夏休みはラズベリーパイでプログラミング!?

もうすぐ夏休みも終わりですが、今回は夏休み向けにシングルボードコンピュータのラズベリーパイ(Raspberry Pi 3 Model B)が安くなっていることを紹介したいと思います。

ラズベリーパイ(Raspberry Pi)とは

ラズベリーパイとはARM製のプロセッサを搭載したシングルボードコンピュータ(CPU・メモリ等を搭載した小型の基板)です。

元々の設計はラズベリーパイ財団が行っています。

The Raspberry Pi is a tiny and affordable computer that you can use to learn programming through fun, practical projects. Join the global Raspberry Pi community...

公式サイトは英語なので、日本語のWikipediaの方がわかりやすいかもしれません。

元々の目的は学習に使える格安のコンピュータを提供可能にするのがラズベリーパイ財団の目的でしたが、ラズベリーパイは学習目的だけでなく企業でのプロトタイプ作成やIoT機器などにも活用されています。

ラズベリーパイでは様々なOSが動作しますが、メインに使われているのがLinuxです。

そのため、個人での利用では「Linuxの学習」や「プログラミング勉強」の環境としてラズベリーパイを使うケースが多いのではないでしょうか?

本屋さんに行けばラズベリーパイの使い方を紹介する本から、電子工作、人工知能(ディープラーニング)の本まで出ています。

ラズベリーパイのSUMMER HOLIDAY SALE

さてラズベリーパイに興味を持って買ってみようと思って迷うのが一体何をどこから買ったら良いかということです。

ラズベリーパイを買えば良いのはわかりますが、ラズベリーパイだけでもバリエーションがかなりありますし、実際に開発するには様々な周辺機器が必要になります

そんな⽅にちょうど良いのがラズベリーパイの正規代理店であるRSコンポーネンツです。SUMMER HOLIDAY SALEなど、時折ラズベリーパイのセールも行っているのでチェックしてみて下さい

現在開催されているSUMMER HOLIDAY SALEでは、

  • LCDとカメラがになった基本的なSUMMER Set
  • インテル製のDeep Learningアクセラレータセットになった ディープラーニングの勉強向けのAI set
  • ブレッドボードがセットになった電子工作勉強向けのLearning Set

の3つのセットが用意されています。

RSコンポーネンツのSUMMER HOLIDAY SALE!!

セットになっているので自分の目的に合わせて簡単に購入できるということもありますが、うれしいことにラズベリーパイは日本製になっています。

日本製なので無線LAN・Bluetoothは技適マーク付きだと思います。

ラズベリーパイはラズベリーパイ財団が設計しているのですが、製造は様々な国でされています。

やはり日本製は安心安全です。

ただ、注意点はこのセットに含まれているラズベリーパイは最新の「Raspberry Pi 3 Model B+」ではなく1つ前の「Raspberry Pi 3 Model B」となっていることです。

この2つのモデルのスペックは次の通りです。

Raspberry Pi 3
Model B
Raspberry Pi 3
Model B+
SoC Broadcom BCM2837 Broadcom BCM2837B0
CPU ARM Cortex-A53
クアッドコア・1.2GHz
ARM Cortex-A53
クアッドコア・1.4GHz
メモリ 1GB
LPDDR2 SDRAM
ストレージ microSD
USB USB 2.0×4
映像出力 HDMI 1.3/1.4
LAN 10/100Mbps Ethernet Gigabit Ethernet
Wi-Fi 802.11 b/g/n
(2.4GHz)
802.11 ac/b/g/n
(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth 4.1 4.2

「Raspberry Pi 3 Model B」と「Raspberry Pi 3 Model B+」の主な違いはネットワークのスピードです。

ラズベリーパイをNASで利用する場合は、Raspberry Pi 3 Model B+がお勧めです。

Raspberry Pi 3 Model B+が必要な方はセットではなく個別に購入しましょう。

Raspberry Pi 3 Model B+

なお、「Raspberry Pi 3 Model B」と「Raspberry Pi 3 Model B+」はボードのサイズやコネクタ等は一緒のため、周辺機器はそのまま流用できます

ということで、セールになっている「Raspberry Pi 3 Model B」のセットを購入して、追加で「Raspberry Pi 3 Model B+」を買うのもありと思います。

まとめ

今回はRSコンポーネンツでラズベリーパイのお得なセットがセールとなっていることを紹介しました。

セールは夏休み向けの「SUMMER HOLIDAY SALE」というタイトルですが、夏休みの自由研究に使うにはちょっと出遅れてしまいました。

といっても日本製のラズベリーパイがお安くなっているので、秋の長夜を楽しむためにいまから入手しておくのも良さそうです。