北キプロスでプリペイドSIMを使う その2: エルジャン空港の状況

北キプロスのエルジャン空港

前回は渡航前に事前に調べた北キプロスのプリペイドSIMカード情報を紹介しました。

今回は実際に北キプロスで調べた状況を紹介します。今回は北キプロスへはトルコから空路で入国しました。到着したのはエルジャン空港です。

なお、最初に白状しますが、結局、北キプロスではプリペイドSIMカードは購入しませんでした。ですので、今回紹介するのはあくまでも聞き込みで得られた情報であって、実際に検証した内容ではないことにご注意ください

エルジャン空港

エルジャン空港は北キプロス唯一の国際空港です。

空路で北キプロスへ入るにはこの空港を必ず利用することになります。なお、国交の関係でエルジャン空港の国際便はトルコしかないと思います。私もトルコのイスタンブール(サビハ・ギョクチェン空港)からエルジャン空港へ向かいました。

エルジャン空港へ到着し、入国審査を抜けると小さな到着ホールにつきます。

この到着ホールにKKTC TurkcellとKKTC Telsimの小さいな売店があり、そこでプリペイドSIMカードを購入することができます。

エルジャン空港の到着ホール

写真がきれいではありませんが、左側の赤の店舗がKKTC Telsim, 右側の青の店舗がKKTC Turkcellです。

到着したのは夜10時過ぎでしたが、両店舗とも明かりがついておりました。

KKTC Turkcell

まずはKKTC Turkcellでの聞き込みです。ここの店員さんは英語を話すことができました。

聞き込みをした結果、次のような情報が情報が得られました。

  • プリペイドSIMは売っている。価格は15トルコリラ
  • インターネットは別途支払う必要がある
  • インターネットパッケージは2GBで25リラ

事前調査とおおむね情報があっています。ただインターネットパッケージの価格のみ違います。

どれくらい期間いるのか聞かれたときに3日と回答したので、期間が短いパッケージを紹介してくれたのかもしれません。

KKTC Telsim

つづきてKKTC Telsimに聞いてみようと思ったところ、、、、店員さんが不在でした。

残念ながらKKTC Telsimについては情報を得ることができませんでした。

注意点

注意点としては、この到着ホールから外に出てしまうと、戻ってくることができない点です。

到着ホールに行けばここに回り込んでこれるのですが、到着ホールに入るためには、出発する航空券を見せなければいけません。

空港でプリペイドSIMカードを買おうと思っている方は、必ず建物から出る前にプリペイドSIMカードを購入するようにしてください。

まとめ

今回は北キプロスのエルジャン空港の状況を紹介しました。

到着ホールでプリペイドSIMが売っているのですぐに購入することができます。また、ほぼ事前調査と同じだったので、ぼったくりということもないようです。

本来なら北キプロスでプリペイドSIMカードを使った体験を紹介したかったのですが、北キプロスにはほとんど滞在しない(通過する程度)予定だったので、プリペイドSIMカードは購入しませんでした。したがって、北キプロス編はこれにて終了です。

次回は南キプロス(キプロス共和国)のプリペイドSIMカード情報を紹介します。