スロベニアでプリペイドSIMを使う その1: 情報収集

ボーヒン湖

前回は愛用のスマホAQUOS PHONE ZETA SH-02Eをメジャーアップデートしたことを紹介しました。

今回からは再び海外プリペイドSIMカードの紹介に戻ります。次の国はスロベニアです。

その他の国については下記のまとめページを参照してください。

SIMフリーのスマートフォンで海外のプリペイドSIMカードを利用しています。世界各国でのプリペイドSIMカードの購入方法・設定方法・使い方などを紹介します。

なお、私のスマートフォン AQUOS PHONE ZETA SH-02EはSIMロックを解除してあります。プリペイドSIMを使おうと思っている方は、SIMロック解除してあることを確認してください。

ドコモのローミング情報

これまでと同様に、渡航前にドコモのローミング情報を確認します。

これで、ドコモ端末で確実に通信ができる携帯電話会社を把握することができます。また、3G対応やサービスエリアについても確認可能です。

ドコモのスロベニアでのローミング情報は下記のページから入手することができます

スロベニアにおけるNTTドコモの携帯電話による通話やネット(国際ローミング)の対応結果を表示します。お使いの機種により対応エリア/サービス/料金が異なるため、渡航前にご確認ください。

2013年6月現在の状況は下記の通りです。

スロベニアでのローミング情報

これによるとドコモ端末ならMOBITELとSi.mobilで確実に3G通信できることがわかります。

カバーエリア

ドコモのローミング情報で「MAP」というところをクリックするとカバーエリア情報が表示されます。

2013年6月現在の3Gのカバーエリアは次の通りです。

  1. MOBITEL
    Mobitelの3Gカバーエリア
  2. Si.mobil
    Si.Mobilの3Gカバーエリア

これを見ると3Gのカバーエリアは両社とも幹線道路沿いで、Si.mobilの方が範囲が広そうです。

ただ、MOBITEL・Si.Mobilの両社は下記ページからカバーエリアの公式情報が確認できます。これを見ると両社とも上記より広いエリアで3Gが使えるようです。

Spletno mesto družbe Telekom Slovenije ponuja pregled paketov in storitev, spletni nakup mobitelov in naprav, portal Moj Telekom za upravljanje s storitvami …
Obiščite A1 spletno trgovino in izkoristite posebne ugodnosti ob nakupu.

Wikipediaの情報

Wikipediaには結構情報が載っていたりします。

Wikipediaの情報

携帯電話会社は4社あるようですが、T-2という会社はローミングが必要とのことなのでVMOなのでしょうか?

周波数帯を確認すると、4社とも私のAQUOS PHONE ZETA SH-02Eでは3G(UMTS, HSPA, HSPA+)は使用することができます。Si.MobilとTusmobilでは900MHz帯の3Gも使用できる可能性があります。

1800MHz帯のLTEはAQUOS PHONE ZETA SH-02Eでは使えないので、残念ながらLTEの利用はできないと思います。

まとめ

今回はスロベニアのプリペイドSIMカード情報を紹介しました。調べた情報からMobitelかSi.mobilがよさそうに感じました。

次回は実際にスロベニアでプリペイドSIMカードの購入に挑戦します。