ベトナムでプリペイドSIMを使う その2: プリペイドSIMカードを購入!

ハロン湾

前回はベトナムのプリペイドSIMカード事情を調べてみました。今回はいよいよ現地での購入です。

ベトナムへはANAでホーチミンのタンソンニャット国際空港に到着しました。

前回書いたようにまずは到着時に空港で探し、なければ街中でという作戦です。

タンソンニャット国際空港で捜索

問題だったのがANA便の到着時間でした。定時でも21:40着。イミグレーションなどを考えれば、ロビーに抜けられるのは22時半ごろになってしまいます。これではお店があったとしてもしまっている可能性大です。

しかしそんな心配は杞憂でした。なぜならそもそもプリペイドSIMカードを売っているらしきお店が発見できなかったのです。少なくても国際線ターミナルの到着フロアには両替屋やタクシーなどがあるだけでした。

というわけで、早くも空港での購入は断念となりました。

2013/03/02 追記

タンソンニャット国際空港でもmobifoneのプリペイドSIMが購入可能でした。>
詳しくはこちらを参照してください!

今回は再びベトナムでmobifoneのプリペイドSIMカードを購入します。前回はサイゴン空港で発見することができませんでしたが、今回は無事に空港で買うことができました。深夜でも買えるので便利です。

ホーチミン市内での捜索

どこでも売っているとの事前情報だったので、ホーチミン市内で探そうかと思いましたが、さすがに夜23時頃となっていたので、こちらも断念。

一応、コンビニを2,3ヶ所回ったのですが、それらしきものは発見できませんでした(店員には未確認)。

ついに発見!

翌朝はかなり早い時間にハロン湾を目指してハイフォン空港へ移動、そして空港からハイフォン市内のバスターミナルに移動したところでついに発見しました。

購入した場所はここです。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
現在地
ルートを検索

ハイフォンのラックロン・バスターミナルの外にある露店です。ジュースやお菓子を板の上に置いて売っている露店にmobifoneのノボリがあったのでおばちゃんに声をかけてみたところ本当に売っていました。

おばちゃんは最初はリチャージカードを取り出したのですが、「違う、違う、SIM、SIM」といったら引き出しの中からプリペイドSIMカードを出してくれました。

プリペイドSIMカードの購入

購入したのはmobifoneのプリペイドSIMカードです。購入のためにパスポートなどの提示は不要でした。

価格は65,000VND(ベトナムドン, 約250円)です。

むき出しのカードにシールが貼ってあるだけという豪快な状態です。電話番号もシールに手書きです。説明書なんてものはありません。

mobifoneのプリペイドSIMカード1

mobifoneのプリペイドSIMカード2

リチャージカードの購入

プリペイドSIMカードと一緒にリチャージカードも購入しておきました。こちらは100,000VND(約400円)です。

mobifoneのリチャージカード1mobifoneのリチャージカード2

まとめ

今回はベトナムのmobifoneのプリペイドSIMカードとリチャージカードを購入しました。

到着時間も悪くなかなか購入場所が見つけられなかったのですが、最終的には道端の露店で購入するということになりました。うわさには聞いていましたが、本当にどこでも買える、という感じです。

次回は購入したプリペイドSIMカードの初期設定をしたいと思います。