海外通販: Banggoodで2つのセールが同時開催中!

今回は海外通販Banggoodで開催されている2つのセールを駆け足で紹介します。日本向けの「夏の感謝セール」とグローバル向けの「サマープライムセール」の2つのセールですが、日本人はどちらにも参加することができます。 <p>7月21日17時~7月24日17時はかなり安くなるようですので、是非チェックしてみてください。</p>

レンズ交換式アクションカムInsta360 ONE Rで遊ぶ その2: セットアップ

今回はInsta360のレンズ交換式アクションカムInsta360 ONE Rのセットアップを紹介します。Insta360 ONE Rを使用するためにはアクティベーションという作業が必要です。アクティベーションにはスマホとWi-Fi接続する必要があるのですが、Isnta360 ONE Rアプリの表示に従って行えば大丈夫だと思います。

レンズ交換式アクションカムInsta360 ONE Rで遊ぶ その1: 入手!

今回は海外通販Banggoodよりレンズ交換式アクションカムInsta360 ONE R Twin Editionを入手したことを紹介します。前代未聞のレンズ交換式アクションカムということでかなり写真を多く紹介してみました。カメラモジュールを交換できるだけでなく、4Kカメラモジュールについては向きを変えて自撮りスタイルにできるなど、今までにない使い勝手が期待できそうです。

AfterShokz テレビ用骨伝導ワイヤレスヘッドホン AS801-ABT01を試す 後編 – これはテレワークに最適!

今回はトランスミッターと骨伝導ワイヤレスヘッドホンがセットになったAfterShokz社のAS801+ABT01という製品を紹介します。この製品はトランスミッターとヘッドホンがペアリング済であるため、TVやPCとつなげるとすぐに使い始めることができます。PCとつなぐと骨伝導ワイヤレスヘッドホンAS801で電話会議もできますので、テレワークが多い方にお勧めの製品です。

AfterShokz テレビ用骨伝導ワイヤレスヘッドホン AS801-ABT01を試す 前編

今回は骨伝導ワイヤレスヘッドホンとトランスミッターガセットになった、テレビ用骨伝導ワイヤレスヘッドホンAS801-ABT01を入手したことを紹介します。骨伝導ワイヤレスヘッドホンAS801は、単体で発売されているAeropexというモデルを、低遅延コーデックAptXに対応したものです。また、ペアリング済のトランスミッターABT01はかなり小型で設置場所を選ばなそうです。

mixhostのレンタルサーバーで遊ぶ その9: Perlモジュールを追加する

今回はmixhostのレンタルサーバーでPerlモジュールを追加する方法を紹介します。mixhostで自作のPerlスクリプトを実行する場合は、デフォルトで導入されているモジュールでは不足するケースもあると思います。CPanelを使えばモジュールは追加可能なので、自作のPerlスクリプトが動かない場合は試してみましょう

mixhostのレンタルサーバーで遊ぶ その8: WP-CLIを導入する

今回はmixhostのレンタルサーバーにWP-CLIというツールを導入してみます。WP-CLIはPHPで動作するスクリプトなのでユーザ権限で簡単にインストールすることができます。このWP-CLIを使うとコマンドラインでWordPressのコンテンツなどを変更できるので、自動制御などを考えている方にはお勧めのツールです。

mixhostのレンタルサーバーで遊ぶ その7: WordPressサイトを引っ越しする

今回は他社のVPSで立ち上げていたWordPressサイトをmixhostのレンタルサーバに移転してみます。All-in-One WP Migrationというプラグインを使うことで簡単にデータを移転することができました。Webサイトを無停止で移転するためにはhostsファイルをいじる必要があるのですが、その後の作業にChromeやFirefoxではなくIEを使うのもポイントでした。

mixhostのレンタルサーバーで遊ぶ その6: メールアドレスを設定する

今回はmixhostのレンタルサーバーで新しいメールアドレスを設定する方法を紹介します。初期状態ではランダムに生成されたユーザ名のメールアドレスしかないので、わかりやすいメールアドレスを作成することをお勧めします。設定さえしてしまえば、普通のメールソフトでメールの送受信が可能です。

mixhostのレンタルサーバーで遊ぶ その5: httpをhttpsにリダイレクトする

今回はmixhostで立ち上げたサイトのURLをHTTPからHTTPSにリダイレクトする方法を紹介します。mixhostのWordPressクイックスタートでWordPressサイトを立ち上げると、HTTPとHTTPSの両方で同じコンテンツが表示されます。SEOを考えるとHTTPSに統一するのがお勧めです。cPanelを使えばこのリダイレクトも簡単に設定できます。

mixhostのレンタルサーバーで遊ぶ その4: クライアントで生成したキーを使ってSSH接続する

今回はmixhostのレンタルサーバーで各クライアントで生成した認証キーを使ってSSH接続する方法を紹介します。mixhostの推奨方法はサーバ側(cPanel)で認証キーを生成して秘密キーをクライアントにコピーする方法ですが、本来はクライアントの生成した公開キーをサーバに登録する方が良いのではないかと思います。

mixhostのレンタルサーバーで遊ぶ その3: SSHで接続する

今回はmixhostのレンタルサーバにSSHで接続してみます。mixhost伸す衣装する方法ではmixhostのコントロールパネル(cPanel)で公開キー・秘密キーのペアを生成して秘密キーをダウンロードすることになります。ダウンロードした秘密キーをSSHクライアントに設定すればSSH接続を行うことができます。

mixhostのレンタルサーバーで遊ぶ その1: 契約とWordPressの立ち上げ

今回はmixhostのレンタルサーバーに申し込み、WordPressサイトを立ち上げたことを紹介します。mixhostでは契約時にドメインを同時に申し込むと、あっという間にWordPressのサイトを立ち上げることができます。しかもキャンペーンにより12ヶ月以上の契約をすると新しいドメインを永久に無料で利用できます。新しいWordPressサイトを立ち上げたい場合にはかなり魅力的なのではないかと思います。

VPSの移転先のレンタルサーバーを検討する

今回はこのブログを開設しているお名前.comのVPSの移転先のレンタルサーバーを検討したことを紹介します。レンタルサーバーはVPSより自由度は落ちますが、同じ費用でスペックが上のサーバーを借りることができます。いくつかのサービスを比較した結果、今回はmixhostを使って見ようと思います。

Google Pixel 4で遊ぶ その15: Factory Imageを使ってアップデートする

今回はPixel 4をFactory Imageを使ってアップデートしてみます。私のPixel 4にはなぜか2020年4月のOTAが降ってこないのでアップデートするためにはFactory Imageの書き込みが必要でした。ただWindows10を使って書き込んでいると途中で失敗してPixel 4が文鎮になりかけたのは焦りました。作業はLinuxでやった方が安全かもしれません。

Xiaomiのスマート空気清浄機Mi Air Purifier 2Hを使って見た

今回はXiaomiのスマート空気清浄機Mi Air Purifier 2Hを実際に使った様子を紹介します。Mi Air Purifier 2HはMi Homeアプリを通じてリモート制御や自動制御をすることができます。空気清浄機なのであまり自動制御したいシーンはそれほどないかもしれませんが、スマートホームというのを実感できる製品です。ちょっとXiaomiのスマート家電をそろえたくなってしまいます

Xiaomiのスマート空気清浄機Mi Air Purifier 2Hを買ってみた

今回はXiaomiのスマート空気清浄機Mi Air Purifier 2Hを購入したことを紹介します。セールのタイミングで購入できたので購入金額は約16,500円(送料無料)でした。デザインはXiaomiらしく白を基調としたシンプルなものです。海外製ではありますが日本の家庭に設置しても違和感はないと思います。

1 2 3 4 5 86