海外通販: GeekBuyingのFall Saleのアンコールセールを開催中

今回はGeekBuyingで開催中のセールを紹介したいと思います。

GeekBuyingでの購入方法については下記を参照してください。

今回は中国の通販サイトであるGeekBuyingの使い方について紹介します。 品ぞろえはGearBestに及ばない感じですが、サイトの作り・取扱商品を見るとGearBestの対抗馬となるサイトだと思います。中華タブレットや中華スマホを買うときには、GeekBuyingも確認してみるとよいでしょう。

FALL SALE (秋セール)

先週、GeekBuyingでFALL SALE (秋セール)を開催していることを紹介しました。

今回はGeekBuyingで実施している秋セール(FALL SALE)のプレイベントを紹介します。今回のプレイベントでは様々な仕掛けを用意していて、ユーザが何度もイベントページに訪れるような仕掛けができています。運が良ければ希望の商品が安く入手できるかもしれませんので、チェックして起きましょう。

このセールはすでに終了しています。

しかし、アンコールセールとして9/12ぐらいまで引き続きセール対象となっている製品があります。

アンコールセール

アンコールセールのサイトは下記になります。

セール期間は2017/09/04~2017/09/12となっています。

セール対象の製品は「Bestselling」「$0.99 Zone」「Recommended」に分かれてリストアップされています。

ちょっと少ないように見えますが、「$0.99 Zone」のところでは「$9.99~$59.99」と「$59.99~$99.99」を選ぶとそれぞれ8製品表示されます。

$0.99 Zone

同様に「Recommended」のところでは「Hot Selling」を選択するとさらに8製品表示されます。

Recommended

Bestsellingと合わせると48製品があることになります。

今回はこの48製品の中から私が気になる製品をピックアップしたいと思います。

セール対象商品のうち「Spain Stock」「Italy Stock」となっているものは、日本発送に対応しておりませんので注意してください。

気になる製品

いつもですとスマートフォンやタブレットをピックアップするのですが、今回のセール品には少ないのでスマホ・タブレット以外からも選んでみたいと思います。

スマートフォン:  Blackview BV8000 Pro – 5.0インチ / 6GB RAM / 64GB ROM

とりあえず面白そうなスマホが一つあったのでこれを紹介しておきます。

紹介するスマホはタフネススマホのBlackview BV8000 Proです。Blackviewというメーカーはひたすらタフネススマホを作り続けているメーカーです。

Blackview BV800 Pro

IP68なので防水防塵ということになります。

タフネススマホというとニッチな製品となるせいか、性能を犠牲にしている製品も多かったような気がします。

しかし、このBV8000 Proは、RAMが6GBと大容量になっており、CPUも最高クロック2.3GHzのMTK6757となっています

Snapdragon 800シリーズを搭載するハイエンド機にはかないませんが、このスペックであればミドル~ミドルハイクラスのとして、日常動作に問題はないと思われます。

さらに隠れた特徴として、LTEの対応バンドが「B1/B2/B3/B4/B5/B7/B17/B19/B20」と中華スマホとしては多くなっていると言うこともあります。重要なのは B19で、これはドコモのプラチナバンドになります。

格安SIMの多くはドコモのネットワーク網を使っているので、B19対応がうれしい方は多いのではないかと思います。

残念ながら海の季節は終わってしまいましたが、ハイキングやバーべーキュー・スキー等の時にもこのスマホなら安心だと思います。

ロボット掃除機: Xiaomi Mi Robot Vacuum

次に取り上げるのはスマホで有名なXiaomiのロボット掃除機です。

ロボット掃除機と言えば新三種の神器とも言われている家電で、お持ちの方も増えてきていると思います。

日本でロボット掃除機と言えばiRobotのRumba (ルンバ)ですが、中華メーカーも続々と参入してきています。

その中華メーカーの一つがXiaomiです。

Mi Robot

ロボット掃除機は大きく分けて2種類あります。一つが、ランダムに移動して部屋を掃除するタイプ、もう一つは部屋の形状を学習して自分で移動ルートを考えながら掃除するタイプです。

前者の方が安く、後者の方が高くなります。

例えば、後者の代表的な製品の一つであるルンバ960は80,000円以上します。この値段たとなかなか気軽に買える感じではありません。

そこで登場するのがこのXiaomi Mi Robotです。

このXiaomi Mi Robotは後者の学習するタイプでながら、249.99ドルという価格になっています。

自動マッピング機能

さらにWi-Fiを搭載しており、スマホと連携して清掃状況のチェックや、スケジューリングを行うことができます

Mi Robot用アプリ

まさに価格破壊という感じです。

今回のセールで249.99ドル!

フィットネストラッカー: Huawei Honor Band 3

最後に紹介するのはHuaweiのフィットネストラッカーです。

この製品の公式ページは下記なります。

Honor Band 3 is a light – weight fitness tracker with sleek looks, providing smart notification, heart rate monitoring, water resistant and an extended battery ...

特徴としては下記の項目があげられます。

  • 水深50mまでの防水能力
  • 心拍数の常時測定が可能
  • 1回の充電で30日利用可能 (心拍数を常時計測するともっと短くなると思いますが・・・)

私はフィットネストラッカーとしてXiaomiのMi Band 2を使っていますが、これは防水能力は生活防水のみです。アップデートにより心拍数の常時計測はできるようになりましたがバッテリーを消費するため、運動中以外に限定する運用が現実的です。

Huawei Honor Band 3のスペックを見ていると、Mi Band 2で不満を感じているところが改善されている気がして、個人的に気になる製品です。

また睡眠データも詳細にとれるようで興味がそそられます。

Honor Band 3のアプリ

もちろん、スマートフォンの着信やメールの受信などの通知にも対応しています

価格はMi Band 2の2倍ですがその価値はあるような気がしています。

今回のセールで39.99ドル!

まとめ

今回はGeekBuyingでかい最中のFall Saleのアンコールセールを紹介しました。

メインセールのあとのセールと言うことでちょっと製品が少ないですが、探せば面白いものも出てきます。またセール対処も入れ替わる可能性があるので、ときどき確認してみると良いと思います。