中華スマート体組成計YUNMAI Mini Smart Fat Scalesで遊ぶ その1: 購入

体重計

前回までアクティビティトラッカーのMi Band 2を紹介していました。

今回からは新たな怪しい中華製体重計 YUNMAI Smart Fat Scaleを紹介したいとおもます。

購入した怪しい体重計

何か面白いものはないかとGearBestを見ていて見つけたのが、今回から紹介するYUNMAI Mini Smart Fat Scaleです。

以前、スマホと連動する体重計としてPanasonicのEW-FA43という体組成計を紹介しました。

今回はNFCでスマホと連携できるパナソニックの体組成バランス計EW-FA43の紹介をしたいと思います。 今回は購入して日時の設定をするまでです。このあとに個人データの登録を行う必要があリますが、これは次回スマホを用いて行ってみます。

このEW-FA43はNFCでスマホに測定データを転送できるという特徴があったのですが、メインで使っているNexus5のNFCの調子が悪く、データの転送ができなくなってしまいました。

また、意外とNFCでタッチするというのは面倒なことや、Panasonicのスマホアプリがすぐにパスワードを忘れてしまうなどの使い勝手の悪さもあって、せっかくスマホ連動機能があるので結局普通の体組成計とかしていました。

そこで探したのがBluetoothでスマホと連動できる体重計で、GearBestで見つけたのがこのYUNMAI Smart Fat Scaleです。

公式サイトはこちらになります。「Premium」「Color」「mini」とありますが、私が購入したのは「mini」の方です。

Yunmai smart scales to offer a more comprehensive view of your health, instead one aspect of your body wellbeing

主なスペックは次の通りです。

測定可能項目 体重、水分量、BMI、骨量、体脂肪、体年齢、筋肉量(?)、必要カロリー(?)
コネクティビティ Bluetooth 4.0
対応人数 16人(?) / 自動認識機能有
電源 単四電池4本
対応OS Android / iPhone

公式サイトでは対応しているスマホは次のように表示されますが、Android4.3以降ならば行けるのではないかと思います。

互換性リスト

2016/09/21現在でGearBestでは29.95ドル(約3100円)で取り扱っています。
また、Banggood.comでは33.59ドル(約3400円)となっています。

ただ調べてみると、YUNMAIには「NORMAL VERSION」と「INTERNATIONAL VERSION」があることがわかりました。INTERNATIONAL VERSIONの方が数ドルほど高くなっています。INTERNATIONAL VERSIONはGearBestでは39.79ドルとなっています。

「NORMAL VERSION」と「INTERNATIONAL VERSION」の違いは判りませんが、私は安い「NORMAL VERSION」を注文してしまいました。

配送状況

私がこの体組成計をGearBestに注文したのが2016/3/28で、自宅に配達されたのは2016/4/24になります。

日付 イベント
2016/3/28 注文
2016/4/1 出荷連絡
2016/4/24 配送完了

注文から27日、土日を除くと20営業日で配送されたことになります。無料配送で注文したところ、Netherlands Post(オランダの郵便局)で送られてきました。

Happy Shopping at GearBest.com, Enjoy Free Shipping Worldwide on all the Best Gears and Upscale Men's Clothing!

パッケージ

届いたときにはこのように梱包されていました。ラベルの「PostNL」というのは「オランダの郵便局」を示しています。

梱包状態

この外装を外すとエアキャップにくるまれているパッケージが出てきます。エアキャップはぐるぐるにまかれており、そこそこ保護効果はありそうです。

エアキャップにくるまれた状態

エアキャップを外すとパッケージが出てきます。段ボール地ののままでシンプルなパッケージです。Panasonicの体組成計のパッケージとは大違いです。

パッケージの角がつぶれていますが、中華通販だと大体こんな感じです。

外箱正面

背面にはスペックなどが書かれています。

外箱背面

スペック表記の部分を確認した写真が下記です。中国語のため解読困難です。

外箱のスペック記述

側面は「智能体脂秤」と記載されています。スマート体脂肪計という意味でしょう。

外箱側面の記述

ちなみにパッケージのふた部分は「机密(機密)」というシールが貼られていましたが、ぱっくりと切れていました。この辺が中華クオリティです。

機密のシール

パッケージの内容

気になるパッケージの内容を紹介していきます

同梱物一覧

パッケージの中身は「本体」「単四電池 4本」「説明書」「保証書らしきも」の4点です。

同梱物一覧

説明書は中国語のみです。完全に理解するにはちょっと厳しいですが、何とかわからないこともありません。取りあえずBluetoothでつなげてアプリを入れてアプリの設定をすればよさそうな気がします。

マニュアル 1

マニュアル 2

マニュアル 3

マニュアル 4

本体の様子

本体はプラスチック製で結構軽い感じです。上面は液晶画面とセンサーが4箇所あります。

本体上面

底面は中央に電池ボックスがあります。

本体底面

体組成計なので外観はシンプルです。

まとめ

今回はGearBestでスマホと連携できる謎の体組成計YUNMAI Mini Smart Fat Scalesを購入したことを紹介しました。

Bluetooth対応で実売価格が3000円強と格安ですが、マニュアルがすべて中国語ということで、不安が残ります。INTERNATIOAL VERSIONにしたらマニュアルは英語だったのかもしれません。

次回はこの体組成計に電源を投入したいと思います。

『中華スマート体組成計YUNMAI Mini Smart Fat Scalesで遊ぶ その1: 購入』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2017/02/13(月) 09:49:42 ID:65f4e343e 返信

    >「机密(機密)」というシールが貼られていましたが、ぱっくりと切れていました。この辺が中華クオリティです
    税関で中身をチェックされたのでは?

    • 名前:scratchpad 投稿日:2017/02/13(月) 19:13:02 ID:0d2c4b065 返信

      コメントありがとうござます!

      結構前の話なので記憶があやふやですが、
      外側のパッケージに関しては特に開封の跡はなかったような気がします。
      もちろん税関が外装はきれいに閉じた可能性がありますが・・

      税関で開封したときって、その旨のシールか手紙があるんではないでしょうか?
      この製品ではそういうものはなかったです。