中華タブレットChuwi Vi10 Plusで遊ぶ その4: Androidアプリのインストール

タブレット

前回は中華タブレットChuwi Vi10 Plusにプリインストールされていたアプリを紹介しました。

今回はGoogle Playをセットアップして通常のAndroidアプリを追加してみたいと思います。

今回使用しているChuwi Vi10 Plusは通販サイトのGearBestから提供していただきました。

Chuwi Vi10 Plusは既に販売終了になっています

Chuwiの10インチクラスのAndroidタブレットしてはChuwi Hi Padが発売されています。Chuwi Hi Padは海外通販サイトのBanggoodで139.99ドルで発売されています。

Banggoodで購入してみようという方は下記ページを参照してみてください。

今回は中国の通販サイトであるBanggoodの使い方について紹介します。 品ぞろえもよく、GearBestやGeekBuyingとの比較対象によさそうな通販サイトと思います。また、配送のトラッキングが25ドル以上というのも、他の通販サイトと比べると有利なところです。

Google Playのセットアップ

Google Playのアイコンをタップすると初回はGoogleアカウントのログインが要求されます。

アカウントの追加

Googleアカウントにログインしてしまえばあとは普通のAndroidタブレットと同じです。

Google Playの画面

インストールしたいアプリを選択してインストールを選択すればインストールされます。

Remix Centralからインストールしたときには警告が表示されましたが、Google Playでインストールしたときには警告は表示されません。

Google Map

まずはおなじみのGoogle Mapをインストールしてみました。

マップ - ナビ、乗換案内
マップ - ナビ、乗換案内

起動するとGoogle Play開発者サービスの更新が求められますので更新をしておきましょう。

画面が大画面で解像度も高いので地図としては大変見やすいです。

Google Mapの画面

しかし、いくら頑張ってもRemix OSのウリであるウィンドウ表示にすることはできませんでした。地図を見ながら作業をしたいこともあると思うのでこれはちょっと残念です。

Gmail

つづいてGmailです。

Gmail
Gmail
Developer: Google LLC
Price: Free

こちらも画面構成はタブレット向けに構成されていてスマホとは違う感じです。

Gmailの画面

しかしGoogle Mapと同様にGmailもウィンドウ表示が不可能でした。

AbemaTV

次はインターネットTVのAbemaTVです。

ながら視聴をすることを考えるとこれはマルチウィンドウで動かしたいところです。

まずは全画面で起動しますが・・・

AbemaTVの画面 (全画面表示)

できました!これがRemix OSのウィンドウ表示です!

AbemaTVの画面 (ウィンドウ表示)

ウィンドウサイズの変更も可能ですので、画面の片隅にAbemaTVを表示しっぱなしというような使い方できそうです

AbemaTVの画面 (小さくしたウィンドウ表示)

Google Map・Gmailとウィンドウ表示に失敗したので、ウィンドウ表示ができるアプリは少ないのかと心配しましたが、ウィンドウ表示ができるアプリがあってよかったです。

SmartNews

次もユーザが多いと思われるSmartNewsです。

こちらもウィンドウ表示に成功しました。AbemaTVと同時に動かすとこんな感じです。

AbemaTVとSmartNewsのウィンドウ表示

これはAndroidタブレットにはできない表示でRemix OSならではとなります。ただ、SmartNewsの文字が大きすぎて表示できる情報が少なくなっているのがもったいないところです。

SmartNewsアプリは文字は大きくできるのですが小さくできないので、これは改善してもらいたいところです。

Pokemon Go

最後に話題のPokemon Goです。

Pokémon GO
Pokémon GO
Developer: Niantic, Inc.
Price: Free

無事にインストールできたのですが・・・起動してNianticのロゴが出た後にアプリが強制終了してしまいました。

Nianticのロゴ

Pokemon GoはChuwi Vi10 Plusでは実行できないようです。Remix OSのせいなのか、CPUがインテルのせいなのかはわかりません。

Chuwi Vi10 Plusは既に販売終了になっています。

Remix OSを搭載した後継モデルは存在しませんが、Chuwiの10インチクラスのAndroidタブレットしてはChuwi HiPadがあります。

Chuwi HiPadはHelio X27というスマートフォンでも採用されている高機能CPUを搭載しているのが魅力です。

2019/03/02時点での最安値はBanggoodの139.99ドル! 次点はGeekBuyingの149.99ドル!

まとめ

今回はRemix OSであるChuwi Vi10 PlusにAndroidアプリをインストールしてみました。

Google Playを使うと普通にAndroidアプリをインストールできますが、Remix OSの特徴であるマルチウィンドウ表示ができるかどうかはアプリ次第のようです。

どのアプリがウィンドウ表示できるかどうかは、アプリをインストールして実行してみないとわからないようです。

次回はRemix OSの使い方を簡単に紹介したいと思います。