Androidアプリ スケジュール管理アプリ

AQUOS PHONE SH-12Cに最初から入っている「カレンダー」アプリでも、Googleカレンダーに入力したスケジュールを見ることができます。

しかしここはより高機能なスケジュール管理アプリ「Jorte(ジョルテ)」をインストールしましょう。

Jorteのインストール

まずはAndroidマーケットからインストールします。

Jorte

インストールが完了したらジョルテのアイコンをタッチして起動します。

最初の起動ではスケジュールのデータをどのように管理するのかを聞かれます。Googleカレンダーの予定を管理したい人は当然Googleカレンダーを選択します。

ジョルテ - カレンダーの選択

これでとりあえずGoogleカレンダーの中身が見えるようになります。Googleカレンダーとの同期タイミングなどは「メニュー」→「設定」→「各種設定」で変更できます。私はバッテリ節約のため「自動同期を使用する」はOFFにしてあります。

ジョルテ - 設定

ちなみに標準のままではGoogleカレンダーのToDoの内容が見れません。見れるようにするには「メニュー」→「設定」→「各種設定」→「Todo&メモの設定」のToDoのアカウントで、Googleアカウントを選択する必要があります。

ジョルテ -ToDoの設定

ウィジェット

ジョルテはさまざまなサイズのウィジェットをサポートしています。ウィジェットはホーム画面で空き領域を長押ししたときに出るメニューで設定できます。

下の画面は、2X2のウィジェットを2つ表示した例です(1ヶ月表示カレンダーとToDoリストを表示しています。ToDoリストは文字サイズを75%に縮小しています)。

このほかにも1日の予定とか、1週間の予定とかもウィジェットで表示できるので、いろいろ試して見ましょう。

ジョルテ - ウィジェット