スロバキアでプリペイドSIMを使う その3: O2の残高照会など

ブラチスラバ

前回は、スロバキア O2のプリペイドSIMカードの実際の使い勝手を紹介しました。

今回はもう少し細かい部分について紹介したいと思います。

残高照会

スロバキア O2のプリペイドSIMカードの残高(バランス)を確認するコマンドは「100#」です。

100#」を入力して発信すると、しばらくして画面にメッセージが表示されます。

20120501-183156

スロバキア語で困ってしまいますが、残高が「10.09ユーロ」、有効期限が「2013年6月1日」ということでしょうか? (店員さんからは有効期限は1ヶ月と聞いたのですが・・・)

チャージ(TOP UP)

マニュアルを見るとチャージ(というかリチャージ)は「133」+「14桁のリチャージ番号」+「#」とのことです。

例えば「13398765432104567#」という感じです。

私はリチャージをしていないので、このリチャージ番号をどこで入手するのかわからなかったりします。O2のお店のほかに、ガソリンスタンドやコンビにでも購入できるのではないかと思います

有効期限の延長

たぶん、リチャージをすると有効期限が延びるのだと思います。

が、プリペイドSIMカードの購入時にもらった資料を見てもその辺は書いてありません(正確には、スロバキア語の中からそれっぽいものを発見できず)。

ドイツのO2は結構盛大に有効期限が延びるので、スロバキアも同じ傾向があるかもしれません。

まとめ

今回は前回紹介できなかった細かい使い方を紹介しました。

有効期限を伸ばす方法について紹介できないのが無念です。どなたか試した方がいたら教えていただきたいところです。

次回は、スロバキアO2のプリペイドSIMカードをスロバキア国外での状況を紹介したいと思います。