Ultrathin Laptop Saleを紹介します。Jumperは以前のタブレット中心のラインナップから、ノートPCを含めた製品群にシフトしているようです。キーボードが英語配列になってしまうという悩みもありますが、日本では不可能な値段でノートPCが入手できますので是非チェックしてみてください。

記事を読む

海外通販: GeekBuyingでMi Fans Festivalを開催(4/13まで)!

海外通販: GeekBuyingでMi Fans Festivalを開催(4/13まで)!

今回はGeekBuyingが4月6月から4月13日で開催しているMi Fans Festivalを紹介します。Xiaomiの製品は品質もよく日本語の情報も多いので中華スマホ・タブレットの中でも使いやすい製品です。中華スマホデビューを考える方は是非チェックしてみてください。

記事を読む

海外通販: EverBuyingのセール・クーポン情報! [随時更新]

海外通販: EverBuyingのセール・クーポン情報! [随時更新]

このページではEverBuyingのマーケティング担当者などから紹介があったセール情報・クーポン情報のうち、私が面白いと思ったものを記載してみます。 情報が入ったら随時更新するようにしてきます。

記事を読む

中華タブレットTeclast Tbook 10 Sで遊ぶ その14: しばらく使った感想

中華タブレットTeclast Tbook 10 Sで遊ぶ その14: しばらく使った感想

今回は中華タブレットTeclast Tbook 10 S編のとりあえずの最後として実際に使った感想を紹介しす。タブレット本体を見るとスペックは一般的な中華タブレットで質感はなかなかよいもので合格点です。しかし、キーボードはいまいちです。重いうえにキーの一部が省略されておりちょっと使い勝手が悪いかもしれません。

記事を読む

中華タブレットTeclast Tbook 10 Sで遊ぶ その13: 日本語Windowsをクリーンインストールする

中華タブレットTeclast Tbook 10 Sで遊ぶ その13: 日本語Windowsをクリーンインストールする

今回はWindowsが起動しなくなってしまったTeclast Tbook 10 Sに日本語版Windows10をクリーンインストールしてみます。TeclastからダウンロードしたWindowsのリカバリーデータが壊れていてどうなることかと思いましたが、なんとか使える状態にすることができました。同じ状況になっている方がいたら是非試してみてください。

記事を読む

中華タブレットTeclast Tbook 10 Sで遊ぶ その12: Windowsを復活させる

中華タブレットTeclast Tbook 10 Sで遊ぶ その12: Windowsを復活させる

今回はファームの更新に失敗してWindowsが立ち上がらなくなったTeclast Tbook 10 SのWindowsをなんとか復旧してみます。しかし中国版のリカバリーイメージを使ったので、Windowsも中国語版になってしまい実用できない感じです。この方法ではだめなようです。

記事を読む

中華タブレットTeclast Tbook 10 Sで遊ぶ その11: ファームウェアの更新→失敗!

中華タブレットTeclast Tbook 10 Sで遊ぶ その11: ファームウェアの更新→失敗!

今回は中華タブレットTeclast Tbook 10 Sのファームウェアを更新しようとした話を紹介します。しかしAndroidは更新されず単に初期化されただけでした。さらに、しかしTeclastでダウンロードできるファイルは不足しており、Windowsは起動しなくなってしまうという状態になってしまいました。

記事を読む

中華タブレットTeclast Tbook 10 Sで遊ぶ その10: Android側でのキーボード

中華タブレットTeclast Tbook 10 Sで遊ぶ その10: Android側でのキーボード

今回は中華タブレットTeclast Tbook 10 Sでキーボードを利用したことを紹介します。Androidはタッチパネル前提なのでキーボードがなくても十分に使うことができますが、メールなどで長文を入力するときにはキーボードがあった方が使いやすいと思います。しかし、Tbook 10 Sのキーボードはキーが少なく、一部レイアウトが特殊なので多少の慣れが必要そうです。

記事を読む

海外通販: GeekBuyingで4Kアクションカム Yi 4K+を販売開始!

海外通販: GeekBuyingで4Kアクションカム Yi 4K+を販売開始!

今回はYi TechnologyのYi 4K+ Action Cameraを紹介します。300ドルという値段ながら4K 60fpsの動画が撮影できるという驚きのスペックです。Xiaomiの関連会社ということで本体の作りも良さそうですので、高画質のアクションカムを探している方におすすめです。

記事を読む

中華タブレットTeclast Tbook 10 Sで遊ぶ その9: Android側のベンチマーク

中華タブレットTeclast Tbook 10 Sで遊ぶ その9: Android側のベンチマーク

今回は中華タブレットTeclast 10 SのAndroid側でベンチマークソフトを動かしてみます。結果としてはあまり振るわず、Cherry Trail採用の他の中華タブレットより微妙に遅いという結果になりました。まだ発売されたばかりなのでBIOSやファームウェアの最適化が進んでないのかもしれません。

記事を読む

中華タブレットTeclast Tbook 10 Sで遊ぶ その8: Android側の初期化と初期設定

中華タブレットTeclast Tbook 10 Sで遊ぶ その8: Android側の初期化と初期設定

今回は中華タブレットTeclast Tbook 10 SのAndroid側を初期化してから設定を行います。ファクトリーリセットするとAndroidの初期設定から始まると思ったのですが、リカバリーイメージが初期設定済みらしく個別にアカウントの設定などが必要でした。

記事を読む

Ocean-C USB Type-Cケーブルを試す

Ocean-C USB Type-Cケーブルを試す

今回はOcean-CのUSB Type-Cケーブルを紹介します。3本セットで980円というお手軽価格ながら品質はしっかりしたものです。2mという長いケーブルでも充電電流の低下が少なく、電源から離れたところでスマホ・ノートPC・タブレットを使う人には特にお勧めできると思います。

記事を読む

1 2 3 4 5 6 7 8 66