ガジェット一覧

中華タブレットXiami Mi Pad 3で遊ぶ その10: カバーの購入

今回はXiaomi Mi Pad 3用のケースを購入したことを紹介します。実売1000円程度のケースですが、Mi Pad 3用ということもあってぴったりと装着することができます。また、マグネットが埋め込まれていて蓋の開閉とタブレットのスリープが連動できるので使い勝手はかなりよいのではないかと思います。

海外通販: TOMTOPでスタビライザー・ジンバルのセール

今回はTOMTOPでスマートフォン用のスタビライザー(ジンバル)がセールになっていることを紹介します。 スマートフォン用なのでデジタルカメラの搭載はできませんが、その分価格が安くなっています。またスマホにアプリを入れることで物体遺跡などのプラスアルファの機能も利用できます。スマホで動画を撮影する機会がある方は手に入れておくとよいかもしれません。

中華アクションカム Andoer AN5000で遊ぶ その7: しばらく使った感想

今回は中華アクションカムAndoer AN5000をしばらく使った感想を紹介します。最初にこのカメラのスペックを見たときは4Kの撮影もできないし、画像センサーも12MPということでハズレをつかんだかと思ったのですが、実際に撮影してみると他の格安アクションカムより明らかに画像がきれいなことがわかりました。

海外通販: GeekBuyingでOnePlus 5の先行予約販売開始!

今回はGeekBuyingでOnePlusの新モデルOnePlus 5の先行予約を開始したことを紹介します。OnePlus5は最新のCPUやデュアルカメラ・AMOLEDディスプレイなどの魅力的な機能のほかに、ドコモのプラチナLTEバンドに対応しているという特徴があります。日本の格安SIMユーザに最適なスマホの一つと言えると思います。

中華アクションカム Andoer AN5000で遊ぶ その3: スマホアプリの使用

今回は中華アクションカムAndoer AN5000のスマホアプリを紹介します。マニュアルに書いてあったアプリはなぜか発見できなかったので、Andoer Cameraというアプリがあったので使ってみました。公式アプリかどうかは不明ですが、問題なくスマホからAndoer AN5000を制御することができました。

海外通販: GeekBuyingでXiaomiブランドセール

今回は海外通販GeekBuyingで開催しているXiaomiブランドセールを紹介します。Xiaomiのスマートフォンはコストパフォーマンスがよいだけでなく、日本語情報が多くあるので、初の中華スマホにおすすめです。また、今回のセールではスマホ以外のウェアラブルデバイスなどもセールになっているので興味のある方はチェックしてみてください。

中華アクションカム Andoer AN5000で遊ぶ その1: 入手

今回は中華アクションカムAndoer AN5000を入手したことを紹介します。いわゆるGoProクローンなので外観は以前入手した中華アクションカムとほぼ同じです。スペックを見るとAndoer AN5000は画素数は少なくなっているものの、ジャイロセンサー・手ぶれ防止機構がついていることが大きな特徴になっています。

中華タブレットXiami Mi Pad 3で遊ぶ その8: 液晶保護フィルムの購入

今回はMi Pad 3用にディスプレイ保護フィルムを購入したことを紹介します。価格も安くサイズもぴったりだったのですが、惜しくも透過度がいまいちで、若干画質へ悪影響を及ぼしてしまいました。ただ私の場合は防水ケースに入れてお風呂で使うのがメインなので、これで我慢しようと思います

中華タブレットXiami Mi Pad 3で遊ぶ その7: スタミナをチェック

今回はMi Pad 3のスタミナをチェックしてみます。比較対象としてちょうど良いかどうかは微妙なところですがIntel Atom x5-z8300を搭載したChuwi Hi8 Proと比べると明らかにバッテリの持ちが良いことがわかりました。また、発熱に関してもMi Pad 3のほうが明らかに少ない点も優れています。

1 2 3 4 5 6 7 33