北キプロスでプリペイドSIMを使う その1: 情報収集

エルジャン空港のアトラスジェット

前回まではトルコでAveaのプリペイドSIMカードについて紹介しました。

今回は北キプロスのプリペイドSIMカード事情について紹介します。その他の国については下記のまとめページを参照してください。

SIMフリーのスマートフォンで海外のプリペイドSIMカードを利用しています。世界各国でのプリペイドSIMカードの購入方法・設定方法・使い方などを紹介します。

なお、ここで紹介するのはインターネット上を調べて得た情報ですが、現地で確認が取れていません。その点にはご注意ください。

ドコモのローミング情報

これまでと同様に、渡航前にドコモのローミング情報を確認します。

ドコモのローミング情報で表示される携帯電話会社は少なくてもドコモのスマートフォンで使えることになります。ドコモのローミング情報は下記のページから入手できます。

海外でNTTドコモのスマホ・携帯をご利用いただくためのサービス、WORLD WING(ワールドウィング)。サービスのご紹介や提供エリア、実際に海外で使うための設定等。ドコモなら海外でも電話やSMS、ネット(データローミング)をあんしんしてご利用になれます。

ですが、どう探しても北キプロスは出ていません。

それもそのはずです。日本は北キプロスを国家として承認しておらず、日本とは国交がありません。これではドコモがローミングできなくても仕方がありません。

インターネット上の情報

そこで頼りになるのはインターネット上の話です。

しかしざっと調べたところ日本語の情報は見つけることができませんでした。何とか見つけたのは英語の情報です。

Politically the island of Cyprus is divided into two parts. The Greek-speaking Republic of Cyprus in the south which is a member of EU and the Turkish-affiliate...

いずれものページはキプロスの情報ですが、北キプロスについても簡単ですが、記載されていました。

どうやら北キプロスには「KKTC Turkcell」とVodafone系の「KKTC Telsim」があるようです。この2ページから得られる情報をざっとまとめておきます。

なお、北キプロスでは通貨としてトルコリラが流通しております。ここではトルコリラをTLと記します。2014年5月の時点で1TLは50円弱です。

KKTC Turkcell

  • プリペイドSIM: 15TL(およそ750円)
  • インターネットパッケージ
    通信容量 有効期間 価格 申し込み方法
    50MB 7日間 5TL 「50」を「1111」にSMS
    100MB 30日間 10TL 「100」を「1111」にSMS
    500MB 30日間 15TL 「500」を「1111」にSMS
    1GB 30日間 24TL 「1」を「1111」にSMS
    2GB 30日間 30TL 「2」を「1111」にSMS
    4GB 30日間 50TL 「5」を「1111」にSMS
  • 設定
    • APN: internet.kktcell
    • ユーザ名: なし
    • パスワード: なし

KKTC Telsim

  • プリペイドSIM
    • ツーリスト・パッケージ: 25TL (7日間 500MBのインターネット通信込み)
    • 通常のプリペイドSIM: 10TL (およそ500円)
  • インターネットパッケージ
    • カスタマーサービス(548)に電話するか、KKTC Telsimの店舗で申し込む必要がある。
    • 有効期間は不明(30日?)
      通信容量 価格
      100MB 10TL
      250MB 12.5TL
      500MB 17.5TL
      1GB 24TL
      3GB 37.5TL
      5GB 45TL
      10GB 55TL
      15GB 62.5TL
  • 設定
    • APN: internet
    • ユーザ名: なし
    • パスワード: なし

まとめ

今回は事前に調査した北キプロスのプリペイドSIMカード事情について紹介しました。

一番手っ取り早いのはKKTC Telsimのツーリストパッケージを購入することのようです。ただし、500MBで足りない場合は、KKTC Telsimだとインターネットパッケージの申し込みが電話か店舗なので、KKTC Turkcellのほうがよさそうです。

次回は北キプロスで実際にプリペイドSIMカードを探したお話です。