中華スマホの購入に挑戦! その3: 業者が逃走!

指名手配

前回は、中国発の通販サイトAliExpressで、掘り出し物(?)のAndroidスマホを注文しました。

その後、とんでもない進展がありました!

復習

注文したのは、

  • CPU: MTK6577 デュアルコア 1GHz
  • Display: 4.5インチ 1280×720
  • メモリ: RAM 1GB, ROM 4GB
  • ・・・

というハイスペックな部類に入る「THL W3+」という機種でした。相場が200ドル強のところをなんと67ドル。

怪しいなと思いながらも注文したのでした。

進展?

AliExpressには各商品について下記のような「Delivery Time」「Processing Time」というのが記載されています。

処理時間

「Delivery Time」というのは配達にかかる時間です。スマホ関係では、送料無料のHongkong PostとかChina Postというような業者だと2週間から1ヶ月、送料有料のDHLやEMSという業者だと3日から1週間です。

「Processing Time」というのはたぶん注文から出荷までの時間です。上記の例では「2日以内に出荷します」ということです。つまり在庫がある、ということを示しています。

私が注文したスマホは「Processing Time」は「Ship out within 3 days」でした。

なので、注文してから3日後に状況を確認しに商品のURIにアクセスしてみると・・・

Page Not Found

なんと該当のページがありません!

何が起こったのでしょうか!?

状況確認

注文がどうなったのか、確認しなければいけません。

まず、AliExpressにアクセスして、自分のアカウントでログインします。そして画面上部のMy AliExpressから「My Orders」を選択します。

My AliExpress

これで今回のスマホの注文が表示されると思ったら表示されないので、画面左側の「Manage Oders」で「All Orders」を選択します。

Manage Orders

これで、今回の注文が表示されましたが・・・・なんと「Transaction Closed」。

All Ordersの表示

つまり「取引終了」です。なお、商品の受け渡し確認まで行く(本来のちゃんとした取引の場合)と「Transaction Complete」になります。

商品を受け取るどころか、出荷連絡も受けていませんし、販売中止の連絡も受けていません。

いきなり「取引終了」となっても、意味が分かりません・・・

支払い状況

となると気になるのは、購入時にクレジットカードの情報を入力したことです。

商品を受け取っていないのに支払いが発生していたらたまったものではありません。急いでクレジットカードの支払い状況を確認して見ます。

カードの支払い状況

・・・見事に67ドル、課金されています。

まとめ

釣りっぽい中国の業者にスマホを注文したところ、見事に逃走されました。カードからは代金が引き落とされたまま。

見事なチャイナリスクです。

この業者は取引履歴で評価が一個もなかったので、怪しいと思いましたが、ここまで明らかにやってくるとは思いませんでした。

次回はこの成り行きをさらにお知らせしたいと思います。