スマホと連動する体組成計 Panasonic EW-FA43 その1

前回はスマホと連動できる体重計・体組成計を紹介しました。その中でNFC機能を備えたパナソニックの体組成バランス計EW-FA43を購入することにしました。

今回はこの体組成バランス計EW-FA43の紹介をしたいと思います。

到着

ネットで体組成バランス計EW-FA43を注文したところ、翌日には配送されました。価格は6000円弱でした。

外箱は次のような感じです。NFCによる通信を猛烈にアピールしています。パナソニックのスマート家電に懸ける意気込みを感じます。

Panasonic EW-FA43 外箱表

Panasonic EW-FA43 外箱裏

開梱

それでは開梱します。といっても付属品はないのであけると本体とマニュアルが出てくるだけです。

Panasonic EW-FA43 本体とマニュアル

注意すべき点は乾電池がついてこない点です。単四アルカリ電池が4本必要ですので準備しておきましょう。

セットアップ

単四アルカリ電池を4本セットしたら、マニュアルに沿って設定していきます。

最初は地域の設定です。おそらく緯度によって重力の違いがあるのでその補正のためだと思います。マニュアルにしたがって「A 1(北部)」か「A 2(南部)」を選択します。

image

次は日時の設定です。年→月→日→時→分の順で入力していきます。

年の入力

月・日の入力

時・分の入力

個人データの登録

日時の設定が終わったら、次に測定するユーザの情報を登録します。

これは日時と同様に体組成計を操作して行うこともできるのですが、スマホで入力してNFCでたい組成計に転送することもできます。

私はせっかくなのでスマホを使って登録してみました、、、、がユーザ登録などがあって手順が長くなってしまいました。

スマホを使った個人データ登録については次回紹介したいと思います。

まとめ

今回は通販で買ったパナソニックの体組成バランス計EW-FA43のセットアップを途中まで行いました。

次回は個人データの登録をスマホを使って行いたいと思います。