ザンビアでプリペイドSIMを使う その3: MTNの初期設定

ビクトリアの滝

前回はザンビアのリビングストンのショッピングセンターでMTNのプリペイドSIMカードを購入したことを紹介しました。

今回はこのプリペイドSIMカードの初期設定をしたいと思います。

購入したプリペイドSIMカード

購入したプリペイドSIMカードを紹介しておきます。

プリペイドSIMカードの価格は2クワチャ、当時の30クワチャ分のTOP UPバウチャーをお願いして合計32クワチャ(約330円)でした。

SIMカードのサイズは標準サイズです。私のスマートフォンはマイクロSIMサイズだったので、店員さんがカットしてくれました。

MTNのSIMカード 表

MTNのSIMカード 裏

パッケージには説明書が入っていました。有用そうなページを載せておきます。

MTNのSIMカードの説明書

アクティベーション

アクティベーションは店員さんがやってくれると思いますが、操作は非常に簡単です。

操作は「111」に電話して、「Welcome・・・」という応答があることを確認すればアクティベーション完了です。

ただし私の場合は、この操作をした後に「*114#」で残高確認をしたところ「You active failed」と表示されてしまいました。

アクティベーション失敗

1時間ほどたってもこの状態は変わらず、スマートフォンを再起動したところ状況が変わって次のようなSMSが送られてきました。

アクティベーション成功

どうもアクティベーションを完了するには再起動が必要だったようです。

なお、アクティベーションのボーナスとして15分の通話ができるようです。

TOP UP (チャージ)

アクティベーションに成功したらTOP UPしておきましょう。

TOP UPはバウチャーに13桁の数値が書かれていると思いますので、通話アプリで「*113*<13桁の数値>#」に発信すれば完了です。

TOP UP

私は30クワチャ分のTOP UPをしようとしたところ、10クワチャと20クワチャのバウチャーを発行してくれました。

10クワチャのTOP UPをすると次のようがメッセージが画面に表示されます。

TOP UP成功

続いて次のようなSMSが送られてきてTOP UPが成功したことが分かります。

TOP UP成功後のSMS

なお、SMSのほうに表示される数値(Kwacha 10)は、TOP UPした金額ではなく新しい合計残高になるので注意してください。

残高確認

残高確認は「*114#」で行うことができます。

残高確認

「*114#」に発信すると画面に次のようなメッセージが表示され残高が判ります。

残高結果

この画面では30クワチャの残高があると表示されています。

まとめ

今回はザンビアのMTNの初期設定を紹介しました。

アクティベーション作業は簡単ですが、再起動が必要であるのに気づかず手間取ってしまいました。画面に表示されるメッセージやSMSはすべて英語なので、それ以外は苦戦するところはなさそうです。

次回はザンビアMTNでデータ通信の設定を行います。