中華通販でデジタルノギスを買ってみる

前回は中華通販BanggoodでmicroSDカードを購入したことを紹介しました。今回は海外通販GearBestでデジタルノギスを買ったことを紹介します。

GearBestでの購入に興味がある方は下記を参照してみてください。

ノギスとは

ノギスは長さを正確に測ることのできるツールです。

測定したい物体の外側・内側を測ることができ、DIYなどにはそろえておきたい道具です。

デジタルノギスは測定結果を数値で示すことのできるノギスです。数値が明確に出るので素人にはデジタルノギスの方が使いやすいと思います。

GearBestでデジタルノギスを買う

実はもともとデジタルノギスを買うつもりがなかったのですが、独身の日セール(11月11日セール)で安くなっていたので他の製品と一緒に購入してみました。

私が購入したときには4.8ドル(約520円)でした。ただ残念ながら既に販売終了です。

いま探すと似たような製品はあるのですが、こちらは測定できる長さは10cmまででした。

送料は他の製品と合わせて購入して無料でした。

発送方法は「Air Register Mail」を利用したところ次のような日程で到着しました。

日付イベント
2019/11/11注文
2019/11/12出荷連絡
2019/11/21中継国(ベルギー)到着
2019/11/11中継国(ベルギー)出発
2019/12/6日本到着
2019/12/9配達完了

一緒に買った製品がリチウムイオン電池内蔵でやや大きめだったこともあり、配送がベルギー経由となってしまいました。

中国の郵便局はリチウムイオン電池内蔵製品を配送できないらしく、リチウムイオン電池内蔵製品は原則第3国経由となります。

結果として購入してから届くまでは合計で28日、土日を除いた営業日だと21日となりました。かなり遅い部類です。

ベルギーを出発したという情報から全然配送情報の更新がなかったので、正直なところ途中で紛失したのかと思ったのですが、諦めていた頃に無事に届きました。

購入したデジタルノギス

届いた製品はエアキャップ付きのビニールに入っていました。

梱包状態

一応、配送中にダメージがないように気にしているようです。

製品を取り出してみるとGearBestのサイトの写真そのままでした。

デジタルノギス

ゲージが15cmまであるので、最大15cmまで測定できることになります。

くちばし部分を開いてみると電源が入り、測定値がリアルタイムに更新されます。

デジタルノギスの表示部

ちなみに電池ボックスはここにあります。

デジタルノギスの電池

電池はLR44ですので、100円ショップでも購入可能だと思います。

裏側には「Carbon Fiber Composites Digtal Caliper」とだけ記載されており、型番的なことは書いていません。

デジタルノギスの裏側

精度については0.1mm単位まで測定でき、誤差は±0.1mmであることがわかります。

使ってみる

早速使ってみます。といっても簡単です。

まず電源ボタン(OFF/ONのボタン)を押して電源を入れたら、くちばし部分を閉じた状態で「ZERO」ボタンを押しましょう。

最初にゼロに補正

これで閉じた状態が長さ0mmに調整されます。

あとは測定対象の物を挟むだけです。

対象物の外側を測定した状態

内側を測りたいときはこのように上側の部分を使います。

対象物の内側を測定した状態

この辺は普通のノギスと一緒です。

数値がはっきりと出るので使いやすいです

ちなみに肝心の精度ですが、試しにクレジットカードのサイズを測ってみました。結果は次の通りです。

規格値測定値
53.98mm53.9mm
85.60mm85.6mm
厚さ0.76mm0.8mm

測定結果はほぼ規格通りの値だったので精度は問題なさそうです。

まとめ

今回は海外通販のGearBestでデジタルノギスを購入したことを紹介しました。

Amazonで調べるとデジタルノギスは1000円以上しますが、GearBestだと500円強で購入することができました。それほど頻繁に使う製品ではないと思いますが、何かのついでに買っておくと便利かもしれません。

次回は中華通販でコードレスクリーナーを購入したことを紹介します。