南アフリカでプリペイドSIMを使う その2: MTNのプリペイドSIMカードを購入!

ボルダ―ビーチ

前回は南アフリカのプリペイドSIMカード事情を調べてみました。今回はいよいよ現地で購入です。

今回は空路でヨハネスブルグ国際空港(O・R・タンボ国際空港)に到着しました。南アフリカに旅行にする方は多くの方がヨハネスブルグに到着すると思います。

なお、私のスマートフォンはSIMロックを解除してあります。海外でプリペイドSIMを使おうと思っている方は、SIMロック解除してあること(いわゆるSIMフリー状態)を確認してください。

今回の記事は2016年5月の取材に基づいています。状況が変わっていることもあると思いますのでご注意ください。

ヨハネスブルグ国際空港の状況

ヨハネスブルグに国際線で到着して到着ホールにでて右側を向くとモバイルショップが並んでいます。

MTN・Vodacom・Cell Cの3社が並んでおり、多くの旅行者がプリペイドSIMカードを購入しています。このことからも南アフリカでプリペイドSIMは入手しやすい方といえるでしょう。

ヨハネスブルグ空港の様子

見た感じでは、混み具合ではMTN=Vodacom>Cell Cという感じでした。

MTNで販売しているプリペイドSIMカード

MTNの店舗に入り、店員さんにプリペイドSIMカードはあるかと聞くと、壁の張り紙を示して説明してきました。

MTNの張り紙

空港で購入できるプリペイドSIMカードは

  • プリペイドSIMカードの価格は63.49ランド(約500円)
  • データ通信が必要な場合は好きな容量のインターネットパッケージ(Internet Bundle)を購入する

という形になります。

通話に関しては「air time」という用語で書かれています。これは「air time」と書かれている料金分の通話ができると考えてよいと思います。プリペイドSIMカードの価格は63.49ランドですが、60ランド分通話ができるので、実質SIMカードは3.49ランドということになります。

組み合わせるインターネットパッケージは次のようになります。

データ通信量価格日本円
(1ランド7.5円換算)
100MB35ランド260円
300MB85ランド640円
500MB105ランド790円
1GB160ランド1200円
2GB260ランド1950円
3GB330ランド2480円
5GB430ランド3230円
10GB650ランド4880円
20GB1250ランド9380円

実はこれは事前に調査した情報とは異なりました。

おそらく空港ということもあり旅行者向けに売りやすい形としているのだと思います。

MTNのプリペイドSIMカードを購入

事前調査より高いと感じましたが、ヨハネスブルグでうろうろするよりここで買った方がよいだろうと思い、ここで購入することにしました。

滞在はそれほど長くなかったため、組み合わせるインターネットパッケージは1GB(160ランド)としました。

支払いは合計で223.49ランドです。当時のレートで約1700円でした。

支払いはクレジットカードでも可能です。ですので両替をせずに到着後にすぐ買うことができます。

MTNのプリペイドSIMカードを購入したときのレシート

なお、購入する際にはパスポートの提示が必要です。空港ですのでこれは問題ないと思います。

下記が購入したプリペイドSIMカードです。SIMカードは標準・マイクロ・ナノの3サイズに対応しています。

MTNのプリペイドSIMカード 表

MTNのプリペイドSIMカード 裏

プリペイドSIMカードのアクティベーション、インターネットパッケージの有効化はすべて店員さんがやってくれます

電話番号はアクティベーション時に発行されるようで、SIMカードの台紙に店員さんがペンで記載してくれました。

この辺はさすがに旅行者になれている空港な店舗だけあってとてもスムーズです。

まとめ

今回は南アフリカのヨハネスブルグ国際空港でMTNのプリペイドSIMカードを購入したことを紹介しました。

ヨハネスブルグ国際空港では旅行者向けの店舗がありスムーズに購入することができます。ヨハネスブルグ市内で探し回るより空港でプリペイドSIMカードを購入するほうがよいでしょう。

次回はこのプリペイドSIMカードを使ってみます。