Indiegogoでマウスピース型全自動歯ブラシBabahu X1の出資受付中!

今回は以前紹介したマウスピース型の全自動歯ブラシBahahu X1の続報を紹介します。

以前記事は下記を参照してみてください。

今回はクラウドファンディングサイトIndiegogoに全自動歯ブラシBabahu X1がまもなく登場することを紹介します。Babahu X1はこれまでの歯ブラシは全く異なるマウスピース型の歯ブラシです。くわえるだけでブラッシングができるだけでなく、AIでユーザに最適なブラッシングをしてくれるという機能も気になるところです。

全自動歯ブラシ Babahu X1

Babahu X1はクラウドファンディングサイトIndiegogoで立ち上げられたプロジェクトです。

AI-Powered Smart Chip, Nine-axis Sensor, Localization algorithm, Deep Sonic Clean In 20 Seconds | Check out 'Babahu X1 - 1st AI Powered Hand Free Toothbrush' on...

最大の特徴はその形状とAIによるインテリジェント機能です。

Babahu X1の形状

まず形状ですが、マウスピース型となります。

Babahu X1

この形からわかるようにくわえるだけで全自動で歯磨きをしてくれます。

歯磨きをしている間は両手が空きますので、コーヒーを入れたり、出かける準備をしたり、と時間を有効に使えます。

マウスピース型となるので顔の小さい子供には使えないと心配するかもしれませんが、ちゃんと子供用も用意されています。

子供用Babahu X1

歯磨きの時間は結構手持ち無沙汰になるので、ハンズフリーになるのはうれしい方は多いのではないでしょうか。

Babahu X1のAI機能

マウスピース型の全自動歯ブラシならば数年前に話題になったと思います。

従来の製品とBabahu X1の違いはAIが搭載しているかどうか、という点です。

そのAI機能ですが、どうやら「9軸のセンサーと正確な自己位置判定アルゴリズムを応用して、複数の周波数(振動速度)で最適に歯をクリーンにする」と言うことのようです。

動作のイメージ図

AIというからには、使っている人の歯並びを検出・学習して、ブラッシングを調整してくれるのかもしれません。

いずれにせよ「くわえるだけで歯磨きが完了する」というコンセプトに基づいて、機能が実現されていることがわかります。

Babahu X1の購入方法

Bahahu X1はクラウドファンディングによるプロジェクトですので、まだAmazon等の一般的なeコマースサイトでは購入できません。

現時点で購入するには、クラウドファンディングサイトIndiegogoでプロジェクトに出資する必要があります。

AI-Powered Smart Chip, Nine-axis Sensor, Localization algorithm, Deep Sonic Clean In 20 Seconds | Check out 'Babahu X1 - 1st AI Powered Hand Free Toothbrush' on...

現時点では100台限定で79ドルの出資でBabahu X1が1セット入手する権利が得られます。出荷は2019年1月を予定しているようです。

100台限定の出資コース

Babahu X1の1セットと交換用のマウスピースの組み合わせの場合は109ドルの出資となります。

予備マウスピース付のセット

クラウドファンディングで出荷した製品の評判が良ければいずれは製品化されて一般的なeコマースサイトで購入できるようになると思いますが、いち早く入手したいという方はクラウドファンディングに参加するのもありと思います。

クラウドファンディングですので、プロジェクトが失敗して入手できなかったり、出荷が遅れたりするリスクがあることは認識しておいた方が良いと思います。

まとめ

今回はクラウドファンディングサイトのIndiegogoでマウスピース型全自動歯ブラシBabahu X1の出資受付が行われていることを紹介しました。

歯磨きが面倒くさいという方には待望の製品かもしれません。位置は早く入手してみたい方は出資を健闘するのもありかもしれません。