Nexus7で遊ぶ! その33: Android 4.2の新機能 1

前回はNexus7を早速Android 4.2にアップデートしました。

今回はAndroid 4.2になって気づいた変化について紹介したいと思います。

ステータスバー

Android 4.2になってわかりやすい違いは、ステータスバーです。

ステータスバーの左半分を下にフリックすると従来にちかいステータスが表示されます。

ステータス表示

一方右半分を下にフリックするとさまざまな設定が表示され、すぐに変更ができるようになりました。これは便利そうです。

ショートカット表示

ロック画面

Android 4.2からロック画面にウィジェットが置けるようになりました。

アップデート直後には時計ウィジェットが置かれています。

ロック画面 時計ウィジェット

この部分を右にフリックすると新しいウィジェットを置くスペースが表示されます。

ウィジェットを右にフリック

ウィジェットを右にフリック 2

このスペースをタッチするとウィジェット一覧が表示されるので、配置するウィジェットを選択することができます。

ウィジェットの選択

カレンダー・時計(デジタルクロック)・Gmailの3つのウィジェットが用意されています。カレンダーを置くとこんな感じになります。

カレンダーウィジェット

個人的には週表示ではなく月表示にしたかったのですが、変更方法は分かりませんでした。

ロック画面の解除

ロック画面の解除方法にウィジェットと連携した方法が追加されました。というか偶然発見しました。

まずウィジェットをタップします。時計ウィジェットの場合はどこでも良いですが、カレンダーウィジェットとGmailウィジェットの場合はウィジェットの上端あたりをタップします。するとウィジェットがちょっと小さく暗くなり、画面下半分が少し明るくなります。

ウィジェットをタップ

この状態でロックを解除してみます。

ロックを解除

するとカレンダーアプリが直接立ち上がります。

カレンダーアプリ

もちろん時計ウィジェットをタップしてからロック解除では時計アプリが、Gmailウィジェットをタップしてからロック解除ではGmailアプリが立ち上がります。

まとめ

今回はアップデートしてすぐに気づいた新機能について紹介しました。

次回はジェスチャー入力など、Android 4.2の他の機能を紹介したいと思います。