ベトナムでプリペイドSIMを使う その1: 情報収集

ハロン湾

ドコモのスマホAQUOS PHONE SH-12Cを海外で使った体験記の第12弾。今回は日本からの直行便も多数あるベトナムです。

その他の国については下記のまとめページを参照してください。

SIMフリーのスマートフォンで海外のプリペイドSIMカードを利用しています。世界各国でのプリペイドSIMカードの購入方法・設定方法・使い方などを紹介します。

ベトナムへはホーチミンのタンソンニャット国際空港から入国し北部のハロン湾を目指しました。今回もプリペイドSIMカードの購入に挑戦です。

念のため記載しておきますが、私のスマートフォンAQUOS PHONE SH-12CはSIMロック解除済みです!

参考になるページ

ここのところマイナーな国ばかりで、日本語の情報が少なかったのですが、さすがにベトナムでは多くの先人がプリペイドSIMカードに挑戦しています。

事前調査では下記のページが参考になりました。

 ベトナム行きを前に、ベトナムのプリペイドSIMカードを日本で手に入れました。ベトナムの携帯電話会社は、mobifone、vinaphone、viettelが大手3社です。都市部は、mobifoneが強いようですが、地方はviettelの方が広域サービスに対応しているよう...
  購入したVinaPhoneのSIM   ベトナム・ハノイ・ノイバイ空港の到着ロビーに、携帯電話のSIMカードを売るカウンターが3ヵ所有ります。誰でも見れば、一発で分かります・・・。   その内、2ヵ所は、大手3社のSIMカードを扱っている携帯SHOPです。...
長らく更新がストップしておりました。。。 5月の末は両親&叔父叔母の旅行のアテンドでシンガポールへ。そして、明日からは Echelon2012 というイベントに出るためにシンガポールへ。どんだけお前はシンガポールが好きなんだと言われそうですが、そんな感じで日々楽しく過ごしてお...
ベトナムでSIMカードを入手して、モバイルでインターネットに接続する方法をまとめました。SIMロックフリー(どこの電話会社のSIMカードでも挿入できる)の携帯電話、スマートフォン(Android, iPhone)や、Pocket WiFiなども、この方法でネット接続&通話ともに可能だと思います。

他にも検索するとたくさん出てくると思います。

事前情報のまとめ

とりあえずわかったことは・・・

  • 3Gデータ通信ができる携帯電話会社は3社(mobifone, VinaPhone, Viettel)
  • プリペイドSIMカードはどこでも買える!?
  • プリペイドSIMカード・データ通信料金はかなり安い。
  • データパッケージがあるが2Gと3Gで別々に購入する必要あり? → 最近は統一化された?
  • APNの設定は各社それぞれ(上記の参考になるページに記載されています)

という感じです。

ベトナムというと政治的にはベトナム共産党による一党独裁なのですが、携帯電話に関してはだいぶ自由のようです。

データ通信パッケージなどが各社それぞれなので、各社の情報はあらかじめメモや保存して見られるようにしておいたほうが良いでしょう。

現地での作戦

私はとりあえず一番大きいといわれるViettelを第一優先に考え、見つからなければほかでも良いか、的にかなりいい加減な状況で向かいました。

購入場所も、できれば到着時に空港で購入、なければどこか街中で探す、という作戦です。

まとめ

とりあえずこんな状況で現地に向かいました。

次回は実際の購入のお話です。