AndroidでmicroSDカードの交換

私がAQUOS PHONE SH-12Cで使っているmicroSDカードは8GBのもの。これは依然使っていたFOMA携帯を買ったときに一緒に買ったものです。

調べてみると、SILICON POWER社の8GBのmicroSDHCカードでした。スピードクラスはCLASS 2です。

写真をAQUOS PHONE SH-12Cに入れていたりすると、容量が厳しくなってきましたので、買い換えてみました。

2012/07/24 追記

古いmicroSDカードの状況

詳細を再掲すると次のとおりです。

  • メーカー: SILICON POWER (シリコンパワー)
  • 容量: 8GB
  • クラス: CLASS2

ベンチマークをとってみました。使ったソフトはSD Toolsです。

SD Tools
SD Tools
Developer: Veluscek Ales
Price: Free
8GBカードのベンチマーク結果(SD Tools)

8GBカードのベンチマーク結果(SD Tools)

他のソフトだと次のような結果がでました。

  • Quadrant StandardのI/O: 769
  • Smartphone Bench:
    • ファイル書き込み: 799,625 Byte/sec
    • ファイル読み込み: 449,389,714 Byte/sec

ちなみに、このmicroSDカードをUSBカードリーダを使ってPCに接続した場合のベンチマーク結果はこんな感じになります(CrystalDiskMarkを仕様)。

8GBカードのPCでのベンチマーク結果

8GBカードのPCでのベンチマーク結果

microSDカードの購入

今回は通販の上海問屋で購入しました。ここはメモリ関係は安くて品揃えも良い。

メモリサイズは現時点で一番お買い得と思われる32GBとすることにして、Transcebdのクラス4のものを選択してみました。

ちなみに注文したら、クロネコのメール便で次の日に届きました。

microSDカードの交換

用意するものはmicroSDカードが読めるパソコン。私のパソコンはmicroSDカードが読めないので、USB接続のカードリーダを利用しました。

作業は実に簡単。単純にファイルをコピーするだけです。

  1. パソコンに作業用のフォルダを作成する
  2. 古いmicroSDカードをパソコンから読めるようにする(USBカードリーダにセットしてパソコンにつなげる)
  3. エクスプローラで古いmicroSDカードを表示させる
  4. 念のためエクスプローラのメニューから「ツール→フォルダーオプション」を選んで、「表示」タブで「隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する」を選択しておく
  5. 古いmicroSDカードの中身を全部選択して、1で作ったフォルダをコピー
  6. 古いmicroSDカードをはずして、新しいmicroSDカードをパソコンから読めるようにする
  7. 5でコピーしたファイル・フォルダをすべて新しいmicroSDカードにコピー

あとは新しいmicroSDカードをAQUOS PHONE SH-12Cに装着して起動するだけです。
(microSDカードの着脱は電源を切った状態で行いましょう!)

ポイントとしてはコピーしたあとに、古いmicroSDカードは絶対にAQUOS PHONE SH-12Cに装着しないことです。

コピー後に一度古いmicroSDカードを装着して起動&電源OFF→新しいmicroSDカードに差し替えて起動としたら、SDカード内にコピーしたアプリを認識しなくなってしまいました。

コピー後に素直に新しいmicroSDカードに差し替えた場合は問題なく、SDカード内のアプリも認識します。

新しいmicroSDカードの状況

詳細は次のとおりです。

  • メーカー: Transcend (トランスセンド)
  • 容量: 32GB
  • クラス: CLASS4

さて、ベンチマークをとってみました。まずはSD Tools。2倍とまでは行かないものの、確実に読み書きの速度は速くなっています(Write: 10.5→16.1, Read: 13.1→15.5)。

32GBカードのベンチマーク結果(SD Tools)

32GBカードのベンチマーク結果(SD Tools)

同様に他のソフトだと次のような結果がでました。

  • Quadrant StandardのI/O: 815 (以前は769)
  • Smartphone Bench:
    • ファイル書き込み: 1,213,161 Byte/sec (以前は799,625 Byte/sec)
    • ファイル読み込み: 449,389,714 Byte/sec (以前とまったく変わらず)

また、PCに接続した場合はこんな感じになります(CrystalDiskMarkを使用)。

32GBカードのPCでのベンチマーク結果

32GBカードのPCでのベンチマーク結果

まとめ

というわけで、microSDカードを購入しましたが、簡単に乗り換えることができました。

SDカードに内に移動しているアプリとかもあって、なんかトラブルがあったらいやだなと思ったのですが、今のところ問題は出ていません。

最近はメモリもかなり安くなっていますし、小さい容量のmicroSDカードを利用しているのならば、買い換えるのも良いと思います。

ただ、読み書きが早くなってもあまり体感はありません・・・