スロバキアでプリペイドSIMを使う その1: プリペイドSIMカード購入!

スピシュスキー城

AQUOS PHONE SH-12Cを海外で使った体験記の第7弾。今回はポーランドの南のスロバキアです。

その他の国については下記のまとめページを参照してください。

SIMフリーのスマートフォンで海外のプリペイドSIMカードを利用しています。世界各国でのプリペイドSIMカードの購入方法・設定方法・使い方などを紹介します。

スロバキアにはポーランドからハンガリーにレンタカーで移動する際に通過しました。

そもそもスロバキアには滞在する予定がなかったので、プリペイドSIMカードをわざわざ買う必要もなかったのですが、ネタ作りのために購入してみました。

そのため、事前調査は行わず、スロバキアで出たとこ勝負となりました。

念のため記載しておきますが、私のAQUOS PHONE SH-12CはSIMロック解除済みです!

スロバキアの携帯電話会社

いまさらWikipediaで調べてみると、スロバキアには携帯電話会社として

  • T-Mobile
  • Orange
  • O2

あたりがあるようです。そのほかにもこれらの会社の回線を使ったMVNOも何社かあるようです。

購入場所

購入したのはポーランドからハンガリーに抜ける際に通ったプレショフという街です。ショッピングセンターのTESCOがあったので、その中ならプリペイドSIMカードが売っているだろうと寄ってみたところ、予想通りありました。

ここに買い物にいく日本人はほとんどいないと思いますが、一応地図を載せておきます。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
現在地
Google Mapsルートを検索

携帯電話会社の決定

TESCOの中をふらふらしていると、O2のお店を見つけました。O2はドイツで問題なく使えているので、O2でプリペイドSIMカードについて聞いてみることにしました。

O2のプリペイドSIMカードを購入

いつものごとく店員さんにスマートフォンを見せながら、「I want to use the Internet. Do you have prepaid SIM?」と聞いてみる(念のため「prepaid」「SIM」「Internet」と書いたメモも見せた)と「YES」とのこと。

詳しく聞いてみると・・・

  • 価格 6ユーロ (でも 8.46ユーロの支払いだった)
  • 有効期限1ヶ月
  • クレジット(通話可能金額) 10ユーロ
  • インターネット500MB

というプリペイドSIMカードがあるとのこと。このときのレートが105円/ユーロほどでしたので、1000円以下です。滞在期間も短いので500MBも通信できれば問題ありません。

店員の男性もとても親切だし、英語も堪能。このプリペイドSIMカードに即決しました。

が、支払いでは8.46ユーロを支払いました。あれ6ユーロじゃないの?と突っ込んだら、なんか理由を言っていましたが聞き取れませんでした・・・

ちなみに、ここは珍しくクレジットカードで支払えた記憶があります。

あと購入には身分証明書が必要なので、パスポートを持っていきましょう

スロバキアO2のプリペイドSIMカード

設定

PIN解除とアクティベート

O2のプリペイドSIMカードはPINロックがかかっていますので、電源を入れるとPINコードの入力が求められます。

このPINコードは、SIMカードがついていたカード(?)に書いてありますので、それを入力します。

PINコード

電源をOFF/ONするたびにPINコードを入力するのがうっとうしい人は

「設定」→「位置情報とセキュリティ」→「SIMカードロック設定」→「SIMカードをロック」

のチェックをはずします。

アクティベーション作業はユーザ側では特にする必要はありません。店員さんがコンピュータで何か入力していた気がします。

アクティベーションが完了するとSMSが3通ほど送られてきます。

SMS

20120603-004423

20120603-004444

APNの設定

インターネットに接続するためにはAPNの設定が必要です。

「設定」→「無線とネットワーク」→「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント名」

として、メニューボタンを押して「新しいAPN」を選択します。あとは次のように設定して保存します。

名前 O2 (なんでもよい)
APN o2internet
ユーザ名 なし (空欄)
パスワード なし (空欄)

アクセスポイント名としてこの新しく選択したAPNを選ぶと、すぐにインターネット接続が可能になるはずです(ステータスバーに3GかGSMのアイコンが表示される)。

ネットワークモード

店員さんに「3GはOKか?」と聞いたところ、プレショフのような都市部では3Gだけど、地方は2Gの場合もあるといっていました。なので、

「設定」→「無線とネットワーク」→「モバイルネットワーク」→「ネットワークモード」

を「3G/GSM(自動)」としておきましょう。

ただ、都市部で2G(GSM/EDGE)接続になってしまった場合は、この設定を「3G」にするのも良いと思います。

まとめ

今回はスロバキアでO2のプリペイドSIMカードを購入したことを紹介しました。

スロバキアのプリペイドSIM事情はまったく予習しておりませんでしたが、無事にプリペイドSIMカードの購入に成功しました。

次回は実際の使い勝手を紹介します。

『スロバキアでプリペイドSIMを使う その1: プリペイドSIMカード購入!』へのコメント

  1. 名前:スロバキア旅行 | Waction 海外旅行情報サイト- 安宿 治安 物価など- 投稿日:2014/05/27(火) 19:20:20 ID:6e069cc37 返信

    […] 10ユーロ、インターネット500MB 参考サイト […]