メキシコでプリペイドSIMを使う その4: Telcelのインターネットパッケージ

セノーテ

前回はメキシコのTelcelのプリペイドSIMカードがアクティベーションして使えるようにしました。また200ペソをTOP UPしたので残高も十分になりました。

今回はTelcelのインターネットパッケージを有効にして、スマートフォンからインターネットを使えるようにしたいと思います。

Telcelのインターネットパッケージ

TelcelのインターネットパッケージについてはTelcelのWebサイトを確認するのがよさそうです。

  • http://www.internet.telcel.com/paquetes.html#tab1 (リンク切れ)
2016/10/25追記

未確認ですが、Telcelのインターネットパッケージの最新情報は下記ではないかと思います。

Con Paquetes Amigo Sin Límite llama, mensajea y más; y si prefieres navegar elige Internet para tu Amigo o Internet por Tiempo. ¡Adquiere el paquete ideal!

Telcelのインターネットパッケージは、通信可能量別に「Bajo(小)」「Medio(中)」「Alto(大)」と別れています。全インターネットパッケージを転記しておきます。キーワードの欄については後ほど説明します。

  • Bajo
    有効期間 通信量 価格 キーワード
    1時間 10MB 5ペソ bajo1h
    1日 30MB 19ペソ bajo1
    2日 50MB 39ペソ bajo2
    7日 200MB 59ペソ bajo7
    15日 600MB 199ペソ bajo15
    30日 1GB 299ペソ bajo30

  • Medio 
    有効期間 通信量 価格 キーワード
    1時間 30MB 9ペソ medio1h
    1日 50MB 29ペソ medio1
    2日 100MB 59ペソ medio2
    7日 400MB 99ペソ medio7
    15日 1GB 229ペソ medio15
    30日 2GB 339ペソ medio30
  • Alto 
    有効期間 通信量 価格 キーワード
    1時間 100MB 12ペソ alto1h
    1日 150MB 49ペソ alto1
    2日 300MB 79ペソ alto2
    7日 1GB 169ペソ alto7
    15日 1.5GB 249ペソ alto15
    30日 3GB 399ペソ alto30

当然ながらインターネットパッケージは、有効期間が長ければ高く、同じ有効期間でも通信可能なデータ量がおいほど高くなるように設計されいます。この中から自分の用途に合わせたインターネットパッケージを選ぶことになります。

インターネットパッケージの申し込み

私の場合はメキシコには1週間強滞在する予定でした。データ通信量としては、今までの経験から1週間で500MBあればぎりぎり足りるという感じでした

7日間のインターネットパッケージだと期間が不足して、短期間のインターネットパッケージを追加する必要があります。それでは面倒なので、15日間のインターネットパッケージの中から余裕をもって1GBのパッケージ(medio7)を利用することにしました。

インターネットパッケージの申し込みは「5050」に対してキーワードをSMSで送信することで行います。

インターネットパッケージの申し込み

5050のSMSを送った後、10分ほど待っていると申し込みに成功したという内容のSMSが送られてきます。

インターネットパッケージの申し込み完了

このSMSの内容は

  • Ineternet Medio 1GBの申し込み成功
  • 有効期限は2014年12月13日の11時31分まで(申し込みのSMSを送ってから15日後)
  • 通信可能なデータ量は1024MB(=1GB)

となります。

インターネットパッケージが夜中の12時に切れてしまう携帯電話会社も多いですが、Telcelについてはきっかり15日後まで使えます。

この時点で残高を確認すると当然ながら229ペソ減っています。なお、インターネットパッケージに申し込んでいても、「*133#」による残高確認ではInternetのところに「0 MB」と表示されますが、インターネットパッケージはこれとは別管理のようですので気にする必要はありません。

インターネットパッケージの申し込み完了後の残高

データ通信の設定(APN設定)

インターネットパッケージに申し込んでもスマートフォンのデータ通信の設定(APNの設定)を行わなければ通信をすることができません。

APNの設定は事前に確認した通りでした。「設定」→「ネットワーク設定」→「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント名」を開き、メニューボタンを押して「新しいAPN」を選択します。そして次のように設定します。

名前 telcel (なんでもよい)
APN internet.itelcel.com
ユーザ名 webgprs
パスワード webgprs2002

TelcelのAPN設定

そしてこのAPNを選択するとデータ通信が確立するはずです。メキシコ・シティで場所がよければ高速3G(HSDPA)モードで接続できると思います。

APN設定後の状態

まとめ

今回はメキシコのTelcelのプリペイドSIMカードでインターネット通信ができるようになるまでを紹介しました。

Telcelのインターネットパッケージは必要な通信量や期間で細かく分かれているので、自分の状況と使い方によって無駄なく選べると思います。申し込み方法もSMSでキーワードを送るだけと簡単です。

次回はTelcelのプリペイドSIMカードのステータス確認方法などを紹介します。