海外通販: GeekBuying 11.11セールの注目製品 3点

今回は海外通販GeekBuyingで開催されている独身の日セール(のプレイベント)での注目製品を紹介したいと思います。

これらの製品はGeekBuyingのマーケティング担当者からのおすすめ製品となります。

なお、GeekBuyingで購入しようと思う方は下記を参照してみてください。

今回は中国の通販サイトであるGeekBuyingの使い方について紹介します。 品ぞろえはGearBestに及ばない感じですが、サイトの作り・取扱商品を見るとGearBestの対抗馬となるサイトだと思います。中華タブレットや中華スマホを買うときには、GeekBuyingも確認してみるとよいでしょう。

独身の日(シングルズ・デー)

11月11日というのは日本ではポッキーの日として知られていますが、中国では1(シングル)が並ぶということで「独身の日 (シングルズ・デー)」といわれています。

近年ではこの「独身の日」を狙って中国のオンライン販売サイトはセールをしており、すっかりショッピングの日となっているようです。

たった1日で912億元以上(約2兆円)が動く、中国の「独身の日」。ネットショッピングの日として定着した理由とは?

GeekBuyingのシングルズ・デーのプリセール

シングルズデーは11月11日なので、シングルズ・デーの本セールは11月9日から11月15日を予定しています。

しかし、この本セールに向けてプリセールが11月1日から11月8日まで行われています。

この期間のメインは「クーポンの配布」と、Xiaomi Mi A1が当たるかもしれない「Gift Rain」というイベントです。

もちろん、この期間にもセール対象となり価格が下がる製品もあります。

おすすめ製品!

それではGeekBuyingからおすすめされた製品を紹介したいと思います。

いずれもクーポンを適用することでかなり安くなりますのでGeekBuyingも自信があるようです。

スマートフォン: Xiaomi Mi 6 – 5.5インチ / 6GB RAM / 64GB ROM

最初に紹介するのは中華スマホの中では一番人気のXiaomiのハイエンドスマホMi6です。

今回のセールでは期間限定で385.99ドルとなります。このセールはおそらく2017/11/09 17:00までとなります。

簡単にスペックを紹介すると次の通りです。

製品Xiaomi
Mi6
写真Mi6
OSMIUI 8 (Android 7.1)
CPUQualcomm Snapdragon 835
RAM6GB
ストレージ内部64GB
microSDなし
ディスプレイ5.15インチ 1920×1080
カメラフロント 8MP、メイン 12MP×2(デュアルカメラ)
指紋認証あり (Ultrasonic)
SIMナノSIM×2 (DSDS)
ネットワーク2GGSM 2/3/5/8, CDMA BC0
3GWCDMA B1/2/5/8
LTEFDD-LTE B1/3/5/7/8, TDD-LTE B38/39/40/41
Wi-Fi802.11a/b/g/n/ac, 2x2 MIMO, MU-MIMO対応
BluetoohBluetooth 5.0
NFCあり
ボディサイズ145.17×70.49×7.45mm
重さ168g
バッテリ3350mAh
その他USB Type-C, 生活防水
価格385.99ドル
2017/11/09 17:00まで!

すでに事実上の上位機種となるMi Mix 2がでていますが、Snapdragon 835を搭載しているMi6はまだまだハイエンド機種です。

この機種は半年前に発表になったときには、価格は469.99ドルでした。

ここから20%近く価格が下落してきたのでそろそろお買い得になってきた頃と言えるのではないでしょうか?

また、Snapdragon 835搭載スマホとしてはおそらく一番お買い得だと思います。

コンパクトで高機能なスマホを探している方におすすめです。

Mi6の欠点はLTEの対応バンド数が少なくドコモのプラチナバンド B19に対応していない点です。

しかし、私はLTEの対応バンドが同様のMi5sを利用しておりますが、実際のところはあまり困っていません。気になるのは山間部でLTEにならないことぐらいです。

スマートフォン: LeEco Le Pro 3 AI Edition – 5.5インチ / 4GB RAM / 32GB ROM

2製品目はLeEcoのハイコストパフォーマンススマホLeEco Le Pro 3です。

LeEcoは同社のサービスと組み合わせるビジネスモデルなので、スマホ単体の価格は競争力があることが知られています。

今回のLeEco Le Pro 3 AI Editionは10コア・最大2.3GHzのMediaTek Helio X23 (MT4797D)を搭載しながら159.99ドルというミドルクラス並みの価格となっています。

ただセール期間は短く2017/11/07 17:00までとなります。

簡単にスペックを紹介すると下記の通りです。

製品LeEco
Le Pro 3 AI Edition
(カラー:Black)
写真Le Pro 3 AI Edition
OSAndroid 6.0
CPUHelio X23 MT6797D deca-core 64bit 2.3GHz
RAM4GB RAM
ストレージ内部32GB ROM
microSDなし
ディスプレイ5.5インチ 1920×1080
カメラメイン 13MP(デュアルレンズ)
フロント 8MP
音声出力USB Type-C
指紋認証あり
SIMナノSIM×2
ネットワーク2GGSM: B2/B3/B5/B8
CDMA: BC0/BC1
3GWCDMA: B1/B2/B5/B8
TD-SCDMA: B34/B39
EVDO: BC0/BC1
LTEFDD-LTE: B1/B3/B7
TDD-LTE: B38/B39/B40/B41
Wi-Fi802.11a/b/g/n/ac
Bluetooh4.2
ボディサイズ151.4×75.1×7.5mm
重さ168g
バッテリ4000mAh
その他高速充電(Fast Charge)対応
価格159.99ドル
2017/11/07 17:00まで

スペックを見るとCPUがMediaTekの高性能ラインのHelio Xとなっているのとバッテリが4000mAhと大きいのが特徴で、その他の機能は比較的一般的な物と言えそうです。

安いながらも高速なCPUを搭載したスマホを探している方向けと言えるでしょうか。

なお気になる「AI Edition」ですが、公式サイトを見ると音声アシスタントを搭載していることを示しているようです。ただ日本語で使えるかどうかはな像です。

また「双撮AI」となっているのでデュアルカメラの処理にもAIが使われているのかもしれません。こちらは言語は関係ないので日本人でも楽しめ賞です。

ミニPC: PIPO X12 – 10.8インチ / 4GB RAM / 64GB ROM

最後に紹介するのはちょっと変わったミニPCであるPIPO X12です。

何が変わっているのかということを示すには、写真を見てもらうのが一番です。

PIPO X12

タブレットと言えるのか据え置き型のPCといえるのかなんとも言えない形状をしています。

タッチパネル対応のディスプレイがついていますが、本体にはフルサイズのUSB端子やLAN端子もあり普通のパソコンのような拡張性を備えています。

この不思議なミニPCが今回のセールではクーポン「WSNATFGO」を適用して219.99ドルとなります。

クーポン「WSNATFGO」で219.99ドル!

スペックは次の通りです。

製品PIPO
X12
写真X12
OSWindows10/Android5.1
CPUntel Cherry Trail Z8350 Quad Core, 1.44~1.92GHz
RAM4GB RAM
ストレージ内部64GB ROM(eMMC)
microSD最大128GB
ディスプレイ10.8インチ 1920×1080
ネットワークWi-Fi802.11a/b/g/n/ac
Bluetooh4.0
ボディサイズ250.6×174.3×70.4 mm
重さ850g
バッテリ10000mAh
その他USB2.0×2, USB3.0×1, LAN×1, HDMI×1
価格219.99ドル
クーポン「WSNATFGO」適用時

スペックを見ると典型的な中華タブレットのようにしか見えませんが、充実したインターフェースがその独自性をアピールしています。

キーボードを買ってミニPCとして使うのが良さそうな気がします。

またタッチ操作もできるので子供用のPCとしても使えるかもしれません。

まとめ

今回は海外通販GeekBuyingで実施されている独身の日セールのおすすめ製品を3つ紹介しました。

3つの製品はハイエンドスマホ・ミドルクラススマホ・ちょっと変わったミニPCとバラエティに富んでいます。セール期間は短いので見逃さないように注意してください。